クラクラちんまりブログ!ARK・原神などのゲーム全般も!)

【クラッシュオブクラン(クラクラ)】や【ARK】、【原神】などのゲームのプレイや攻略など、色々書いていこうと思います!よろしくお願いします(*´ω`)ノ

【SNOW MIKU(雪ミク)2022】に行って来ましたぞいっ!(*´ω`)ノ✨【第2幕!】

              🌟【SNOW MIKU(雪ミク)2022】🌟

                              に行って来ましたぞいっ!(*´ω`)ノ✨

          【第2幕!】

 

【SNOW MIKU(雪ミク)2022】に行って来ましたぞいっ!(*´ω`)ノ✨

の第一幕の続きになります(*‘ω‘ *)ノ

 

第一幕に引き続き、雪ミク2022に携わったイラスト・デザインの先生の方々を見て参りましょうか(*´ω`)✨

 

・【ちょん】さん

f:id:sakuratei2570:20220210051309j:plain

(`・ω・´)いやぁ~・・・いい感じですなあ・・✨

f:id:sakuratei2570:20220210051358j:plain

色紙も最高!✨

 

・【KEI】先生!

f:id:sakuratei2570:20220210051425j:plain

KEI先生ですね、言わずとも知れ渡った・・・伝説級・・・

レジェンドランク・・・神々の域・・・

f:id:sakuratei2570:20220210051554j:plain

KEI先生・・・さすがっす・・・

なんだか・・・タッチが変わったですかね

(*´ω`)いい感じ✨

 

このKEI先生がいなかったら、今のミクとは違うミクがいたのかと思うと、やはり神の域と言っても良い先生だと思いますわな。

 

・【でつ】さん(衣装原案など)!✨

f:id:sakuratei2570:20220210051904j:plain

(*´ω`)うむ・・・やはり・・・今回の主役と言ってもいい先生だけあり、輝いているぜ✨輝いてる・・・ミクが・・・絵が・・・輝いてるぜ・・・!!✨✨

f:id:sakuratei2570:20220210052135j:plain

でつさんの喜びが・・・伝わってくるぜえっ!!

おめでとうっ!でつさんっ!おめでとうっっ!!✨

なんだかオレもうれしくなってくるぜっ!!

 

 

と言うことで、色々なイラストレーターの先生の方々の協力があって、初めて雪ミクと言うイベントが毎年行われているわけでありまして、ありがたいもんですわなあ。

(*´ω`)北海道経済も潤い・・・良いことばかりですわなあ・・・✨

 

・【君色マリンスノウ】カルロス袴田(サイゼP)

f:id:sakuratei2570:20220210052920j:plain

今回の【SNOW MIKU 2022】テーマソングの【君色マリンスノウ】ですな。

 

(*´ω`)おや?やけにプリティーな感じのミクの歌がかかっておるのう・・・

と言う感じで見ており、ちょっと動画撮影なんかもしつつ見ていたんですが、なんだか、ハマってしまいましたね。

わたくし、正直、ミクは昔はよく聞いてましたけれども。

実はあまり聴いてないんですね・・・。

正直に言ってしまいますと・・・

もうね・・・

こう、ミクがもうね、【ネギ】を持って振っていた頃ですね、よく見たり聴いたりしてたのは。

だが、この【君色マリンスノウ】を聴き、感涙・・・した!

 

ぜひ一度聞いてみて頂きたいっ!✨

 

では・・カルロス袴田(サイゼP)による・・・

 

【君色マリンスノウ】!!✨

ぜひ聴いて頂きたいっ!✨

 

いやあ・・・

ミクの歌っていうのは、いや、ボカロ曲っていうのは、忘れてましたけれども。

やはり、イラスト、絵を見ながら歌を聴くのが正しいんですね。

歌だけを聴いてしまうようになると、なんだか違和感を感じるようになってしまう。

やはりユーチューブなんかの動画を直接見ながら聴くことで、本当のボカロの味を感じることができるんですな。

拙者・・・忘れてましたわい。

いやあ、超、感動。

ラストのあたりで、雪国で出会った仲間たちと握手をしてお別れするシーンで、ミクが目をウルウルさせるところが、なんだかやけに感動した。

いやあ、ボカロって・・・動画を直接見ながら聴くと、いいもんですね。

 

そりゃあ、曲だけを録音してね、曲だけを聴くならやはり、人が歌ってるほうが良いといった局面もありますけれども。

ボカロと言う文化においては、やはり動画で曲に合わせた絵を見ながら聴くことで味がするんですね。

カルロス袴田先生のおかげで、ボカロに少し目覚めましたね。

 

今回【君色マリンスノウ】を作曲された【カルロス袴田(サイゼP)】先生は、他にもニコニコ動画YouTubeでたくさんの曲をアップされておりますね。

 

恥ずかしながらわたくし、なんだかめちゃくちゃ【君色マリンスノウ】のほう、感涙しましたのでね。

ほかにも、カルロス袴田先生の曲を聴いてみたんですけれども。

いやあ、これ、全てカルロス袴田先生が一人で作ってるんですね。

 

わたくし、てっきりボカロのギター演奏なんかは、基本的に機械に入力してそれっぽくしてるんでしょ?

