クラクラちんまりブログ!(攻略・マンガあり)

クラッシュオブクランのblogです(^^)クラクラ攻略・マンガも載せていきます!よろしくお願いします(´・ω・`)

クラクラ8周年記念ケーキと、関係ない[ネットでの男女の出会い]について!!

     ・クラッシュオブクラン(クラクラ)・

 

こんにちは、こんばんは、クラクラプレイヤーのタクマルです(*´▽`*)ノ✨

みなさん、クラクラももう、ふと気づくと八周年になりましたようなんですが、村の進行のほうは捗っておられますかな?

いやーそれにしても、ほんのやや少し前に七周年になったものだと思っていたら、突然の八周年記念ケーキの出現でビックリしましたね~(*´ω`*)💦

 

みなさんも当たりましたかな?こちらのクラクラ八周年記念ケイクのほうは。

f:id:sakuratei2570:20200810041034p:plain

これですねー。

現在、わたしの村では三つ目が登場してますので、なかなかの頻度です。

報酬の道のほうでも、記念ケークの像がもらえるので、しっかりゲットしておきたいところです。

 

しかしもうクラクラも八周年ともなりますと、いろいろな記念品が増えてきたように思います。

みなさんの村ではどうでしょうか?

邪魔だからと、すぐに撤去されるプレイヤーの方々もおられると思うんですが。

こういった記念ケーキや、クリスマスツリーなんかは一本だけでも取っておくと、良い思い出になるのではないかと思います。

なによりも、いつくらいからクラクラを開始したのか?

といった証明書にもなりますね。

 

僕のところの外周では、だいぶ増えましてこんな感じになってます。

f:id:sakuratei2570:20200810041448p:plain

クリスマスツリーは基本的に必ず何本か残しているんですが。

一種類だけ、一時期火壁塗りが一粒300万の時代に、いったんプレイから遠ざかってしまった時に登場していたツリーだけは、生えてません。

いささか残念ですが、その時期はまったくログインしてなかったんだな。

と言う証明であり、自分のクラクラの歴史の一つだとも思ってますので、それもまた良しではないかな、と僕は思ってます。

 

・クラクラ、いつまで続くのか?

 

しかし、このクラッシュオブクラン、いつまで続くのだろうか。

とみなさんも一度や2度は考えたことがおありではないか、と思うんですが。

みなさんはどのようにお考えでしょうかね。

 

僕としては、今だにどうやら日本では相変わらずランキング200位にも入ってないことから、ややマイナーなゲームの印象がありますが。

今だに海外では、売り上げランキングの10位以内には入っているようなので、まだまだこういったいわゆる〖スマホ〗タイプの携帯が主流のうちは、世界規模で見れば終わることはないんじゃないかな、と思ってます。

 

終わる時が来るとすると、おそらく、いわゆる[ガラケー]から、現在の〖スマホ〗に変化した時のように、誰も想像もできないような新しい何かが登場した時だろうな。

と、僕は考えています。

そう考えると、うーむ。

5Gとやらが来ているので、そのあとになりますかね。

5Gがもう、すっかり普及され、今の4Gがもうだいぶ古いものになった時くらいには、けっこう新しいスタイルになっているように思いますが、まだおそらく、スマホタイプではあるように思いますね。

 

そういった通信のレベルなどにより、時代はかなり変わりますわなぁ(*´ω`*)・・・

 

昔はインターネット自体けっこうお高いもので、昼間に接続する時などは、用事が済んだら即座にインターネット接続をいち早く切断するくらいに、けっこういいお金がかかっていた時代もありましたな。

その後、テレホーダイと言うのが登場して、夜11時以降のインターネット接続が無料のものが登場したので、たっぷりと深夜帯にかけては接続したものですが、まだまた携帯といったジャンルのほうでは、画面も2インチなどで非常に小さいもので、さらに、白黒であったり、何色かの色だけが発色可能な寂しいものでした。

 

あのころの携帯市場は、ドコモさんの「i-mode」などが最も隆盛でしたかね、僕は主にauでした、さらに第3の勢力として、今のソフトバンクになるだいぶ以前のボーダフォンとか、そんなのもありましたね。

僕はあまり「i-mode」は使ったことがなく、若者たちの出会いの場であった、超有名なる[スタービーチ]さんも利用したことがなかったです。

 

友人のものたちは、スタービーチを利用してけっこう良い思いをしていた様子でしたね。

僕はやや羨ましいと思いつつも、お金もないのでやや安いauを使ってました。

ただ当時は相変わらず携帯市場では、いわゆる〖使い放題・接続し放題〗といったものがなく、むしろ、携帯ではおそらく、そういったものは登場しないだろう。

と言われていた時代でした。

 

スタービーチとは、いろいろな若者たちを中心とした出会いの場のようでした。

あのまま、インターネットでの出会いの規制などが入らなければ、おそらく日本の人口減少や、未婚率の増加も防げていたのではないかな?

と僕は思っています。

 

・インターネットでの出会いの問題について考えるコーナー

 

そもそも、インターネットで出会ったにせよ、リアルで出会ったにせよ。

どんなふうに出会ったものであれ、男女の出会いにおいて、まったく問題が起こらないなんてことは有りえないんですよ。

 

そう、男女が出会う上で、なんの問題も発生しないなんて、絶対の有りえないのです。

 

男女が出会う上で、1000人の男女が出会えば、そのキッカケがインターネットであれ、リアルであれ、一人くらいは何か問題は起こしますでしょうに。

 

それが未成年の妊娠であったり、刺しただの刺されただのであったり。

 

それは、若い男女が出会ううえで、避けられることではないのですよ。

 

信頼していた恋人に、知らぬ間に、恋人がいたり。

じつは相手が結婚していたことが、付き合って5年たってわかったり。

じつは子供がいることが、3年してわかったり。

本当はまったく好きではないのに、お金や生活のためにお付き合いしていることが、5年してようやくわかったり。

 

いろいろなドギツイことが、絶対におこるわけです。

 

それは、インターネットのせいではなく、男女が出会った以上、絶対に発生する必然的なことであり、避けられないことであり、それが発生する確率は、リアルでの出会いであれ、インターネットの出会いであれ、さほど変わることはないんですよ。

 

それなのに、ただ、刺しただの、刺されただの、なにか問題が発生した時に、それがたまたまインターネットでの出会いであったら、もう大騒ぎですよ。

 

それがわたしには、まったく理解できない。

 

それで、インターネットでの出会いは危険です!!

