ゲムろう!ちんまりブログ!クラクラ・ARK・原神など色々!

【クラッシュオブクラン(クラクラ)】や【ARK】、【原神】などのゲームのプレイや攻略など、色々書いていこうと思います!よろしくお願いします(*´ω`)ノ

【ASA】プレイ日記第11回!(`・ω・´)ノ「マップ移動時の注意!スコーチドアース編開幕!」✨ARK survival asended

                【ASA】プレイ日記第11回!

   (`・ω・´)ノ「マップ移動時の注意!スコーチドアース編開幕!」✨

                      ARK survival asended

 

こんにちは、こんばんは、Arkerのタクマルです、今回もARK survival asendedのプレイ日記の続きを書いていこうと思いますので、よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

・新追加マップスコーチドアースへ!

 

ついにやって参りました新追加マップ【スコーチドアース】へ!

スコーチドアースのほうは、旧ARK survival evolved(ASE)のほうでも、実はまったくもってノータッチですので楽しみですね。

まずはとにかく、アイランドの左下の安全な緑オベリスクから、キャラクターをアップロード!

 

・マップ移動の方法!

 

アイランドにいる場合は、オベリスクか近場の供給品クレートなんかから、【別のマップへ旅立とう】をぽちっとすることで、キャラクターをサーバーにアップロードすることができます。

 

ここから、すぐにキャラクターダウンロード画面になるんですが。

ここですぐにキャラクターをダウンロードすると、同じ【アイランドのスポーン地点を選択してください】となるので、僕はですが【ESC(エスケープ)】(PCキーボードの)を押して、いったんゲームを終了させます。

 

ついでにここは、一旦パソコンを再起動してしまうことで、アイランドで使っているメモリ的なものを解放させてやることもできる、かなと思うので、個人的にそうしてます。

PCスペックに余裕があるなら、そのままで大丈夫です。

 

再起動したら、ゲームを起動して、マップ名の上のほうに英語でスコーチドアースと書いてあるので、アイランドではなく、スコーチドアースを選択することで色々なサーバーが表示されます。

 

サーバーによっては、参加するのにインストールしておかないといけないMODなどもあるので、インストールされるのを待つ必要があります。

無事にスコーチドアースのサーバーにログインできると、この画面になるので、あとは参加するスポーン地点を選択するだけです。

 

 

・困っていたこと

 

僕が個人的に分からなかったことで、調べてもあまりピンと来たものがなかったので書いておこうかと思うんですが。

以前参加させて頂いてました、非公式のPVEサーバー様では、マップのほうも同じサーバー名で他のマップを用意してくれてましたので、そのままの強さ、能力、レベルで自由にマップ移動できたんですが。

 

まだARK survival asendedが新しいこともあるのか、マップごとにサーバーのお金を支払ってレンタルする必要があると言うことなのか

どうにも同じサーバー名の、アイランドのマップを公開して使わせて頂いている方の、スコーチドアースのマップがない。

(`・ω・´)「やはり、サーバー主殿はマップごとにサーバーレンタル料金を支払う必要があると言うことだろうか」

と言うことではないか、と思うんですが。

 

今少し調べてみましたところ、ARK survival asendedのサーバーレンタル料金は。

 

3日    20スロット【795円】

 

30日   20スロット【3201円】

 

90日   20スロット【8645円】

 

となっており、これを新マップが登場する度に支払うとなると、とんでもない料金になるな・・・💦

と思い、以前ASE時代になんとなく使わせて頂いていた、サーバー主様にはもう感謝しかないですね。

今使わせて頂いているサーバー主様にも、感謝の気持ちを忘れてはいけないですね。

 

 

あまり長くなるのもあれですので、お話を戻しますと。

 

マップ移動の際、どうやらサーバー主様の設定次第で、他のサーバーでプレイしていたキャラクターや生物を持ち込むことができない、と言う設定になっている場合もあるものの。

どうやらわりと、他のサーバーで使用していたキャラクターや生物も、経験値などによってレベルの変化が出てしまうものの、可能でした。

 

今、参加させて頂いているスコーチドアースのマップにログインした際には、レベル調整が入り、一気にレベルが15くらい上がりました。

持ってきたアルゲンくんも、けっこうに上がり、攻撃力など500くらいだったのが850になっちゃいましたね。

 

ただ、難易度設定が違うサーバーに入った場合、出てくる恐竜の最大レベルが210とか、300の場合もあるかもしれないので、持ってきた恐竜があまり強くない感じになってしまう可能性もあるかもしれません。

 

あと、転送で送ったアルゲンタヴィスはうまく転送できましたが。

クライオポッドに入れて持ってきたテリジノサウルスなどは、ダウンロードした瞬間にクライオポッドの充電が0になり、テリジノごと壊れたのがかなり切ない感じでした。

なるべく、クライオポッドではなく、転送を使って生物を移動させた方が良いようです。

 

その辺りを気を付けて、新マップのスコーチドアースを楽しくプレイしていくと良いかなと思います。

 

 

・さっそく、イージーエリアにスポーン

トビネズミがたくさんいるので、まずはテイムしていきます。

こん棒か素手で叩くことで気絶し、ベリー類を入れると簡単にテイミングできますね。

※👆上記画像の恐竜は【モレラトプス】で、テイムすると水分を蓄えてくれたり、藁やベリー類の採取にも良いので、早い段階でテイムしていくと良いと思われる。

 

スコーチドアースでは、トビネズミの鳴き声で気象の変化が先にわかるようになっており、砂嵐などが来ると、視界があまり見えなくなり、さらにスタミナがどんどん減っていき、ダッシュも不可能になるので、トビネズミが変な声で鳴いていたら注意して家に戻ると良いです。

 

スーパーヒートなどが来ると、気温が70度を超えるので、アドベの素材の家を作ると安全です。

アドベの素材には粘土が必要になり、石を叩いた時に取れ【砂】と、その辺にあるサボテンからとれる【サボテンの樹液】をすり鉢で混ぜることで【粘土】が作られます。

 

と、そんなところで、この辺りでスコーチドアースの感想などでも。

 

 

・スコーチドアースの感想

 

かなり厳しいマップだと言うことですが、参加させて頂いたサーバー様のクレート品質の設定的なものが、おそらく高めになっているのか。

かなり品質のいい至高のデザート装備などが出るので、わりとスーパーヒートなどはあまり気にしないでプレイできる感じでした。

※地上の支給品クレートからはデザート装備自体は優先的に出ると思われ、デザート装備があると砂嵐でも前が見やすくなったり、高熱も問題なくなります。

 

アルゲンタヴィスが多いので、持ってきたアルゲン以外にもテイムしていきたいですね。

テイムにはプテラが欲しいところなものの、持ってきたプテラは二体ともクライオポッドに入れていたので消滅

おとなしく、プテラの代わり的に存在している巨大な蛾の【リマントリア】をテイムすることにしました。

 

 