と思ってたんですが、カルロス袴田先生のギターソロパートなどを聴いてますと、完全に人間が演奏してますね。

テキストがめちゃ出るんですが、ミクさんとウナさんの会話形式と言うか、漫才形式と言うか、やりとりがあるんですが。

その中で【最近、新しいギターを買いました】とか、ギター演奏に関するコメントが色々と随所で出てくるので、間違いなく本人が演奏しているんですね。

 

ほかにも、絵ですね。

ミクさん、ウナさん、と言う二人のボカロキャラクターがメインでいつも使われているんですが。

動画内のイラスト、キャラクター、背景、全てをカルロス袴田先生本人が描かれているんですね。

これがまたすごい。

どんだけ多才なんだよ・・・

こんなに多才な人間がこの世に存在するものなのか・・・

と言うくらいにビックリしました、わたくし。

 

そのように、カルロス袴田先生の曲との出会いが、正直なところ、今回の2022の雪ミクでは一番の出会いと言って良いのではないか、そのように思っております。

 

 

ちょこっと、一つ二つ、カルロス袴田先生の曲を紹介したいので、掲載します。

チャンネル名は【ダイナミック自演ズ】となってます。

最も良いな、と思ったのはこの【ちがう!】です。


www.youtube.com

左側はご存じ、ミクさんで、右側がウナさんですね。

ぜひ一度聴いてみて頂きたい!

 

・カルロス袴田先生【∞まわる∞】!


www.youtube.com

回ります、とにかく、めちゃくちゃ回りますよ。

まあ、めちゃ好きなんでしょう、回転すしとか。

 

・【全部まとめてしあわせになればいい】!✨


www.youtube.com

なんだか、こう、ほんわかしつつも、なにかめちゃくちゃな感じ・・・

・【ロックンロール行進曲第28番『温泉』】!✨


www.youtube.com

(`・ω・´)カルロス袴田先生も・・・サウナと水風呂で・・・整ってんだなぁ・・・💦💦

って感じです。

ミクの顔は、口がいつも三角形であまり笑わないものの基本的に愉快なことを言い、ウナさんは基本的に逆三角形の口で笑っており、ミクのボケに突っ込んでいるような、そんなやりとりもまた良い感じになってます。

 

カルロス袴田先生の曲では、ほぼ必ず「でしょでしょ!」と言うセリフが入りますが、これがまたなんだかクセになる。

この「でしょでしょ」が聴きたくて、また聴いてしまうほどにクセになるのですな。

この「でしょでしょ」のパートは、今回の雪ミクの【君色マリンスノウ】でも使われており、どうやらこの「でしょでしょ」がカルロス袴田の曲では欠かせないところのようです。

ぜひ一度聴いてみて頂きたい!

君色マリンスノウを聴いてみて、良かったら、ちがう!、を聴いてみて頂きたい。

(*´ω`)いいぜ・・・✨✨

 

なんだか、こう、カルロス袴田先生の曲の、おバカな感じの絵を見ながら曲を聴いていると、少し、元気のようなパワーを分けてもらえるような感じがするのですな。

 

・【君色マリンスノウ】制作現場!

 

キャラクターデザイン!

f:id:sakuratei2570:20220210060247j:plain

 

アニメーション!

f:id:sakuratei2570:20220210060318j:plain

「パペットツールアニメーション」と言う手法を沢山使っているのだと言う。

イラストにピンを打って、ピンに連動させてイラストを変形させると言う手法です。

と言うことであるが、そんなのがあるのか~・・・と感動しましたね。

 

砕氷船

f:id:sakuratei2570:20220210060448j:plain

7段階構造のレイヤーを少しずつズラしてスライドさせることでスピード感と遠近法を出しているのだと言う!

f:id:sakuratei2570:20220210060557j:plain

なるほど、四枚ループでのアニメーションになっているのだと言う。

ミクとユキネを船の揺れに合わせてバウンドさせているのだと言う!

ユキネと言うのは、いつも一緒についているウサギ的なキャラのことだろう。

 

・絵コンテ!

f:id:sakuratei2570:20220210060743j:plain

f:id:sakuratei2570:20220210060908j:plain

f:id:sakuratei2570:20220210060921j:plain

うむ。

大変なことだわ、こりゃあ・・・。

f:id:sakuratei2570:20220210061145j:plain

大変なことだぁ~・・・

こりゃあ大変なことだわ・・・💦

 

 

一つのボカロ曲を作ることが、どれほどの労力、人、時間がかかっているのか痛感しますな。

大変なことですわ、こりゃあ。

 

・【君色マリンスノウ】の全イラスト【アニメーション】を描かれた【火種】先生!

f:id:sakuratei2570:20220210061220j:plain

いやあ・・・大変でしたな・・・火種さん・・・!