 

みたいな形になりましたけれども、それによって何が起きたか??

 

せっかくインターネットと言う最高の出会いのツールを規制したことによって、本来成立していたはずの出会い、結婚は、何万件もつぶれ。

本来インターネットを経由して出会い、何人もの子供を産み、幸せになっていたであろう男女の、永遠の未婚をまねいたわけです。

 

今は、昔のように、近所の[じさま]や〖ばさま〗が、「そ~ろそろ~おめぇさも結婚せねばダメだぁ~・・・あっこのサダじいんとこの娘さぁ紹介してやっがら、おめさもそろそろ身ぃ、固めねぇばダメだぁ~・・・」

 

みたいな、お世話やきの近所の「じさま・ばさま」は存在せず、ただただ、なんの関わりもない、赤の他人が、すぐほんの何メートルか近所にうじゃうじゃと生息しているだけであり、なんの利益ももたらさない。

 

昔は助け合いがあったのだと言う。

この日本では。

 

米が足りなかったら、近所の者と分け合い、しょうゆが足りない者がいたら、分けてあげる。

そんな素晴らしい日本があった。

 

しかし今の日本は、隣近所の人間の存在はたんなる脅威でしかなくなっている。

 

しかしそれは、単なる妄想であり、おそらく99%の隣人は、勇気を出して一言話しかけてみれば、我々となんら変わることのない普通のまっとうな人間ばかりであり、古き良き日本の者達と、なんら変わることはない日本人同士なのです。

 

インターネットでの出会いもそう。

 

みんな、ほぼたいていのものたちは、いい者なんです。

 

ごくごく一部の心ないものにより、インターネットで出会う人間は、全て悪人です!

 

みたいになりましたけれども、それに対してわたしは非常に反対敵な意見を主張させて頂きたい!!

 

まったくもってそんなことはありません!と!!

 

誰もが普通の人間、まっとうな人たちだけ!!それがインターネット!!!

 

じゃあ、リアルならなぜ悪人と遭遇しないのか?

 

逆に、インターネットを利用した出会いにより、結婚したおかげで、もしリアルで出会っていたら、地獄のような結婚生活を送り、離婚し、親権を奪われ、子供と会うことも許されず、子供が大学を卒業するまで、会うこともできない子供のために何千万円も支払い、妻のほうは、すっかり新しい男がいるものの、養育費をゲットするために、入籍は子供が大学を卒業するまで待ってね(ハート)。

的、地獄が訪れていたかもしれない!

 

それがインターネットによる出会いを行ったことにより、そのような地獄の未来を避けることができたかもしれない者も、おそらく日本だけでもかなりいるはず!!

 

インターネットでの出会いだから、悪人と出会うわけじゃないのですよ!

 

男女が出会う以上、問題は絶対に発生する!それだけのことなんです!

それがやれインターネットのせいで刺されたとか。

いろいろ言われますけれども。

じゃあなに、インターネットがなかったら、男女の刺した、刺されたは起こらないのかい?

となりますと、その可能性は、まったく同じですよ。

 

少なくともわたしは、まったく同じ、同等である!

と考えますね。

 

そして、近年のマッチングアプリ!!

 

やめてくれないか!!

 

なんでもかんでも、本来自由に男女がメールなどでやりとりしていたものを!!

 

なぜに!受け取ったメールを閲覧するだけで、5ポイント必要なんだ!

1ポイント10円とか!100円とか!!

そして!

もらったメールに返信するのに!!

まふた今度は10ポイント必要!!

 

バカかと!!

アホかと!!!

 

スタービーチなどの頃にはそんなことはなかった。

男女は自由に出会い。

デートの約束をし。

結婚をした。

日本の未婚率が改善されることは明らかだった!!

 

それなのに!!

 

バカどもの出現により、インターネットでの出会いは危険!!とか!

 

無料のサイトでの出会いは危ないよ!

みたいな業者のていの良い言い回しにダマされ、女は登録無料!男は月8000円を払えば、ある程度メールの閲覧も、送信も、安く使わせてやる!!

 

みたいになってしまい、わたしとしては、非常に悔しい思いをしています!!

 

と言うことを、今回は書きたかったんですよ。

 

では、今回はあまりクラクラと関係なかったですけれども、長くなりましたので、このあたりで失礼ぶっこいちゃいますね。

 

(*´ω`*)ノそれでは、失礼いたしますぞい!✨✨✨

 

 

※今回は、どうにも、[匠のラムネサワー(9%)]と言うのが効いていたせいも、あるように思います。

これは、あぶないね、人工甘味料が多すぎ。

御三家である[アセスルファムK・スクラロース]がバッコリ入ってる。

アセスルファムは、蟻も避けて通るし、脳をどうにかしてしまうことが証明されている。

スクラロースは通常の砂糖の600倍の甘さを感じる。

アセスルファムはたしか、300倍。

体に良いわけがない。

なるべくなら、控えるほうが良いぞ、みなの者。