レベルがログイン時に上がったので、水分を少し上げました。

今のところ、サボテンの樹液を常時持ち歩くことで水分補給をしてますが、水分がなくなるとHPがぐいぐい減るので、水分も上げておくと安心です。

 

あと、困っていることとして、砂嵐や通常の嵐などで、雷がなったり、色々物が吹き飛んでいるような時など、パソコンがめちゃ重たくなり、そんなにログアウトまではならないものの、1秒前くらいの状態に何度も戻ったりするので、けっこう精神的に厳しいですね。

 

やはり、最低動作環境以上のグラフィックボードがないと厳しいなあ、と言うのをスコーチドアースでけっこう痛感しますね。

 

最新のハイエンドPCと言われる、RTX4090系のパソコンだとどうやら70万円くらいですが、RTX3080とか、3070くらいになると、かなり値段が抑えられるので、今後もARK survival asendedをプレイしていかれる方は、できれば3070あたり欲しい感じですね。

3060になると、かなり性能が低くなってしまうようなので、気を付けたいところです。

 

それにしても、リマントリアがすぐに逃げてしまうので、テイムにかなり苦労しましたね。

その辺りのお話なども、次回から【スコーチドアース編】など書いていこうかなと思いますので、よろしくお願いします<(_ _)>

 

それでは、今回はこのあたりで失礼します(*´ω`)ノそれでわでわでわ✨良いARK survival asendedを✨

 

【ASA】プレイ日記第10回!( ;∀;)ノ「野獣の洞窟への泣きのラストチャレンジへ!」✨ARK survival asended

                 【ASA】プレイ日記第10回!

   ( ;∀;)ノ「野獣の洞窟への泣きのラストチャレンジへ!」✨

                       ARK survival asended

 

こんにちは、こんばんは、ARKERのタクマルです(*´ω`)ノこんにちは

今回は、前作で終わったはずではあるんですが、引き続き【野獣の洞窟】バシロサウルスのブリーディングのお話のとりあえず【一旦完結】の回となります。

では、お話をはじめましょう。

 

前回のお話(第9回)の最後の方でわたくし。

ブリーディングしたバシロの軍団でも、【レベル200以上】メガロドン&アルファメガロドンの集団&モササウルス&クニダリア&マンタの集団戦、いや、もう小隊、中隊と言ってもいいほどの軍勢との戦いにおいて、まったくの無力を痛感し。

バシロでの、アーティファクト奪還作戦を用いることにしたんですけれども。

 

結果から言いますと、ダメでしたね。

わたしのプレイヤー力の不足ももちろんあるかと思うんですが。

なにしろ、よくプロユーチューバーの方ではプレイヤー単身での野獣の洞窟のアーティファクト奪還なども公開されてますので。

わたしのプレイヤー力が不足していることは、間違いないかと思いますね。

 

まず、以前食い殺されてしまったところまで、バシロくんと進行したあと。

全力スピードにてアーティファクト回収へと向かったんですが。

結局、そもそもアイランドの野獣のアーティファクトを取ったことがないこともあり、場所すらよくわからないまま、やられちゃいました。

 

こうですね。

いや、とりあえず逃げようとしたんですけれども。

下の地面と上から覆いかぶさってくる敵勢力の集団圧力で、まったくどの方向にも移動することすら不可能であり。

どこにアーティファクトがあるのかなど皆目見当もつかずと言う感じでした。

 

画面が赤くなっており、かつ、身動きができないと言うこともあり、もちろんこの後数秒後にはバシロがやられ、プレイヤー単身となった瞬間、食べられる感じになりました。

 

と言うことで・・・

 

結局のところ、これにて、あらゆる【野獣のアーティファクト】回収の作戦が無駄であったことがわかり。

いったん諦めることで、今作戦は締結となった次第であります。

 

 

・野獣のアーティファクトについて

 

それでは、野獣のアーティファクトを諦めるのか?

と言うことなんですが。

これについては、実は知らなかったんですけれども。

クリスタルアイルズやアイランドでなくても、野獣のアーティファクトは取れるようなんですね。

 

先月に二番目のマップであるスコーチドアースが実装されまして、実は僕も今プレイ中なんですが。

その次の、三番目に実装される予定のマップ【センター】にも【野獣のアーティファクト】はあるようで、そちらでもチャレンジしてみようかなと思ってます。

クリアーや、テック装備をとにかく早く取りたい!

みたいな気持ちはあまりなく、むしろゆっくり楽しくプレイしていきたいとは思っているので、それでいいかなと思ってます。

 

しかし、どうにもセンターの野獣の洞窟の方も【野獣のアーティファクト】も海にあり、強い海の生物が必要になってくるのだと言うことで、また同じような結果になる可能性もあるんですが。

その際はまあ、仕方ないので、さらに次の次のマップ実装予定である五番目に追加予定になっているラグナロクでは、クリスタルアイルズのように【野獣のアーティファクト】がなんと、地面にぽつりと置いてある感じであるそうなので。

そこでゲットしてから、と言うのでもまあ良いかな。

と言うところです。

 

(;´・ω・)それにしても、これはすごいよなあ・・・💦

(;´・ω・)いやあ・・・大変だわこりゃあ・・・

 

いいサドルをつけたバリオニクスが一体いれば、スタンさせてもらうことでここまで囲まれる前に、アーティファクトの場所がわかっていればいける可能性はあるかも、と言うことなどもあるんですが。

 

(●´ω`●)まあ、もういいや✨

 

と言う、なにやらなんとも言えない。

いやあ・・・アイランドの野獣の洞窟・・・がんばったなあ・・・✨

 

的な、そんな感じもまあありますかね。

 

そんなこんなで、【野獣のアーティファクト】のほうは、次に実装予定のマップ【センター】か、センターの次の次(予定では九月だと言う)に実装予定のラグナロク、ゆっくりと回収させて頂こうかねえ。

といった感じです。

 

と言うところで、まあ、簡潔に言うと諦めたとも言えるんですが。

新マップである【スコーチドアース】のほうを現在ぼちぼちプレイしておりますので、次からはそちらの方のお話などでも、書いていこうかと考えておりますので、よろしくお願いします<(_ _)>✨

 

それでは、失礼いたしますぞ(*´ω`)ノそれではでわでわ✨良いARK survival asendedを✨

 

【ASA】プレイ日記第9回!(/・ω・)ノ「エリート至高バシロで行く!野獣の洞窟の最奥で最後の聖戦に挑む!」✨ARK survival asended

                【ASA】プレイ日記第9回

「エリート至高バシロで行く!野獣の洞窟の最奥で最後の聖戦に挑む!」(/・ω・)ノ✨

                    ARK survival asended

 

こんにちは、こんばんは、今回もARK survival asended【第9回目】のプレイ日記を書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたします<(_ _)>

 

今回も含めますと、もう第③回目となります【野獣の洞窟】攻略と、バシロサウルスたちのテイミング&ブリーディングなんですけれども。

とうとう終了しました(。-`ω-)✨やったぜっ!!

