クラクラちんまりブログ!ARK・原神などのゲーム全般も!)

【クラッシュオブクラン(クラクラ)】や【ARK】、【原神】などのゲームのプレイや攻略など、色々書いていこうと思います!よろしくお願いします(*´ω`)ノ

【徹底ソロプレイオンリー】ファイナルファンタジー14【ちんまりブログ!第①回】「フェイスシステム導入!」

                  ・【徹底ソロプレイオンリー】・

               ・ファイナルファンタジー14!・

                     ちんまりブログ🔮!第①回!「フェイスシステム導入!」

 

こんにちは、こんばんは、ゲーミング狂のタクマルです(*´ω`)ノ✨

 

今回から、になるのかわからないんですが。

わたくし、ついにPC版にてファイナルファンタジー14】🔮やることにしました!

こんな感じです!

まずインストールや、スクエニさんのアカウントを入力しますと、こんな感じでオープニングが始まりました。

f:id:sakuratei2570:20220228101902p:plain

実は二年くらい前でしょうか。

一回だけ、プレステ4でやったことがあったんですが、やめてしまってました。

ただやはり、事前情報で

 

(*‘ω‘ *)『わるいんだが・・・FF14はソロプレイは無理なんだよなぁ』

 

的な意見、いわゆる『書き込み』が多く、ソロプレイでなんとかここまでいきましたが断念っ!💦

みたいなのはあるんですが、やはりドラクエ10とは違い、ソロプレイで終盤あたりまで進行するのは無理がある、と言うのを覚悟してのプレイでした。

 

では、今回なぜにまた再挑戦してみよう!

と思い立ったか!?

と言う経緯について少し、書いていこうと思います<(_ _)>!

 

 

・フェイスシステム対応『ID(インスタンス)ダンジョン』導入っ!

 

詳しくはスクエニさん公式ホムペのこちらなどに色々記載されております。

jp.finalfantasyxiv.com

 

こんな感じで、今までは『ID(インスタンス)ダンジョン』と言われる、後半のプレイでは最重要であると言われているコンテンツのほうが、リアル他者プレイヤーさんとパーティを組まないと、参加すら不可能であったのだと言うこの【IDダンジョン】などに、ついに。

 

【フェイスシステム】

 

と言われるシステムが導入されることにより、イベントなどで仲間となるいわゆる【NPCキャラクター】、正確には確か、ノンプレイヤーキャラクター、と言うように言われる、簡単に言うと人間がプレイしていないコンピューターがAIなどでコントロールしているキャラクターのことですが。

 

その【NPCキャラクター】を仲間にすることで、今まで参加できなかった【ID(インスタンス)ダンジョン】などに参加できるようになる。

と言うことなんですね。

 

ただ、デメリットもあるとのことでして。

簡単にまとめると。

やはりAIがコントロールしているので、プレイに熟練した人間の方が操作するキャラクターのようには、正確かつ適切なタイミングで、白魔法使いなどの回復系キャラが、ドンピシャのタイミングで回復呪文をしてくれたり。

ドンピシャのタイミングで、攻撃魔法をしてくれたり、補助呪文をしてくれたりはできないよ。

と言うような感じのようでした。

 

しかし、それはおそらく現状のことでありまして、これから先、フェイスシステムを使用するプレイヤーが増えて来た場合には、よりフェイスで使用されるNPCキャラクターの知能にあたる【AI】などもどんどん快適に、より高性能化されていくんではないかと思われます。

 

しかし、最近のオンラインRPG的なものではたまに見られる感じですが。

まだ誰が敵に攻撃を受けるのかわからない時点で。

すでにコンピューターのほうはわかっているからだと思うんですが。

 

敵から攻撃を受けた次の瞬間には、こっちの仲間が回復魔法を使って回復している(同ターン)。

 

と言うことが起こることがあるので、よほど敵との戦力差がない限り、あまり負けることがないくらいになってしまう。

 

と言うようになってしまうと、やはりFF14は本来はオンラインで人間の方々でプレイするのが基本になっているんだと思いますので、そのあたり、下手をすると人間の回復師の方よりも、コンピューターのほうが優秀になってしまうと、今まで人間同士でプレイしていた通常の、普通のプレイヤーの方々までもが。

 

【フェイス】キャラクターのほうが便利だぜ!