(`・ω・´)ゝお疲れ様です✨

 

ホームページはこちらになるようです。

Hidane

やはり、プロはすごいですわな・・・💦

 

 

それにしても、今回の雪ミク2022、めちゃ良かったです✨

蟹工船の船長をしている船長ミクも良かった。

カルロス袴田さんの曲も良かった。

いやあ。

いろいろ良かった。

 

それでは、長々と書いて参りましたけれども。

今回の雪ミク2022のお話は、このあたりで失礼しようかと思います。

 

それでは、失礼いたしますぞ(*´ω`)ノ✨来年も行こうと思ってます✨雪ミク✨読んでくださりありがとう✨

 

 

 

【SNOW MIKU(雪ミク)2022】に行って来ましたぞいっ!(*´ω`)ノ✨【第1幕】

       🌟【SNOW MIKU(雪ミク)2022】🌟

                                  に行って来ましたぞいっ!(*´ω`)ノ✨

                                                  【第1幕】

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(`・ω・´)ノ!

今回は、先日行って参りました【SNOW MIKU(雪ミク)2022】

のお話を書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたしますぞ!

 

では、さっそくですが、会場内に突撃でっす(*‘∀‘)ノ!

今年はちなみにこのような展示販売ブースとなっているとのこと!

f:id:sakuratei2570:20220210042856j:plain

わたしのわりと贔屓にしておる【キャラパブ】さんもありますなぁ・・・(*´ω`)ふ・・・✨

 

【SNOW MIKU 2022】に突撃~っ!!

 

まず突撃してすぐ目の前に登場っ!

【橋本漆芸】さん✨

f:id:sakuratei2570:20220210024443j:plain

いきなりの超絶ゴージャスなミクとカイトのお出ましだぜえっ!!!

(*´ω`)ん~っつーか漆芸ってどんなのだ~??

f:id:sakuratei2570:20220210024649j:plain

(`・ω・´)これが漆芸(しつげい)かぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!✨✨

すげえいいっ!!

撮影OKの文字&ミニミクのイラストが左下にさりげなく設置されているぅぅっっ!!

さっそく撮影しまくりだぜぇぇぇぇ!!

f:id:sakuratei2570:20220210024848j:plain

橋本漆芸さんでは、素晴らしいミクなどのアイテムが揃っていたが、中でもわたしの目を引いたのはやはり【箸(はし)】であろうっ!

ブラックの非常にシャレオツなデザインっ!

千本桜っ!!

桜が大好きなわたしにはあまりにもドツボをついてきた一品だったがっ!!

くっ・・・・っっ!!

いささか・・・お値段がわたしには手の届かないものであった・・・っっ

だが、本当のミクファンならば手の届かないお値段ではなく、漆塗り(?)か何かの日本塗りの技術を用いて作られた、まったくジャパニーズオタク色を感じさせない、非常に秀逸なるデザインの素晴らしい日本箸!

お値段・・・・・・・・3000円でした!

いやあ・・・今思うと、買っておけばよかったかも!

いやあ・・・なんか・・・買っておけばよかったかもっ!!

 

だが、もうイベントそのものが終了してしまっており、どうにもならないので次に進みましょうかっ!

f:id:sakuratei2570:20220210025505j:plain

中央部分から進んでいくことにしたわたしは、ミクのナイスタペストリーを発見!

これはめちゃナイスっ!

f:id:sakuratei2570:20220210025550j:plain

ミクのTシャツもかなりあった!

しかしTシャツ系は基本的にわたしのサイズには入らないことが多いっ!(;´・ω・)無念!

いや、飾ると言うやり方もありだろうかっ!

f:id:sakuratei2570:20220210025714j:plain

ここは【cospa.com】さんと言うショップ名であった!

タペストリーやTシャツ以外にもジャケットや縦スタイルの今年の2022雪ミクのタペストリーもあり、所有欲を刺激してくるっ!!!

f:id:sakuratei2570:20220210030325j:plain

こんな感じで色々あった!

f:id:sakuratei2570:20220210030400j:plain

そして、ここ!

ちょっと、ショップ名がどうにも思い出せなかったりするので省略させて頂いたりもしていこうと思っているが。

ここの【グラスクロス】ファイバー系のもので眼鏡やPC画面をふくのにも良いようなので一品お買い上げですーっ!!

f:id:sakuratei2570:20220210030553j:plain

SKY TOWNさんでは、わりとお安いステッカーを五枚くらい購入っ!!

いい感じっ!✨

f:id:sakuratei2570:20220210031114j:plain

【カイト】を中心としたショップにも到来!

何やら大正チックなロマンス漂うデザインのものが多く並べられていた!

ナイス大正ロマンス!!

家族のものも中央のミクのピンバッチを購入!ナイスっ!

f:id:sakuratei2570:20220210031300j:plain

Miku Symphony 2021 Official Lineup !!!

大正シンフォニーなロマンスショップでは様々なものが売られており、わたしが良いな、これは!

と思ったものはもういわゆるSOLD OUTとなっており、なかった!

が!

次の日の分が確保されており、次の日に早くに訪れると入手可能であるのだと言う!

(`・ω・´)なるほどっ!✨

 

 

 

どうやら一回りしたらしく、戻ってきたようなので違うルートへ突入した!

f:id:sakuratei2570:20220210033055j:plain

右側のルートでは、絵画のようなスタイルの生かしたミクたちのイラストが展示されていた!