 

いや、実はまだ終了こそしてないんですが。

終わったのはバシロのブリーディングと、野獣の洞窟のクレートを周回っすね。

 

こんな感じっすね。

 

 

・野獣の洞窟のメガロドンの群れとの最終決戦!

とうとう、目標であるテイム後レベル187(元125)レベルのバシロサウルスのメス個体【バシロさん 187】を土台としたバシロサウルスのブリードが完了したので。

ついに野獣の洞窟に最終決戦を挑むことにしました。

 

最もHPの高い個体で57000、攻撃力は530くらい。

なかなか悪くない感じだと思う。

攻撃力はもう少し欲しいところだが、サドルも良いのがあるので大丈夫だろう、と考え最終決戦へと出陣した。

 

バシロ三体での野獣の洞窟内はかなり狭く、追従しているバシロがよく引っかかった

しかも洞窟内の構造が、まだよくわかっていなく、すこしさ迷ったりした。

追従距離を1(最低)にしていたのもあまり良くなかったのかもしれないが、とにかく引っかかった。

道中、レベル270のメガロドンが来たがわりと簡単に迎撃できた。

(。-`ω-)「いける!」

ついに決戦の場へとたどり着いた。

なんとか有能なるエリートバシロたち三体でこの場へ、リベンジに参上。

 

サドルのほうは、HP57000のエリート個体には至高120を装着、二番目のエリート個体には至高90のサドル、三体目の一応来てもらったくらいのサポート役、兼、メイトブースト担当のメスバシロさんには、後方からの支援担当なので原始サドル20のものを付けてもらった。

ここから見ても、かなりの数のメガロドン&モササウルスが勢ぞろいしている。

どーも、攻略動画さんたちで見る数と違う。

非公式PVEだけ、多い感じになってるんじゃなかろうか。

 

 

・まずはメガロドンをこちら側へと誘導する!

よく分かりにくいが、画面中央のあたりでメガロドン終結し、こちら側へと接近している様子がわかる。

いよいよ、最後の聖戦が開始される。

 

バシロジュニアくん、ジュニア139、と騎乗しているエリート個体の三体で縦列し、迎撃の体制を整える!

赤い靄(モヤ)のメガロドンが追加されていた。

 

前回、ぶちころされた時にはアルファこそいなかったのだが、多いなる誤算であった。

凄惨なる戦いが繰り広げられた。

さなか、わたしはアルファ個体のメガロドンのレベルを目にした・・・

 

アルファメガロドンのレベルは・・・270・・・【270】が一体と、もう片方はよくわからなかった。

この時点で逃げるべきだったのかもしれない。

こちらの繰り出すダメージは260くらい。

アルファメガロあたりから受けまくっているダメージは300を超えていた。

 

これは・・・完全に劣勢ではないか・・・

 

・鬼畜野獣軍との聖戦!!

こうして今見てみると、アルファメガロドンからのダメージは670受けているようだった。

これを一秒に二回くらい喰らっていく。

せいぜい蹴散らすことができているのは、クニダリアや、マンタのみ。

一向に一体も減ることのないメガロドン軍。

 

あまりにも、強すぎた・・・

わたしは仲間のバシロを捨てて・・・

一人、逃げた。

 

一応、追従は押したが・・・

無抵抗のコマンドなどは、普段からあまり使わないこともあり、よくわからず。

ただ、メガロドンのリンチの中、逃げた。

 

なんとか逃げ出すさなか。

メスの原始サドルの個体がしんだ

だいぶメガロドン軍との距離が空いたと安心すると同時ほどに、エリート個体、至高サドル90をつけていたバシロくんもしんだ

 

結果として、わが軍は何の成果も出すことができませんでしたぁぁぁっっ!!

 

と言う感じで最後の聖戦を終えた。

 

現物でたまたま入手した至高の120サドルと、エリート個体くんが残ったので、まあ、良しとすることにした。

 

57000あったHPは、8000になっていた。

 

と言う感じでしたね・・・。

 

ふう・・・。

 

 

・最後の聖戦終了!

 

と言うことで、わたしは最後の聖戦を終えることにした。

 

わが軍は何もすることもできず。

ただただ、無力に打ちのめされるだけだった・・・。

 

 

・今後の展開!

 

正直、もう野獣の洞窟の奥には近づきたくもないので。

手前のクレートを拾う感じでやりつつ。

 

まあまあの、まあ、やられても仕方ないか。

くらいの強さのバシロくんで、なんとか【野獣のアーティファクト】のみ必死に回収し、全速力で帰還する。

もうおそらく、このやり方しかないんじゃないだろうか、と思う。

 

あと、もう一つ、おそらくこれが正攻法だと思うのだが。

とにかくメガロドン】の集団バフがただごとじゃない今作。

 

こちらも、強いメガロドンの群れを用意し、強いサドルをつけてのガチンコ勝負。

おそらくこれが正攻法ではないだろうか、と思う。

 

ただ、もう野獣の洞窟のためにバシロのブリーディングをやり続けてきたので、結果がかなり残念で無念な感じで、いささか疲れ果てた感もあり。

今からバシロが無理だったので、メガロドンの群れを形成するといった気力があまり残ってない。

 

 

・バシロでアーティファクト回収からの脱出はうまくいくのか?

 

と言うことなんですが。

これは、メガロドンの群れは、集団に突入するかなり前の段階から突入してくるので、変に群れにハマって動けなくなってしまったり。

岩に引っかかってしまわない限りは、なんとか進んでいけるのではないかと思う。

 

あと、初期で突撃してこないモササウルスが心配ではある。

モササウルスはもともと、けっこう近づかないと動かないタイプのものではあるのだが。

一度動き出すとかなりしつこい性質を持っている。

 

スピードも、一度動き出すとメガロドンよりも確か早かったように思う。

普段海中をさ迷っていると、プレシオサウルスによく追いかけられるが、1、2回かじられたりする。

プレシオなみのスピードだと、アーティファクトのあたりでバシロから降りた時にかなりかじられることになると思うが。

なんとか即座にバシロに騎乗することができれば、おそらく助かるはず。

 

そのように、多少モササウルスや、メガロドンにかじられつつも、アーティファクトを回収すると言うのが今後の作戦であるのだが。

モササウルスだけでなく、痺れて動けなくなってしまう電気ウナギや、騎乗解除のクニダリア、高レベルのマンタ、アルファメガロドンなどもいるので、ミスする度にバシロを一体失うことになると思われる。

 

はたして・・・

この作戦は成功するのであろうか・・・

 

前作、ASE時代では・・・

後発スタートだったので、野獣のアーティファクトなどクリスタルアイルズで簡単に拾うだけだったので、アイランドで野獣のアーティファクトを取るのがこれほどのこととは、まったく知らなかったですわな。

 

まったくもって、アイランドの野獣のアーティファクトこそ本物。

クリスタルアイルズのは偽物ですわな。

 