 

みたいになってしまうと、それも良くないように思います。

やはり、FFさん側としては人間の方々同士で仲良く楽しくプレイしてほしいんだと思うんですよ。

そのために、もうだいぶ以前からドラクエ10オンライン】さんの方などでは、他のプレイヤーさんのキャラクターを【借りる】

と言うシステムを導入し、ソロプレイに対応しましたが。

それから何年経過しても、ドラクエ10のように他のプレイヤーのキャラクターを借りることで、ソロプレイに対応する。

と言うこともやらずに、あくまでも、人間同士のリアルな協力プレイでやってほしい!

 

と言うスタイルを貫いてきたのは、おそらくドラクエ以上に、人と人のつながりのようなものを重要視してきたからなのだろうな。

と、思われます。

 

 

 

 

・今回プレイに踏み切ったのは【フェイスシステム導入】のため!

 

上にも書きましたように、おそらく間違いなくFF14は、人と人が協力してプレイし、色々なコンテンツをクリアしたり、キャラクターの成長の楽しみを共有したり。

そんなことをメインとして作られたゲーム。

 

だが・・・

本当に申し訳ないのだが・・・

 

わたくし・・・

 

完全無欠の【ネットコミュ障】!

 

なんだろう・・・

 

リアルで人様に話しかけられても、特になんとも思わないんですが。

と言うか、知らない人でもわりと普通に話しかけるくらいのタイプなんですよ。

普通に普段、温泉サウナなんかで隣に座っているおっさん氏に、いきなり話かけたりするのも問題ないし。

わりと誰とも話せるんですよ。

 

でも、ネットでは無理なんですな・・・

 

なんだろうな、これ・・・

 

まず、チャットのモードにするやり方からして、よくわからない場合も多い。

普段戦闘をしていて、いきなりチャットで話かけられても、何か答えたくても、チャットの入力画面の出し方がわからないし。

なんだか指先がぶるぶるしちゃうわで。

かなり、無理です。

 

もう完全に顔出しオンリーの、ある程度お互いの身分とか、年齢、性別。

そういった情報がわかったうえで、チャットのやりとりをするなら大丈夫かもしれんのだが。

まあ、長くなってもあれなんで、とりあえず、すまんが無理なんだ。本当に

 

もう20年くらい前に、オンラインゲームで一人でソロで、楽しく雑魚敵を倒してレベルを上げていた時に

「一緒にレベル上げしませんか?」

と話かけられた時に、全力ダッシュで逃げてしまった時くらいから、本当に今だに無理なんだ。

 

と言うことで、本当はファイナルファンタジー11オンライン(最初のオンラインのFF)の頃から、めちゃやりたかったFFのオンライン。

フェイスシステムとやらを使用し、チャレンジさせてもらいます。

 

 

・現在の進行!

 

とりあえず、キャラを作りました。

f:id:sakuratei2570:20220228105833p:plain

【剣術師】で人間的な外見の女性キャラクターを作成!

 

ネコっぽい顔のほうで行きたかったのだが、どうにも目玉の中の縦線が気になり、違和感を感じた。

あと、耳もやはりあり「ああ、やっぱ猫なんだ、この人」

と言う気持ちが沸き起こり、人間女性にした。

 

ただやはり、昔からやっておられる方々のブログなんかを拝見すると、猫女性をよく使用しており、すごくいい感じなので。

ネコ女性のほうも使ってみたいぜ!

と言う気持ちはかなりあります。

 

もし二人目を作る機会が来るのなら、猫女性でいこうと思ってます。

 

こんな感じの顔で行くことにした。

f:id:sakuratei2570:20220228110214p:plain

髪の毛はやや明るい感じの色に変更した。

 

冒険のほうを開始すると、馬車で町に運んでもらっている最中だったが。

f:id:sakuratei2570:20220228110317p:plain

ここのあたりは、二年ほど前にプレステ4のほうでやっていたので、それを思いだしたりしていた。

やはりPCのほうが画質が良いな、と思ったりはした。

キリッ、としていて良い感じ。

 

始まった・・・!

f:id:sakuratei2570:20220228110451p:plain

フェイスシステムとやらは、しっかり機能しているんだろうか・・・

そんな不安とともに、FF14🔮が始まった。

いわゆるオープニングテーマや、プレリュードといった曲がたくさんかかり、良い気分になるオープニングである。

 