これは非常にいいぞ!

f:id:sakuratei2570:20220210033237j:plain

これはいい感じ!しかも2022と言うことは今年の最新のものであると言うこと!

気になるっっ!

 

COCOLLABO と言うショップさんでは、はんてん、こちらでは【ちゃんちゃんこ】などとも言うものだと思うのだが、そういったものなども売られていた!

f:id:sakuratei2570:20220210033331j:plain

会場内には、多くのミクファンが訪れており、このいわゆるミクの【はんてん】は雪まつり会場などでも大変に人気であるようで、毎年多くのミクファンの方々が【ミクはんてん】を装備している姿を見受けられた!

そしてもちろん、今年のこの会場内でもミクはんてんを装着しているミクファンの方々を多数目撃し、わたしは大変に感動した!

f:id:sakuratei2570:20220210033716j:plain

こちらでは、ぷにぷに缶バッチなどが置かれていた!

スマホカバーなどもあったが、わたしのものとはサイズが合わないようであり、わたしはミクのぷにぷに缶バッチを購入した!✨

 

そして、ついに去年もお買い上げさせて頂いたこちら【キャラパブ】さんに!

f:id:sakuratei2570:20220210034450j:plain

ここは、いいぜぇ~・・・っ!(*´ω`)✨✨

こちらでは、鏡のような、ステンドグラス風のミクのイラストが展示販売されている!

f:id:sakuratei2570:20220210033935j:plain

こちらでは、じつはわたしは去年もお世話になっており、ミクの小さいほうのタイプのものを注文しお買い上げさせて頂いていた!

f:id:sakuratei2570:20220210034103j:plain

いい感じっ!✨

f:id:sakuratei2570:20220210034129j:plain

この今年の2022の公式のミクに採用された方のイラストのものもあり、非常にわたしは入手したいと思ったが、今年は当家の財政状況的に諦める形となった・・・(;´・ω・)くっ・・・

f:id:sakuratei2570:20220210034247j:plain

この方のミクのイラストもかなりいい感じ✨

f:id:sakuratei2570:20220210034318j:plain

でかいステンドグラス風のものは諦めたので、こちらのややお安い方をお買い上げしたっ!

角度を変えて見ると、やや後ろの背景との厚さの差があり立体的に見えるような感じになっていた!

実は今これを書いている最中も、松竹梅、純米大吟醸を置くためのコースターとして利用しているっ!!

 

といったところで、販売ショップブースはこのあたりにして、展示コーナーのほうに足を運ぶことにした!

 

・展示コーナー!

歴代雪ミクののぼりっ!

f:id:sakuratei2570:20220210035652j:plain

わたしはこのミニ上りが好きなもので、毎年購入するようにしているのだが、今年のものはすでに売り切れてしまっていたっ!💦

f:id:sakuratei2570:20220210035750j:plain

この中での個人的なお気に入り!

一位・2020年!

二位・2021年!

三位・2018年!

四位・今年の!

五位・2016年!

 

といったところです(*´ω`)ふ・・・

 

 

だが、今年のもかなり好きです。

f:id:sakuratei2570:20220210040043j:plain

なので、ミニのぼりは無理だったがタペストリーを購入した!

わたしは毎年、雪まつりなどはほぼ雪ミク目当てで行っているのだが、家族のものにもついてきてもらっており、なにか思い出に残るものが欲しいので、年代が表記されているものを必ず購入するようにしている。

そのために、ミニのぼりが入手できない年はいささか切ない気持ちとなるのだ。

 

ちなみに、ここは【公式】の雪ミクの販売ブースとなっており、ここは欠かせないポイントになっている。

f:id:sakuratei2570:20220210040445j:plain

(*‘ω‘ *)うむ、やはり公式の迫力と言うものがありますなあ。

f:id:sakuratei2570:20220210040538j:plain

17番のふわふわBIGブランケットもかなり気になったのだが、今年は当家の財政破綻を考慮し、断念した。

ここで15番のA3マット加工ポスターと言うのがかなり気になり始めた。

f:id:sakuratei2570:20220210040741j:plain

10番のタペストリーと恐らくはそんなにサイズも違わないのではないかと思ったこともあり、タペストリーを購入するよりも単純に壁に飾ることを考えると、三点入っているポスターのほうが良いのではないか!?

といったことを考え、時間が経過した!

が、10番のタペストリーを購入することに決定した!

(*´ω`)いい感じですぞ・・・✨

 

公式ショップでミクのタペストリーを購入し、ほくほくしたわたしは残す展示ブースへと突撃した!

f:id:sakuratei2570:20220210041720j:plain

色々なカリーバリエーションがあるのだと言う。

わたしは黄緑色がめちゃ好きなので、カラバリ1が良いと思ったものの、2のほうがカラーリング的には良いように思ったが、よくよく見ているうちにシンプルな赤である1がやはり良いわな。

と言う感じになった。

f:id:sakuratei2570:20220210040955j:plain

色々展示されており、良い気分になった・・・✨

f:id:sakuratei2570:20220210042045j:plain

これはなんだろうか。

2014年から徐々に世界へと羽ばたいていくミクを展示している、といったところであろうか。

f:id:sakuratei2570:20220210042135j:plain

ミクフィギュア!

f:id:sakuratei2570:20220210042201j:plain

大人気イラストレーターである【つなこ】先生が描かれたミクがフィギュア化されたのだと言う!