まあ、一年待てばどうやらASAのほうでもクリスタルアイルズが実装されるらしいので、それまで待つと言う方法もあるが。

予定通りに次々にマップが登場するのかと言うと、おそらくそうはいかないようにも思う。

野獣のアーティファクトが取れないから、クリスタルアイルズが出るまで一年待つと言うのもあまりにも哀れと言うもの。

 

と言うことで、はっきり言って。

さらにバシロを強くしたり、バシロの強いサドルを探したところで。

あのメガロドンの群れバフの前ではあまり意味がないように思われるので、こちらもメガロドンの群れバフで対抗するか。

バシロか何かでアーティファクトを回収して逃げる。

あとは、バリオニクスのスタンくらいだろうか。

おそらく、バリオニクスのスタンはメガロドンにかなり効くので、メガロドンの群れに、バリオニクスを入れるのが最強ではないかなと思う。

 

結果的に言うと、実を言うとまったくダメでした。

と言うことなんだが。

まあ、そうゆうのもこのARKと言うゲームの本質的な面白さの部分だと思うので、ぼちぼちやっていこうかなと思ってます。

 

それでは、失礼いたしますかな(*´ω`)ノそれでわでわでわ✨レッツARK survival asended!✨

 

【ASA】プレイ日記第8回「野獣の洞窟の本格進行に備えたバシロのブリーディング!クレート漁り!」(。-`ω-)ノ✨ARK survival asended

             ・【ASA】プレイ日記第8回目

    「野獣の洞窟の本格進行に備えたバシロのブリーディング!クレート漁り!」

      ARK survival asended

 

こんにちは、こんばんは、今回もARK survival asendedのプレイ日記でも書いていこうかと思います。

 

バシロサウルスのブリーディング

現在は、野獣の洞窟があまりにも恐ろしいので、バシロサウルスのブリーディングに励んでおります。

 

メスの【初代バシロさん】がテイム後のレベル187なので、初代バシロさんのステータスでブリーディングしたのを育てていきたいと考えているところですが。

オスが元々レベル60や70のものとのブリーディングなので、なかなかいいレベルの個体が登場してくれず、だいたい120くらいのブリーディングバシロがそろそろ育ってきました。

が、どうにも今作のARK survival asended、ブリーディングした個体との騎乗者ボーナスの20%上乗せされるボーナスが、どうにも乗らない。

 

 

・今作はブリーディングした個体生物の騎乗者ボーナス【+20%】がない?

 

どうにも、前作ではあまり強い感じにブリーディングできなかった恐竜たちでも、その恐竜に騎乗すると、ブリーディングした個体の場合、騎乗者ボーナスとして20%上乗せささっていたのが。

どうにも、どう見ても、騎乗者ボーナスが乗っている気配がない。

 

テリジノや、アルゲンもブリーディングしたのだけれども。

ブリーディング個体に乗るはずの、ブリード個体の騎乗者20%上乗せボーナスが見当たらない。

画面に出るはずの【握手】しているマークも出ない。

騎乗している生物のステータスも変化してない、と言うことで、今作はそうゆうのはどうやらなくなったらしい。

と言う結論です。

 

僕のサーバーだけがそうゆう設定にしているのだろうか?

とも少し考えましたので、ネット上で色々とグーグルなどで調べてみても、まるで何も出てこない。

誰もとくに疑問にも思うまでもないことなのか。

 

騎乗者ボーナスが乗らないと、刷り込みボーナスが同じレベルのものと比べて乗るだけのものになってしまい。

ブリーディングしたレベル100の個体と、テイムしただけのレベル100個体で、そんなに違いがなくなってしまう。

 

と言ういささか切ない感じになってしまったんだろうか。

と思うものの、だいぶ育ったので、まあ、育ててますね。

こんな感じで、現在まだ少年期のレベル159の個体が【初代バシロさん】の体力と攻撃力を引き継いだので期待してますね。

この画像にはまだいなかったんですが、レベル178の個体も登場したので、育成が完了したらぼちぼち、野獣洞窟さんのほうも本格的に侵略開始といこうかなと言うところですね。

(。-`ω-)「はよう育ってくれや~頼むでぇ~」

と、拠点からじわじわと育っていくバシロくんたちを眺める。

そうそう、レベル178のいいレベルのブリーディング中のバシロくんは、どうやら体力は引き継いだものの、攻撃力(メレー)のほうは、先日テイムしたレベル95のオスバシロくんのものを継いだようで、攻撃力は300台だった。

しかし、レベル159の個体のほうは攻撃力が400台なので期待してますね。

 

ただまあ、そのように何日もかけて育ててきた恐竜や生物たちが、一瞬で壊滅すると言う絶望感も、それもまたARKと言うゲームの、面白さと言うのか、切なさと言うのか、魅力の一つである、と言うのか、と言うところですね。

 

一週間以上もかけてなんとかブリーディングして育ててきた個体たちが、簡単に全滅するのがとにかくこのゲームのきつい、しかしやめられないところなのかな、と思います。

 

あと、現在最強のバシロがレベル187で、いまいち納得できるかどうか微妙なレベルでもあるし、何しろメスなので量産が遅い。

オスのバシロ187レベル個体なら、メスをたくさん揃えていけば、レベル187のステータスを受け継いでない個体には、悪いけれども、魚を入れないでおけば次の日には海に還ってくれるのだが。

オス個体なら、オスの個体ステータス引継ぎを狙って、ばんばん産んでもらうことも可能だが、メスなので一日に一発だけのワンチャンスになっているのがきつい。

 

 

 

・高レベルバシロサウルスを探して毎日のようにアイランド海を周回

 

ほぼ毎日のように、アイランドの海を周回し、レベルの低いバシロは撃破することで新しいバシロに出てきてもらったりしてるものの。

良くてレベル95とか、80とかばかりで、レベル5~20のバシロが出てきてがっかりすることがとにかく多い。

 

さらには、弱いバシロを駆逐して新しいバシロが登場してもらうようにして、叩いている最中にどんどんメガロドンや、アルファメガロドンが来たりして、弱いバシロを狩るのを諦めるしかない場合もある。

あまりバシロ探しの周回や、洞窟の探索には特に【初代バシロさん187】は使いたくない。

またレベル125の野生のバシロが登場してくれるのが、いったいいつになるのか未知数で、もう確率と言う名の神に託すしかないのだが。

もしかすると、一か月周回しても、レベル100以上の個体が登場しない確率もおそらくゼロではないことを考えると、レベル125の個体であった【初代バシロさん】を使うことはできない。

 

・野獣の洞窟のクレート漁り

いつやられても良いように、先日やられてしまった初期レベル60の個体の代わりに、初期レベル70の個体に騎乗し、余計なものは持たずにクレート漁りをしてます。

 

野獣の洞窟のクレートの特徴として。

 

・手前側に一個

・奥側に一個

 