キーボード操作か、ゲームパッドでの操作か?

f:id:sakuratei2570:20220228110652p:plain

と言うのを聞かれるので、もちろんゲームパッドを選択

 

プレステ4・5などでも展開していることもあり、ゲームパッドでの操作対応はおそらく完璧だろうと思う。

ここは安心してパッドでいくべきだろう

 

だが、結果としてはやはり、自分がもともとゲームパッド&キーボードの複合操作で、PCゲームの場合は操作することが多いこともあるせいか。

画面のど真ん中にマップ表示が固定されてしまった時など、サっ、とマウスでバツボタンのあたりを押して、消してしまう感じでやっている。

 

ほかにも、何かとパッドでの操作だけではよくわからない場面があり、プレステ勢の方々はよく全ての操作を覚えたものだな・・・

と少し思う。

※自分がまだ初心者なだけであり、ゲームパッドで全ての操作ができると思います。

 

 

 

・「フェイスシステム」について🔮

 

少し調べたところ、現在のところでは。

まだ完全に全てのシリーズに「フェイスシステム」が対応しているわけではないようだった。

バージョン6.0、と言われるシリーズ5作品目あたりから導入が始まっているとのことであるが、まだわたしなどの新人が参入する、現在の一作品目である【新生エオルゼア】などでは、まだ「フェイスシステム」は未導入であるようだった。

 

ただ、【IDダンジョン】などに入るのは、まだまだ先のようなので、ゆっくりとプレイしていればちょうど良い感じにアップデートが来る感じなんじゃないかな、と思っている。

 

どうやら現在進んでいるバージョンは【6.08】と言われるものであるらしく。

現在、最初のマップである【新生エオルゼア】などに「フェイスシステム」が導入されるのは【バージョン 6.10】から。

と言うことで、本格的なバージョン6.10の導入はおそらく四月になる、と言うように公式さんでは書かれていた。

それから順次、全てのシリーズに「フェイスシステム」を導入していくのだと言う。

なので、今あたりから開始することでちょうど良く、4月のバージョン6.10が来る頃には【IDダンジョン】なんかも視野に入るレベルになるよ、と言うことなのだろうな、と思ってるところです。

 

 

FF14【フェイスシステム導入】のコマーシャル(ネット広告など)が増えた理由!

 

これが、なぜ今増えたのか?

と言うことなんですが。

僕的に考えているのが「まだFF14をプレイしてない方!間もなくソロプレイが可能になるので、今からプレイするとちょうど良いタイミングですよ」

と言う感じなんじゃないかな、と思ってます。

 

いわゆる『ソロ専』と言うような人たちは、僕のような感じのネットコミュ障な感じの人が多いのではないかと思う。

おそらく、ほとんどの人は、普段は普通なんだと思う。

 

スクエニのFFを作っている方々のコメントを拝見すると。

 

「FFは全シリーズ好きです!ただ11と14以外」

 

と言う意見が非常に多いのが残念でならない!

と言うように言われているんですね。

 

そのために、今回ソロプレイに対応するために、FF14の全シリーズに「フェイスシステム」を導入することに決定したと言うことです。

僕的には、やや遅かったなあ・・・

と言う気持ちはやはりありますが。

 

申し訳ないのだが・・・

やはり、ファミコン世代の方々なんかには、自分以外のキャラクターがこう。

同じ画面で走り回っているだけでも、正直今だに違和感があるので、やはり無理なんですわな。

めちゃくちゃ想像しますわな。

このキャラクターを操作している人は、どんな人なんだろうか・・・と。

本当に生きている人が、操作しているのか・・・と。

 

と言うことで、徹底してソロプレイで行こうと思ってます。

 

 

・フェイスシステム導入前のソロプレイヤーの方々!

 

フェイスシステム導入前に、やはりファイナルファンタジー自体は好きなのでプレイしたい!

だがリアルな人たちと毎日のようにパーティを組んでレベル上げは無理なんだ!