本年7月に発売!

これはぜひ、ミクファンであるのなら購入しない手はないであろうっ!!

f:id:sakuratei2570:20220210042334j:plain

札幌大通り会場での雪像のほうでは、本年はこういったミクが建設されたのだと言う。

今年の雪まつりは、コロナのあれで中止になってしまったので、見に行ってないのだがむしろこっちでいいんじゃね?

と言う気持ちになってしまっており、申し訳ない。

いや、雪まつりも好きなのだが、やはりいささか疲れてしまうと言うのもあるが、こちらだと非常に楽で良いのだな。

なにしろ、ミクしかないのだから。

そりゃあ楽ですよ。

(*´ω`)ふ・・・

 

【KARENT】がプロデュースする「SNOW MIKU オフィシャルCD」!

f:id:sakuratei2570:20220210043014j:plain

いやあ、これ、めちゃいいですよ。

このCDをお買い上げすることで、この日来ておられた【カルロス袴田(サイゼP)】氏になんと、サインを書いてもらうことができるだと言うことであったのだが、わたしはこれに気づかず、現在になってやや後悔している・・・!

 

・雪ミクの成り立ちのエリア

 

 

 

さらに展示されているミクのイラストや、初代雪ミクからの成り立ちのようなものなどを見学していく。

f:id:sakuratei2570:20220210043525j:plain

なるほど、2010から雪ミクと言うものはできたのだなぁ・・・

f:id:sakuratei2570:20220210043617j:plain

(`・ω・´)うむ・・・・!

f:id:sakuratei2570:20220210043644j:plain

(`・ω・´)なるほどのう・・・

f:id:sakuratei2570:20220210043739j:plain

本来行われるはずであった雪まつりでは2月5日~2月12日までであったのだと言うことですなあ。

f:id:sakuratei2570:20220210043910j:plain

(`・ω・´)雪ミクは、北海道を応援するプロジェクトだったのか・・・💦

正直、あまりそのあたりには関心がなかったわなあ・・・💦

まあ、今年はめちゃ雪の当たり年でまあ、雪の量が半端じゃないので除雪にかかった費用も尋常なるものではないと想像できることからも、ありがたいことですわなあ。

まあ、夜とかに吹雪(ふぶき)の中に出かけたりするとまあ、よくまあ、こんなすげーところに住んでるもんだよなあ・・とはまあ、思いますわな。

 

・衣装原案の【でつ】さん

f:id:sakuratei2570:20220210044305j:plain

(*´ω`)今年の雪ミクもいい感じだよなあ・・・でつさんとやら、いい感じですぞ~✨

f:id:sakuratei2570:20220210044350j:plain

なるほど、こちらの解説によりますと、でつさんと言う方は、ひっそりと応募し続け今年で六年目であったのだと言う。

心が折れかけながらも諦めなかったことが実を結びました、とのこと。

なるほど、蟹船長ちゃんだったのか。

蟹工船だろうか・・・こちらでは有名なる小林多喜二先生のだろうかのう・・・。

いつものヒラリヒラリとした、艶やかなる雪ミクとは一味違った感じでいい感じでした。

僕は正直なところ、毎年、雪ミクがやたらと派手になっていくので、これから先、毎年雪ミクが派手になり続けたら10年後にはいったいどんな感じになってしまうんだろうか、とやや心配していたので、いったんこのように、蟹船長、といった感じで違う個性を出していったのは、大変に良いなと思います次第です。

いや、本当にこれは、良かったと思う。

ガンダムのファンネルみたいなのがもう、めちゃくちゃド派手についてきてたし、今のところむしろ、そうゆうのが良いと言う部分もあったが・・・良かったと思う。

 

六年間頑張り続け、ついに報われたでつさんも、なんだか、おめでとう!

と言う感じです。

これからも、頑張ってほしい!

がんばれ!でつさん!✨

 

・メインビジュアル担当【ワダアルコ】さん!

f:id:sakuratei2570:20220210045030j:plain

あまりわたしは詳しくはないのだが、どうにも読んでみると【Fate】であったり【Hololive English】と言う誰もが知るところのビッグタイトルで活躍されている、とのことなのでかなりの人物なのだと思われた。

f:id:sakuratei2570:20220210045253j:plain

(`・ω・´)ワダアルコさんか・・・なんかすげービッグな人なんだろう、覚えていくことにしよう・・・

f:id:sakuratei2570:20220210045416j:plain

(`・ω・´)ワダさん・・・最高っす・・・✨

(`・ω・´)アルコさんの雪ミク・・・最強っす・・・✨

ワダさんのファンになることにした。

 

・【へいわ】さん

f:id:sakuratei2570:20220210045647j:plain

(`・ω・´)うおおおおおおおお~っ!✨めちゃくそええでぇぇぇ~っ!

f:id:sakuratei2570:20220210045734j:plain

(`・ω・´)うおおおおおお~~っっ!へいわさんのこの色紙!むちゃくそ欲しいぜよ!!