となっているようで、手前側の一個を狙っていく分には、どうやらアーティファクトの方まで行かなくても取れる

10か所くらいの湧き場所から抽選で二か所に出るらしく、一回出ると40分くらい待つとまた抽選で湧くと言う感じのようだった。

 

なので、40分に一回は手前側の安全ラインでの一個を狙えるので、それを狙ってたまに行ってます。

今のところ至高の金属の小手(防御300ちょい)の設計図(ブループリント・BPともいう)が最もよかった。

この至高の小手は、防寒が60くらいついていたので、毛皮の小手がいらなくなったのもいい。

 

奥でやられてしまった死亡ポイントは、マップに表示されているのでそこには近づかないようにすることで、安全に一つだけ取ることができますね。

 

免疫の洞窟も、ようやく【科学作業台】を作れ、ガスマスクも量産できるようになったので進行したいものの。

クレート漁りと言えば海底洞窟と言うイメージが定着してしまっており、なかなかチャレンジする気持ちにならずにいますね。

 

 

そんな感じで、プレイ日記8回目の現在では、バシロサウルスをブリーディングしたり、野獣の洞窟のクレート漁り(但し一個ずつ)をやってる感じですね。

 

それでは、また次回プレイ日記9回目でお会いましょう(。-`ω-)ノでわでわ✨良いARK survival asendedを✨

 

 

【ASA】プレイ日記第7回目「野獣の洞窟の奥へ再度進行していくっ!」(。-`ω-)ノ✨ARK survival asended

            ・【ASA】プレイ日記第7回目

   「野獣の洞窟の奥へ再度進行していくっ!」(。-`ω-)ノ✨

                      ARK survival asended

 

こんにちは、こんばんは、ARKINGでサバイバーをやってますタクマルです。

前回、野獣の洞窟にタイトル通りに攻め入ったんですけれども、入口あたりのクレートを入手したあと、特に強い敵もないままに気づくと外に出てしまっていたので、再度チャレンジしたんですね。

(`・ω・´)「うむ、さすが、噂にたがわぬ野獣の洞窟であるな!」

と言う感じでしたね。

 

・人生初、二度目の挑戦となる野獣の洞窟。

マップ左端にある、野獣と書いてあるところが今回問題の野獣の洞窟の入口になっている。必ずバシロサウルスをテイムしてからチャレンジしてみてほしい。

 

画質を落としているせいのようなんですが、洞窟内が白黒っすね。

色がついているものもありますが、海や岩などは白黒で、良いグラフィックボードをつけている方々や、プレステ5勢、XBOX勢をうらやましく思いつつも、攻めていく。

 

前回は、特に難なく入口の赤クレートを取って、そのまま気づくと外に出ていたので、かなり油断をしてましたよね。

お、真珠じゃねーか。

と思い、さくさくゲット。

野獣の洞窟内には思いのほか、たくさんの真珠があり、喜んでとりまくった。

だいたい500個くらいの真珠を入手し、いい気分になったのはいいが、なかなかクレートが見つからない。

 

と思っていると、陸に上がれるところがあるので何ともなしにバシロで上がってみると、クレートがあった。

どうやら敵も見当たらないことだし、優雅にスキューバを着けながら、余裕綽綽といった感じでクレートをゲット。

(`・ω・´)「まあ、あれだな、説明のほう読んだら、参考にした動画さんのほうは一時的にサメなんかが湧きすぎている状態になってたみたいだしな」

これならば、わりと簡単におそらくさ迷っているうちに、野獣のアーティファクトもゲットできてしまうだろうことは時間の問題だった。

ちなみに、この赤クレートの中身のほうは、至高バシロの設計図だった。

どん太さんも、この洞窟のクレートから入手したのだろうかな。

と、ふと思ったりした。

 

動画か、攻略サイトさんか何かで読んだんだけれども。

どうやらここのクレート漁りをやって、バリオニクスのサドルを入手しないと、免疫の洞窟のクレート巡りなんかが難しいようなので、なんとかバリオニクスの至高サドルなんかも、出てきてほしいところだな、と思った。

 

洞窟の奥まったところに到着すると、広間があり、どうやらここが問題の大量のレベル300超えのサメどもが襲い掛かってくるところのようだ、と確信した。

写真では見づらいのだが、とんでもない数のサメと、モササウルスが二つくらい見えたからだった。

とりあえず、このまま進むのはヤバイな、と、直感した。

ARK歴二年の猛者であるわたしの直感が、びしっときた。

 

広間の前でやや唖然としていると。

サメどもが来た。

(;´・ω・)「ん?動画さんの説明だと、あの信じられないほどの数のサメどもの群れは、今はもう修正されたと言うようにやっていたのだが、どうにも話が違わないか?」

と思うも。

サメどもはかなりの数でどんどん来た。

20くらいだろうか。

モササウルスも来た。

岩やサメも白黒なので分かりにくいが、かなり信じられないほどの数のサメどもが、レベル60でテイムし、テイムボーナスで90になった、ばしろくん 90 は、現在レベルが142まで上がっていたが。

これはいささかまずい。

が、とりあえずこいつらを撃退したらもう終わりかもしれん。

戦ってみることにした。

ダメージをさっそく342喰らう。

山ほどいる先頭の一匹目にちょこっとかじられただけで、すでに342ダメージ。

これはまずい!

わたしは死を覚悟したが、戦っているうちにおよそ20ほどのサメに囲まれ、さらにモササウルスにも囲まれてしまい。

身動きできないまま、一瞬のうちに体力は半分になった。

なんとか攻撃ボタンを押しつつ、逃れようとするも。

 

四方八方をサメや猛者サウルスに囲まれ、何をすることもできない感じになった。

 

が・・・。

 

なんとか逃げ出すことができた。

 

以降、あまりに必死すぎ、写真はないのだが。

解説すると。

なんとかサメから逃れた私は、元の方向に戻ろうとしたがまるで方向がわからなくなってしまい、気づくとアーティファクトがあるであろう方に進んでいた。

体力はすでに黄色く表示され、1割ほどしかない。

 

なんとかアーティファクトの場所だけでも、確認してからしにたい。

 

だが、動画さんで見たはずのあたりに、アーティファクトはなかった。

 

誰かがとったあとなんだろうか。

 

アティファも見当たらないので、さらにとんでもない数のサメと猛者サウルスが追いかけてくるので、必死に逃げるもスタミナがなくなってきた。

 

なんとか元の通路に戻り、ダッシュしてやや距離をあけたので、体力を見てみると400だった。

残り400の体力で、なんとかスタミナの回復を試みる。

が、電気ウナギどもがかじりついてきた。

一発で150ほどのダメージを受けたので、スタミナは回復できてないままだが、ダッシュで逃げた!