 

といった人たちのブログなんかを拝見したところ。

 

けっこうやってますよね。

 

最近はやりなのが、お金をけっこう支払うことで、いきなりレベル70に上げることができるシステムを利用して、一人でめちゃめちゃ進んでいくことが、ある程度できるらしいんですわな。

それを利用することで、なんと、一人でいわゆる【ID(インスタンス)ダンジョン】もある程度進めるらしいんですわな。

 

(;´・ω・)「あれっ?IDダンジョンってそもそもソロじゃあ入ることもできないんじゃないの??」

 

と言う疑問があり、ちょっとわからないんですが、まあ、そういったお話もついに過去の話になる時が来たのかなと思います。

 

 

 

 

そんな感じで、お金をけっこうな額を支払うことで、レベル70の白魔法使いを作ることが今までにソロプレイヤーの最も有効な手法だったらしいんですが。

そのブログを書いていた一人である、男性の方のブログを読んでいたところ。

もともと、「半年くらいFF14の世界を楽しめたら満足。」

と言うように書いてまして、実際本当に半年感、ソロプレイで白魔法使いで頑張った後、本当にもうこれ以上は進めない。

と言うところに来たことで、やめてしまい。

ブログの更新もそこで終わってしまっているんですな。

 

なんか・・・気の毒だな・・・

 

と思いましたね。

 

やっぱ、FF14はなにをどうしようと、ソロじゃ無理なんだな・・・

 

とも思いました。

 

ついでにご紹介させて頂きますと、こちらになります。

良かったらぜひ読んで頂きますと、わたしも嬉しい次第です<(_ _)>✨

jp.finalfantasyxiv.com

 

( ;∀;)せつねーっ!!

 

( ;∀;)悲しいっっ!

 

・まとめ🔮

 

とまあ、こんな感じですが、ファイナルファンタジー14、フェイスシステム導入と言うことなので、どの程度いけるものであるのかは分からないんですが。

【徹底完全ソロプレイ日記】と言うようなスタイルで、書いていこうかなと思っております。

 

あと、これは書かなくていいことなんですけれども・・・

 

【新生エオルゼア】ですね、最初のマップですけれども。

どうやら、クエストばかりでしかもあまり、ファイナルファンタジーしてるぜっ!✨

みたいなのがあまりなく、正直、あまりこう、お〇しろくない感じ・・・

 

そこでわたくし、ネットをほうを調べてみて、色々な方々の書き込みなんかを拝見したところ。

多かったのがこちら👇

 

多数意見1:「新生エオルゼアはあまり面白くないけど、徐々に面白くなってくるよ」

 

多数意見2:「3作品目でかなり盛り上がってきて、5作品目で最高になる」

 

多数意見3:「レベル50までは苦行、そこから面白くなってくる」

 

(`・ω・´)うむ・・・なるほど・・・そうゆう感じなのか・・・💦

 

と言うように書かれているので、とりあえず新生エオルゼアでめげずにプレイする、と言うこと。

レベル50までとにかくやること。

といったことを意識して、プレイしてみようと思ってます。

 

 

・FF14リリース年について🔮

 

本来(元祖)のファイナルファンタジー14オンライン】と言う作品がWindowsで登場したのが「2010年9月30日」

 

しかし、色々な不備などがあり「2012年12月31日」再始動に向けて一旦サービスが終了

 

その後「2013年8月27日」ファイナルファンタジー14:新生エオルゼアとして再始動

※バージョン1作品目が不評のため消滅、バージョン2作品目である「新生エオルゼア」から開始する、と言うスタイルに確立される。

 

と言うように正式なウィキペディアでは書かれてますので、間違いないと思います。

現在2022年2月の末なので、だいたい8年半経った感じでしょうかね。

 

僕としてはもう10年~15年くらい経ってると思っていたので、まだ8年なんだなぁ~と言うくらいな感じです。

まあ、まったりと、のんびりとさわっていこうと思ってます。

 

ブログのほうも、たまに書いていく予定です。

まあ、僕のブログは基本的にあまり攻略的な要素はあまりなく、ガチで書いておられる方々から見ると、正直、自分でも思いますけれども、作文なんだよなあ(;´・ω・)💦

と言うのはありますのでね、まあ、好きなことや思ったことなどを作文形式で書いていく、そんなスタイルでこれからもぼちぼちと、書いていく予定です。

 

 

と言うことで、このあたりで失礼しようかなと思います。

 

では、【徹底ソロプレイオンリー】ファイナルファンタジー14【ちんまりブログ!第①回】と言うことで書いて参りましたが、このあたりで失礼いたしますぞ✨

 

それでは(*´ω`)ノでわでわ✨よいFF14を✨