これはシリーズ化したら売れるんじゃないんですかね、完全に。

これはもう、シリーズ化したら売れることが確定している、接待試合ですよ。

やりませんかね、この、雪ミク色紙シリーズ✨

 

・【木屋 町】さん

f:id:sakuratei2570:20220210050041j:plain

(*´ω`)これはいいねぇ~✨

f:id:sakuratei2570:20220210050110j:plain

(*´ω`)いいですぞ~・・・町さん・・・いい感じですぞ~✨

 

と言うことで、いささかお長くなりましたですので、次ページへと続くようなかたちにさせて頂こうかなと思いますぞ。

 

では、お次ページへと続かせて頂きますので、よろしくお願いいたしますぞ✨

   

                             【第2幕へ!】

 

 

 

【ARK(アーク)ちんまりブログ】第⑪回目【自分の拠点などを動画で紹介っ!】

       ・【ARK(アーク)ちんまりブログ】第⑪回目!・

            🌟自分の拠点などを動画で紹介っ!🌟

 

こんにちは、こんばんは、ゲームジャンキーのタクマルです(*´ω`)ノ✨

 

今回は、ずいぶんしばらくぶりになりますが、いわゆる実況ゲーム動画のようなものを少し作りましたので、ご紹介させて頂いて参りましょうかなと思っておりますので、よろしくお願いいたしますぞいっ!✨

 

まずはこちらから!

わたくし【タクマル】氏、初のARKの動画!

第一回!ARK(アーク)実況!

「クリスタルアイルズ拠点紹介」からになります<(_ _)>よろしくお願いしますぞっ!

【ARKちんまり実況!第一回目!】は、自分がよくいつもプレイしております、クリスタルアイルズと言うマップの拠点のご紹介になります。

ARKの数あるマップの一つである[クリスタルアイルズ]は、クリスタル、と言う言葉からも伝わってきますように、マップの南西方面にあります、キラキラとした美しい海のマップになっておりまして、クリスタル石などがちりばめられている、非常に美しい景観のマップになっております。

 

僕が拠点にしているところは、マップ南西部分のクリスタルのエリアではなく、桜バイオーム」と言われます、桜の木がたくさん咲いているところになります。

 

ここは、動画でも話させて頂いているんですが、中盤以降に必要になってくる資源が非常に充実しておりまして、装備や恐竜のサドルなど、大量に必要になってくる【金属】がたくさんあります。

そのほかにもすぐ南方向に、飛行生物(アルゲンタヴィス・クリスタルワイバーンなど)

で飛んでいくことで、すぐにマグマサウルスの育成などに必要な【硫黄】もすぐとれます。

目の前の池には【カワウソ】がわんさかおり、真珠がいくらでも捨てるほど取れます。

ティラノサウルスなどの強力な恐竜などが、拠点に攻めてくる可能性もなく、安全面もナイスです。

 

では、次!

 

第三回!自拠点前の池でカワウソをテイムしまくり!

【超絶簡単!カワウソテイム方法!】

このARK実況第三回では、自拠点前の池でのカワウソの超絶簡単テイム方法についてご紹介して参ります。

実際、クリスタルアイルズの桜バイオームの池では、カワウソがまあ、シーラカンスと共にまるでその辺の雑草のごとくいくらでもおりますので、簡単にテイムすることが可能になっております。

 

 

 

🌟【ハチの巣(女王バチ)】を初期マップ【アイランド】で簡単にゲットっ!!

と言うタイトルでやっておりますが、じつはこの回、失敗しております

ただ、このような失敗に気を付けてやっていきましょう!

的な意味合いでも、保存、公開していくことにしました。

蜂蜜をクリスタルワイバーンに騎乗したり、自分で攻撃にいったりなどしながらハチの巣を入手するための【巨大女王バチ】をゲットするための一連の流れとなっております。

 

【巨大女王バチ入手!成功編!】

【ARK(アーク)ちんまり実況】第③回目になります(*´ω`)✨

今回は【巨大女王バチ(ハチの巣)】の入手に成功している回になります。

クリスタルアイルズではなく、初期マップのアイランドでの【巨大女王バチ】の入手方法になりまして、非常に簡単でおススメの方法になっております。

 

アイランドでの巨大女王バチの入手、となりますと基本的にはマップ中央部分の、薄暗い巨大な木が立ち並ぶエリアでの、非常に困難なテイムが一般的な感じになってますが。

今回の第三回目の動画のほうで、ご紹介して参りますやり方では、非常に安全で、かつ、危険な生物もいなく、巨大女王バチのいるハチの巣の位置も、木の上などのような高いところではなく、歩いて、徒歩でも取れる位置にあるものになります。

なので、クリスタルワイバーンでなくても、クマ(ショートフェイスベア)などでも簡単にテイムしていくことが、可能になっております(*‘∀‘)ノ✨

 

 

次でラストになりますね。

 

巨大女王バチ(ハチの巣)】のサーバー内マップ転送方法!