 

残り体力はとうとう250となった。

レベル60でテイムしてから案外、攻撃力(メレーともいう)がレベル70の個体よりも高く、HPも同じだったのでむしろこっちのバシロ(ばしろくん 90)を使ってきた、わりとお気に入りのバシロだったが。

 

とうとう、スタミナが尽き、サメと電気ウナギの群れで画面は埋め尽くされた。

 

刹那、気づくとプレイヤーがバシロから放り出された。

次の一瞬。

プレイヤーはしんだ。

 

海底の洞窟の奥深い海の底・・・

プレイヤーと、ばしろくん90は、しんでしまった。

 

やはり、せっかくどん太氏がプレゼントしてくれたバシロの設計図があったと言うのに。

なんとか作っておくべきだったか。

しかし気がせっていたわたしは、金属1500個を作る前に出撃してしまった。

 

しかしまあ、ASAの野獣の洞窟の情報。

動画さんによって違いすぎないかね。

僕の行った野獣の洞窟は、こちらの動画の方の洞窟だった。

www.youtube.com【ずん日記】様より<(_ _)>✨

 

僕は個人的にめちゃ、ずんだもんが大好きなもんすから。

とりあえず、ずんだもんでやっている、こちらのASA野獣の洞窟の解説を見てビックリしていたのだが。

アルファ猛者サウルスやら、アルファのサメまみれで、びっくりしたが、今はあまりにもひどすぎたので修正されたようです。

と動画の最後の方で言っているので信じていたんですけれども。

 

確かにいなかった気はする!

アルファ猛者とか、アルファのサメはね。

だが、数的には同じくらいだったように思った。

あんまり、修正されてないんじゃねーの?

 

と言う感じで、何もできずやられちゃいましたね。

 

いやあ、やっぱ・・・甘くねーわな・・野獣はよぉ・・・

 

・今後の野獣の洞窟対策

 

当然ではあるのだが、バシロは先日テイミングに成功した、バシロさん125がいるのでブリーディングを引き続き行っていき。

バシロさん125のステータスをだいたい、いいとこを引き継いだ連中を作り、野獣を攻める。

といった感じ。

 

野獣のやろぉ・・・許せねーよ・・・もうぶちギレですよ。

 

つーか、ずん日記さん。

あんまり修正されてなかったですよ。

 

(;´・ω・)ずん日記さん・・・アルファがいないだけで・・・同じっすよ・・・

 

僕はASEの時のアイランド洞窟は、強者でメガラニアの毒を取りにずいぶんティラコレオで周回したのだけれども。

ほとんどクリスタルアイルズしかやったことがないので、アイランドのほとんどの洞窟が初見となっている。

アイランドの洞窟は・・・怖いところやでぇ・・・

 

と言う感じでしたが、今回はこのあたりで失礼しますわい。

 

(`・ω・´)ノそれでわでわでわ✨良いARKを!✨

 

【ASA】プレイ日記第6回目「プレイ日記6回目!野獣の洞窟に攻め入る!」(*´ω`)ノ✨ARK survival asended

     ・【ASA】をプレイしていきます(*´ω`)ノ✨

         第6回目

    「プレイ日記6回目!野獣の洞窟に攻め入る!」

                    ARK survival asended

 

こんにちは、こんばんは、ARK歴2年くらいのタクマルです(*´ω`)ノ

今回もARK survival asended(アセンデッド)のプレイ日記やプチ攻略的なことなどでも書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたします<(_ _)>

 

相変わらずすっかり世間様のARKYouTubeさんのほうも、新マップのスコーチドアースばかりの話題で埋め尽くされている昨今ですけれども。

今だに私はアイランドで粘っております。

アイランド西海岸線の崖の上にひっそりと佇む石建築の三階建てが、わたしの本拠点になっております。

先日、ようやくクレートの中から登場した木のテーブルと、木のイスが入手できましたので三階の何もない屋上に設置しました。

なかなかいい感じです。

 

ギガントラプトルがもう無理なので、親をぶちのめしてしまい、幼鳥のみが拠点の周りをウロウロするようになったり。

しましたけれども。

幼鳥だけではテイムすることはできないようですね。

 

バシロサウルスゲット

バシロサウルスをゲットしたので、ブリードでもするか。

と思うものの、やたらと珊瑚や岩が多く、ピッケルで破壊できない岩や珊瑚もあり、バシロがまるで身動きできないので海のミニ拠点から石の床と石の柱で橋を作り、プチ拠点を作りました。

本拠点から少し離れているので、アルゲンでひゅっと飛んでいくのにちょうどいい距離ですね。

海の奥のほうにあるプチ拠点のほうに、発電機と低温冷蔵庫を置くことで、いつでも周囲にバシロやバリオニクスを海に直接出していくことができますね。

 

とりあえずレベル70と60のオスメスバシロが揃ったので、ブリードして野獣の洞窟とやらにでもクレート漁りに攻め入ってみるかい!

と思い、プリードしつつさらに強いバシロを探してみるも、レベル5~20のバシロしかいなく、どうしたものかと思うも。

(`・ω・´)「そうそう、以前ボス戦用の貢物のスピノサウルスの帆を集める時に、河の魚をぶちころしまくったもんだわな」

と思い出し。

海を周回しながら、レベル5やら10やらのクソバシロを滅ぼして旋廻していると。

先ほど、ざこクソバシロを滅したところあたりに、レベル125のバシロが登場!

(`・ω・´)「おおっ!やはり!大事なのはころすことやで!✨」

と思いつつ、まわりのサメをぶちころし、安全を確保し、バシロのテイミングに入る。

おそらく四倍くらいのテイミング速度のサーバー様でプレイングさせて頂いてますので、超級キブル3つでテイミング完了っ!

 

ふと、作業台を見てみると「バシロサウルスの至高サドルの設計図」が入手されていた!

うーむ、、、これはなんだろうか。

と思うも、もしかすると、また、だらだらしたいさんのどん太さんがくれたんだろうか。と思うも、見ると作った覚えのないガスマスクなども入っており、作成者を見るとやはり、どん太さんであった。

親しくして頂いて、とくに何もお返しもしてないので、木の看板にお礼を書いて設置しておいた。

かなりいい感じ・・・。

しかし、いったいどん太さんには、どういった考えがあるのか・・・・。

わたくし、女性キャラクターでのプレイをしているので・・・

もしかすると、最悪の場合なのだが・・・

(`・ω・´)「おれを・・・女だと思ってたら・・・どうーすりゃいいんやこれ・・・」

と言う事が最近困っていることですね。

 

私は、生物たちに「さん、くん」を基本的につけている。

アルゲンだと、あるげんくん。

みたいな感じだ。

それが、思えば何か女性的なふんわりした感じを、もしかすると、醸し出しているのかもしれん。

どん太氏・・・まじですまねぇ・・・女じゃぁ・・・ねーんだわ・・・すまねぇ・・・

 

と言うことで、強いバシロもゲットできたので、レベル60でテイミングしたバシロが、140に育っていたので、海の周回も疲れ果ててきたので。

「野獣の洞窟」と言う近所の海底洞窟に突撃する。

動画で拝見すると、ここの洞窟にはレベル450のメガロドンが100匹はいる感じだったのでかなり慎重に、焼き魚と望遠鏡だけ持って、とりあえずやられてもあまりショックの少ないバシロで行ってみた。

