クラクラちんまりブログ!ARK・原神などのゲーム全般も!)

【クラッシュオブクラン(クラクラ)】や【ARK】、【原神】などのゲームのプレイや攻略など、色々書いていこうと思います!よろしくお願いします(*´ω`)ノ

【ARK(アーク)メモ①】「メガラニアの毒の入手方法!」

・【ARKメモ】「メガラニアの毒の入手方法!」・

 

ARKでは、アイランドのボスである【メガピクテス】と戦う場合には、どうしても必要になってくる【メガラニアの毒】ですが。

普段からアイランドを中心にして、洞窟などのクレート巡りや、洞窟でのアーティファクトの入手なども「基本的にアイランドで全て入手しましたよ」と言うようなプレイヤーの方々以外は、あまりアイランドを中心として洞窟巡りなどをする方は、ジェネシス2などを含めた、様々な新マップが実装されている昨今では、むしろ少なくなってしまっているのではないでしょうか。

 

しかしその場合、メガピクテスと言うアイランドにいるボスと戦う際に必要な【メガラニアの毒】がまったく一つも入手できてなく。

ボスと戦うためだけ、に入手するしかない。

といった場合が昨今ではほとんどではないでしょうか。

 

その、メガラニアの毒を入手するためには、アイランドの洞窟に存在している、【メガラニア】を倒すことで入手できるわけですが。

(*´ω`*)「じゃあ、ボスと戦うためにメガラニア倒しに行くかい~!」

 

と言うことになった時、なかなか大変です。

まず、免疫の洞窟などは、毒が空気中に充満しているので、【ガスマスク】がないと無理であるうえに。

免疫の洞窟内には、防具を恐竜の騎乗ごしに破壊してくる【アースロプレウラ】と言う巨大なムカデがたくさん出てくるので、【ガスマスク】を大量に使用することになります。

対策としては【アースロプレウラ】と戦う時だけ、装備を外して、倒したらまた即座につける。

といったことも可能かもしれませんが、基本的にはガスマスクを複数用意してから免疫の洞窟に向かうことが基本になるようです。

 

・狩人の洞窟でのメガラニアの毒の入手

 

狩人の洞窟では、確かにメガラニアが出てきますが、どうしてもメガラニア自体が少ないです。

ただ、狩人の洞窟の敵を全滅させて、また敵を沸かせる、と言う作業を繰り返すことでメガラニアを沸かせる、といった方法も可能ではないかな、とは思われます。

 

・暴食の洞窟でのメガラニアの入手

 

アイランドの北東部に位置する、通称肉食島にある暴食の洞窟。

僕は個人的に、ここがわりとおすすめです。

 

 

ここではメガラニアが狩人の洞窟と比べると、多めに沸いてくるのでメガラニアの毒が揃いやすいのではないかと思います。

 

気を付けたいのは、内部の敵に毒を持っている蝙蝠がたくさん出てくるので、必ず【解毒薬】を持っていくということです。

あとは、最下層まで行くために、何度か洞窟内の階段が途切れており、失敗するとまっさかさまに落下死することになるので、パラシュートがあると安心です。

 

途切れている階段は、プレイヤーか、騎乗している恐竜などでジャンプして超えていく必要がありますので、ジャンプ力のある程度ある恐竜で挑むのが良いです。

 

・バリオニクスでの暴食の洞窟

 

バリオニクスでの暴食の洞窟の攻略は、最下層まで降りていくには非常に心強いですが。

どうしてもジャンプ力が低いので、最下層から上まで登っていく帰りの道中の、階段の切れ目で落ちてしまうことになります。

なので、バリオニクスよりもある程度しっかりジャンプできる仲間恐竜、生物に騎乗してプレイするのが良いです。

プレイヤーで暴食の洞窟の帰りを、上っていく場合には。

三人称視点でないと、正確に自分のキャラクターの位置がわかりにくいので、三人称視点でぎりぎりの位置からジャンプしていく必要があります。

 

・落下した場合

 

恐竜に乗っている時に落下してしまった場合は、地面に激突する手前くらいで、恐竜から降りることで、ノーダメージで助かることができます。

 

恐竜に乗ってない場合は、パラシュートかグライダースーツをつけていれば大丈夫ですが、なかった場合はしんでしまうことになります。

 

・まとめとして

 

狩人の洞窟や、暴食の洞窟の周回でメガラニアの毒を効率よく集めていくことができるかなと思われます。

暴食の洞窟に入る時は、クリスタルワイバーンなどの、ティラノサウルスなどの大型恐竜以外にはあまり敵対されない恐竜に騎乗していくのがおすすめです。

 

では、今回は【ARK(アーク)メモ】と言う感じで、ある程度簡潔に【メガラニアの毒の入手方法】と言うことで書いてまいりました。

 

それでは、失礼いたしますぞ(*´ω`)ノでわでわ~✨