今回のこちらの動画では、そのままでは、例えば【アイランド】のマップから、【クリスタルアイルズ】などの他のマップへ【巨大女王バチ(ハチの巣)】は転送できないようになってますが。

巨大女王バチを、そのままではなく【クライオポッド】に入れることでマップ転送が可能になりますので、そんなことをご紹介していきます。

 

と、ここまでが今のところ【ARK】の実況動画のほうのご紹介となります(*´ω`)ノ✨

もしよかったらご拝聴のほど、よろしくお願いいたします<(_ _)>!!🌟

 

正直なところ、今のところまったくもってどなたの目にもついてない感じなんですが、もしある程度、見て頂いている感じなのかな?

と思いましたら、続編を作っていこうと思っております。

まあ、あまり変わらないだろうかなとは、思っておりますがまた動画そのものはチャレンジしたいなと考えてます(*´ω`)💦

 

それでは、今回は動画のほうのご紹介をさせて頂きました!

 

では、失礼いたしますぞ(*´ω`)ノ読んで頂きありがとうっ!!✨✨

 

 

 

 

ARK(アーク)ちんまりブログ!第10回!【非公式PvEサーバー】荒らし(yeoun他)を討伐っ!!

     ・ARK(アーク)ちんまりブログ!第10回!・

【非公式PvEサーバー】荒らし(yeoun他)を撃退っ!!

  🌟仲間の恐竜など全て(+アルファ)回収っ!!🌟

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(*´ω`)ノ✨

 

前回の、ARK(アーク)ちんまりブログ!第⑨回では、韓国の荒らしプレイヤーである【yoeun】の策略により、わたしの全ての仲間の恐竜などを強奪される、と言うことが、他プレイヤー禁止のルール内である【PvEサーバー】内で起こりまして、大変なことになってしまったんですが。

 

その際に、そのことをサーバー主でおられる方にディスコード内にて連絡しましたところ。

次の日の晩、即座に対応して頂きまして。

今は全ての仲間の恐竜や、ついでにおそらくは、他のプレイヤーさんからも強奪したのではないかと思われる恐竜まで、回収して参りましたので、それらの一部始終を書かせて頂こうと思います<(_ _)>!

 

まず、わたしはあまりにも悲惨な状況をサーバー主である【通称:メイドさん】に連絡!

次の日、即座に連絡があり、本日の夜になんとかして頂けるのだと言う!

 

時間的には、晩の八時となりました。

わたしは七時くらいから自分の拠点である【クリスタルアイルズ】で待機しておりました。

その際に、ディスコードに登録されておられる、同じサーバー内でプレイされておられる方々にも知られるところとなりまして、色々と交流させて頂きました。

色々とディスコード内にて、サーバーの方々と今回の事件についてなどお話しているうちに、約束の八時が近づいてまいりました。

 

メイドさん(通称:サーバー主)は、やや以前からディスコード内にてお話などをしてくれていたんですが。

なにやらまだ準備が整っていないので、もう少しお待ちください、とのことでした。

 

(`・ω・´)「準備っていったい・・・どんなことを・・・されておられるのだろう・・・」

 

と言うように思いつつも。やはりこう。

 

(`・ω・´)「準備ってなにしてるのですか?」

 

などと、余計なことを発言する気にもなれず、お待ちさせて頂きました。

ついでに、あまり美しくない私の拠点を、ガラス素材のものでいくらか見栄えがするようにしたりなどしつつ、メイドさんが来られるのをお待ちしておりました。

f:id:sakuratei2570:20220122182919p:plain

とりあえず、お待ちください、とのことでしたので、拠点をいくらか見栄えのするような感じにしてましたが。

サーバー主の方ですので、どんな拠点であるかはもうとっくに知っている可能性もあり、あまり意味のない行動であったようにも思います。

 

メイドさんのお姿のほうは、動画で女性キャラクターの姿を拝見させて頂いたことがあったのですが、かなり良い感じでしたので、あの黒いスカートの女性キャラクターで来られるのかと思うと、拠点をいくらかでも整えて待つのは、やはり当然のことでありましょう。

参考に動画のほうを掲載させて頂こうかと思います<(_ _)>失礼いたしますぞ💦

当サーバーで導入されました【ディノトラッカー(DinoTracker)】と言うシステムの導入の説明を動画を作成して教えてくれました。


www.youtube.com

動画の作り方もえらく上手ですね(*´ω`)✨✨

この黒スカートの女性キャラで来られるのかと思うと、緊張感や血圧がさらに上がりましたね。

f:id:sakuratei2570:20220122173225p:plain

こんな感じっすね。

f:id:sakuratei2570:20220122173307p:plain

このテックホバー的なもので来られるのだろうか(;´・ω・)はあはあ・・・

韓国人強盗団に全て奪われたあと、こういった救世主の方が来られるのかと思うと、心拍数が上がりました。

f:id:sakuratei2570:20220122173539p:plain

(*‘ω‘ *)いい感じ・・・✨

【Jurassic world jp】では、このような素敵なメイドさんが運営されておられますので、ぜひご参加くださいませ!✨

 

と、こういった感じの方が来られるのかと思い、ひたすら拠点を改善させたりしてました。

 

その後、9時近くとなり、ついにメイドさん(通称)からご連絡が・・・!!