さっそく赤クレートの出現。

今回のプレイで、初の本格クレート・・・。

 

写真は特に取ってなかった。

とりあえず、本拠点のすぐ近所で、特に「野獣の洞窟」でクレート漁り周回するためにここに拠点を作った。

と言うわけでもなく、偶然の産物であるのでなんだかありがたかった。

中身はと言うと「至高スピノのサドル現物・至高キチンの靴・メディカルブリュー二個」で、あまり振るわなかった。

今回の新ARKでは、野獣の洞窟でのクレートは、一度に2個まで。

公式サーバーでのみ3個まで登場する。

と言うのを動画か何かで拝見したのだが。

 

初めての野獣の洞窟をウロチョロとしているうちに、特に二つ目のクレートも見つけられず、アーティファクトも見つからず、と言う具合で知らぬ間に洞窟から出ていた。

 

特に恐ろしい脅威になるような、やばいアルファモササウルスも出ず、ヤバイメガロドン100匹の集団も出ず。

と言う具合だったが、アーティファクト周辺が最もヤバイらしいので、近々慎重にチャレンジしようと思っているところ。

 

ブリーディングしたバシロの集団でないと無理だと思っていたので、かなり安心したが、アーティファクト周りがまだ未体験なので、心配ですかね。

 

アイランドの洞窟自体がほとんど行ったことがなかったので、かなり新鮮でしたね。

海底洞窟をバシロでクレート漁りをすること自体は、旧ARKのクリスタルアイルズでけっこうやっていたので、大丈夫でしたけれども。

キューバタンクなんかをしっかり2・3個と、鍛えたバシロがいれば大丈夫なような感じでしたね。

今のところは。

 

では、特に攻略的な要素もありませんままですけれども。

この辺りで失礼しようかなと思います。

 

それでは、失礼いたしますぞ(`・ω・´)ノ✨それではでわでわ✨良いARKを!

【ASA】をプレイしてみて考える今おすすめのPC(パソコン)とは!PS5・Xboxはどうだろうか?!ARK survival asended

    ・ARK survival asended【ASA】プレイ日記!

 

   【ASA】をプレイしてみて考える今おすすめのPC(パソコン)とは!PS5・Xboxはどうだろうか?!

 

こんにちは、こんばんは、久々にブログ熱が出てきたのか最近、ほぼ毎日更新しているゲーム狂のタクマルです(*´ω`)ノ✨

 

 

・実際に新ARK【ARK survival asended(アセンデッド)】をプレイしてみてどうだったか?

 

実際に新しくリメイクされたARK survival asendedをプレイしてみて、と言うお話などしてみようかなと思うんですが。

僕のARK歴はプレイ開始したのが今から二年くらい前なので、そんなに長いプレイヤーではないんですが、通算すると前作ARKが2000時間と少しで、今作のリメイクされた新ARKが200時間くらいになります。

だいたい旧ARKの10分の1くらいの時間をプレイした感じなんですが。

 

まず画面【グラフィック】についてですが。

 

・画面【グラフィック】は?

 

僕のパソコンのグラフィックボードが、まず推奨どころか、最低スペックにも届いてないものなので何とも言えないところなんですが。

GTX1660SUPER(グラフィックボード)での、新リメイクARKのプレイ200時間はどうだったのか!?

 

これは。

(*´ω`)「なかなか・・・高画質は無理なものの楽しくプレイしてます✨」

あと、画質設定はユーチューブさんなんかを参照にして、「これは最低にした方がいいな」とか「これは重さにあまり関係ないようだから、少し高くしてみるか」みたいな感じでやってるんですが。

基本的にはほぼ最低設定に近い感じでのプレイですが。

雲の流れとかがすごく嬉しいですね(但し、雲がザザーっとデジタル調になってはいる)。

 

他にも、海の波が僕の現在の拠点が崖の上にあるんですが。

ふと木の椅子に座り、海を見ていると波がザザー・・・と長い波が流れていく様子などが眺められてすごくいいですね。

長い波が、どちらかと言うと日本海側ではなく、太平洋側の波な感じですかね。

 

長い波がずーっと続いていて、それが流れている感じですね。

 

あと、草などが揺れるのがかなりゲーミングを重たくしている、とツベさんでもよくやっているし、書かれているので、草揺れの設定はなしに一旦したんですが。

やはりせっかく草が揺れるようになったんだから、と言うことで草揺れはつけてます。

以前パソコンが故障した時に、ついでにメモリを16Gから32Gに上げておいたんですが。

それがなかったら完全にアウトでしたね。

 

 

とくに、空中でよくアルゲンで飛んでいると、かくかくっとした後に、停止するんですが。

そうゆう時には慌てず、騒がず、コントローラーやキーボードに触れずに待っていると、わりと回復してくれます。

 

下手にパソコンが困っている時に、「はよ動けこの野郎」とばかりに連打などすると、かえって余計な情報をパソコンに入力することとなり、負担になってしまうので、「やべっ止まるかも💦」

と感じたら、しばらく動かないようにしたり、空の雲などを動かしている設定の場合は、とりあえず画面の下のなるべく物の少ないところに画面を向けたりなど。

切なくも色々やってますが、楽しくプレイしております。

画面はこんな感じで、いったん水の反射を消した時は、河も海もただの鏡になってしまい、ただ水面のようなものに空が反射しているだけとなり、あまりにもむなしく、「これならば旧ARKのほうがよほどいいな」と思ったので、重たくなったり、止まってしまったりするのを覚悟しながらも、水の反射や波などの水の効果は設定を下げつつも、採用してます。

 

旧ARK survival evolved(エボルブド)の時は、全ての設定を最高設定にしてやっていたんですが、止まったりしたことはなかったですね。

「ミドルクラスのパソコンで充分なんだなぁ・・・」

くらいに思ってましたが、今回のリメイクARK survival asended(アセンデッド)で、とうとう三年前のミドルクラスパソコンではきついなー・・・と言う感じになりましたね。

案外、一世代アップしちゃった感じですね、アンリアルエンジン5さんの登場で、変わりましたね。

 

こちらのグラフィックスボードが新ARK survival asendedの推奨設定なんですが。

現在、お値段が12万円となっており、我々小市民には高嶺の花と言う具合になっておりますね。

では最低設定のほうのお値段はどうか?

こちらはかなりお安くなっていて、お値段は23100円となっており、分割でいけばかなり楽にお買い上げできるお値段範囲内ではあるものの。

 

僕のGTX1660スーパーと比べて、性能比が20%アップと言うことで、ほんの少しよくなるくらいの感じになってしまい、プレイステーション5のグラフィックボードが確かRTX3060程度、となっていたように思うので、プレステ5のほうが良いと言うことになり、あまり意味があるのか、ないのかと言う切ないお買い物になりそうです。

 

「じゃあプレステ5買えよ」と言う感じになってきますが。

プレステ5でもsteam(スチーム)が利用できたらまだいいんですが、どうしてもソニーさんを通してのソフト購入と言う感じになるので、まだ開発途中のゲームなどがプレイできることは少ないし、今回の新ARKはMODをプレステ5でも使えるようになり、パソコン版ARKや、XBOX版ARKとのクロスプレイもできると言うことで、ARKのみに関してはプレステ5でいいじゃん。

となりますが、プレステ5でもsteamなどが使えないと、できるゲーム、選択できるゲームが一気に少なくなってしまうと言うことがあります。

 

あと、プレステ5を購入した場合、中身のハードディスクだけを増やしたり、メモリが少ないから増やそう、とか、グラフィックボードをいいのに変えよう、みたいなことができないと言うのもあります。

 

 

・結論

 

新ARK survival asendedをプレイするのには、パソコンがいいのか、プレステ5がいいのか、XBOXがいいのか?

と言うのは。

「ARK survival asended のみをプレイするならプレステ5で充分に楽しめる」

「XBOXも性能はほぼ同じなので楽しめる」

「パソコン版は最低設定(GTX1080付近)くらいなら、まあまあ普通に楽しめる」

といった感じですが。

 

今後、色々な新マップの登場、新生物の登場、新MODの登場、などを考えると、最低設定のGTX1080では、厳しい感じになってくるどころか、推奨のRTX3080でもいつまで快適にいけるのかも未定かと言うところはありますかね。

 

そう考えると、コストパフォーマンス的に考えるとプレステ5も十分にありですわな。

 

 

・おすすめパソコン

 

こちらのガレリアさんのデスクトップパソコンなど、かなり良いですね。

お値段的にも他の同性能のパソコンの中だと、安定の控えめのお値段です。

このくらいの性能なら向こう5年以上くらいは使えるんじゃないでしょうかね。

RTXの4060tiっすからね・・・なにしろ・・・tiっすから・・・。

 

tiと言うのが付くと、無印の4060より二段階くらい性能が上がるようです。

一段階上がスーパーで、tiはそれの一段階上くらいになるようです。

メモリも32で、SSDの2G、僕はARK survival asendedをするために、容量がないので前作のARK survival evolvedを消去しましたけれども。

これなら消さなくてもいける!

ちなみに僕もガレリアが好きです。

なんかいいんですね。

置いておいて違和感がなくて、さりげなく地味におしゃれで好きですね。

 

 

・ARK survival asendedをプレイできるパソコン購入の目安!

 

①いわゆる【CPU】ですが、Core-i7 13000 14000 とかRYZENとかいろいろありますが、あまり気にしなくて良いんじゃないかと思ってます。

なので「CPUは気にしない」

 

メモリは「32GB」か、それ以上です。これはもう間違いない。

 

ハードディスク「必ずSSDの1GB以上」です、これも間違いない。

 

グラフィックボード「RTXシリーズ」で、できれば4000代っすね・・・。

 

あとは、画面が奇麗なディスプレイっすね。

 

ディスプレイはどうにも、フルHDとか4Kとかありますが、お値段がやけにお安い場合、文字がぽやーんとしてる場合があるので気を付けたいですわな。

同じフルHDでもメーカーとか、お値段とかでまるで別物ですからね。

 

ということで、まあ、簡潔にまとめるともうね。

 

20万円くらいのガレリアのゲーミングパソコン買っとけば、5~6年くらいは大丈夫(●´ω`●)✨

 

といった感じっすね。

何よりもグラフィックボードが重要なのは間違いないですね。

 

「ARK以外やらないんだよな」

と言う場合はPS5も有力でしょうか、いや、その場合むしろXBOXのほうが物がパソコンに近いもののようだし、いいかもしれない。

 

【プレステ5】66980円

 

【Xbox Series X】68500円

性能的にはどちらもほぼ同性能ですが、どうやら色々調べてみたところXboxさんのほうがやや高性能であるようです。

ただ、どちらもメモリが16GBであるようで、それが心配どころですかね。

 

もしメモリが32のものがあれば、これはもうARKしかとりあえずやらない予定なら、Xboxじゃないでしょうか。

 

・Xboxがおすすめの理由

 

僕は日本の人なので、本当のところプレステ5さんに売れてほしいんですが。

コントローラーの形状がですね。

プレステのコントローラーはおしゃれでカッコイイんですが、ARKと言うゲームの性質状、コントローラー中心でプレイする場合。

 

左手の方向キーはいわゆる【十字キー】の方ではなく【丸形状タイプのボタン】をグリグリしてプレイしていき、十字キーは手持ちのスロットルの武器とかを変更する時にしか使わない。

なので、Xboxのコントローラーのほうが【丸形状のボタン】をグリグリ360度自由に操作できるので、大変に楽で便利なんですね。

 

今ちょっと、プレステタイプのコントローラー&キーボードでプレイしてるんですが。

プレステのコントローラーは、丸形状のグリグリボタンがコントローラーの中心の下部に配置されており、左手より側には十字キーが来てるので、操作しにくいです。

 

・プレステタイプのコントローラー

僕はこっちに近いタイプをパソコンにつけてます。

 

・プレステ5の公式コントローラー

どちらも非常にかっこよく、素敵なデザインですが、左手の丸い形状のスティックボタンが中心下部よりになっており、ARKなどの360度の操作が必要なゲームでは、十字キーよりもこちらの丸形状のスティックボタンを使っていくので、やや遠い感じになる。

日本のゲームはいわゆる【アドベンチャータイプ・ノベルゲーム】のような十字キーしか使わないタイプの(思考タイプの)ゲームも多いためだろうか。

 

・Xboxタイプのコントローラー

こういった感じに、丸形状のスティックキーと十字キーの位置が入れ替わっており、左手によるプレイヤーキャラクターの操作の時に、持ちやすく操作しやすいんですね。

 

こればかりは、本当にいじってみないとわからないと思うんですが。

僕も正直なところ、「ジャパン製品が最強だろうが」と思ってたんですが。

コントローラーのスティックキーを左上のメインの位置に持ってきたのは、すごいなと思います。

ただ、これ以上ジャポンの経済が悪化されたくないので、できればプレステ5を購入して頂き、コントローラーをxboxのを付けるやり方でいってほしい!

 

なんとか、ジャポンの経済のためにも、プレステ5でいこうじゃないか!

 

という感じで、母国ジャポンの経済のことばかり、日々考えている私でしたが。

 

 

それでは、今回はARK survival asendedのおすすめのパソコンや、必要なスペック、最低環境以下の自分のパソコンでのプレイ状況、PS5、XboxでのARK survival asendedのプレイはどうか?

 

といったことでお話して参りました。

 

それでは、失礼いたしますぞ(*´ω`)ノそれでは✨レッツ!ARK survival asended!✨