 

なんと・・・ついに・・・準備が整ったのでラグナロクに来てください、と言うことでした!

 

(;´・ω・)「とうとう・・・準備が整ったのだと言う・・・いったいどうなるんだ・・・そして、なぜにラグナロクであるのか・・・」

 

わたしは、ラグナロクには行ったことがなかったので、手持ちに残っていたアルゲンタヴィスを持っていきます。

と言いますと。

特に何も持たなくて大丈夫ですよ、とのこと。

しかしなんと・・・っっ!!

 

 

 

わたしは・・・ラグナロクのマップをインストールしておらず・・・インストールしてから、ラグナロクに入るしかないと言うことに・・・!

m(__)mメイドさん、本当になんだか申し訳ない次第です・・・💦

 

インストールしてから行きます。

と言いますと。

待っているので大丈夫です、とのこと。

 

わたしは急ぎ、ARKのラグナロクのマップをインストールした!

 

わたしは正直、なぜにラグナロクのマップに行くのか理解できずにおりましたが、後々明らかとなりました。

 

・強奪された仲間の恐竜をどのように復元して頂けるのだろう?

 

とにかく、わたしの最大の疑問はこれに尽きました。

わたしの予想としては。

メイドさん「はい、なるほど、クリスタルワイバーンのレベル355の、青と白が混ざった感じのもので、攻撃力が560%くらいで、HPは14000ですね、わかりました」。

みたいな感じで復元してくれるのだろう。

と思ってまして、なるべく迷惑をかけないように、必要最低限の強奪された仲間の恐竜のみを復元して頂ければ良いな。

と言うような感じに想像しておりました。

 

ので、なぜに【ラグナロク】に来てください。

と言うことになったのか、まるでわからなかったんですが。

 

(`・ω・´)「なるほど、サーバー主の権利でどんどん恐竜を出していくところを、関係のない他のプレイヤーさんの目につかないように、ログインされている方の少ないラグナロクが良いのだな」

 

と言うように勝手に解釈しておりました。

 

とりあえず、アルゲンくんなどの一部を除いて200匹以上の仲間の恐竜を一瞬で全て盗んでいかれてしまったので、一部でも復元して頂けるなら、と言う気持ちでした。

が、アルゲンくんもまあ、レベルマックスの先日テイムしたばかりの、おそらく【アルビノ】かそれに近いホワイトカラーのをわざわざポッドに入れて、持っていかれたばかりなので、なんとも残念なところではありました。

 

・いざ【ラグナロク】へ!!

 

ラグナロクのマップが追加されたあと、わたしは即座に自拠点内にあるテックジェネレーターでラグナロクの左上の、難易度イージーのジャングルに転送しました。

 

ラグナロクに着いたわたしは、チャットか、ディスコードのほうで「ラグナロクに着きました」と連絡しました。

 

しばらくは、何もおこらなく、ラグナロクのジャングルをウロウロしたりしてますと。

f:id:sakuratei2570:20220122181919p:plain

突如!

なにか画面が切り替わった!!

 

そして突如!

薄暗い岩山の洞窟のようなところに転送された!

 

そこは、なにやら薄暗い岩の洞窟のようなところに、藁(わら)の土台を敷き詰めた、やけに広い岩の洞窟の中でした。

f:id:sakuratei2570:20220122181130p:plain

なにやら、暗い岩山の洞窟のなかに、緑色のテックティラノや、見覚えのあるテックケツアルカトルが・・・

左側に何か人のようなものが・・・!

これはまずい・・・挨拶に行かなくては・・・!

f:id:sakuratei2570:20220122181439p:plain

まるで関係のない[トレーニングダミー]でした・・・攻撃力を測定するための人形のようなものです。

名前部分などが縦長の四角い文字にバグっている感じになってました。

f:id:sakuratei2570:20220122181739p:plain

おおっ・・・!

間違いないっ!

黒いスカート服っ!

メイドさんだ!

f:id:sakuratei2570:20220122182027p:plain

わたしは、さっそくメイドさんに挨拶をすると、韓国の強盗団の人は現在どうなっているのかなど、質問しました。

すると。

メイドさん:とりあえずBANリストに追加しました。

 

わたし:なるほど、ありがとうございます!!

 

メイドさん:はい、と言うことでこのトライブが、たくろーさんの家からもろもろ持ち出した方のトライブです。

メイドさん:あとは自由にやっちゃってくださいな~

 

わたし:おおっ!ありがとうございます!

 

 

 

 

なんと・・・!

韓国人強盗団の方は、この洞窟を拠点として活動しており!

強奪したものはほとんどこの洞窟内にあるのだと言う!

 

(;゚Д゚)まじかよ。。。こんな・・・真っ暗な洞穴内で・・・かよ・・・

 

自由にやっちゃってくださいな~

とのことですけれども・・・いったい・・・どうすれば・・・

と思いつつ、周りを見回してみると・・・!!

 

(;゚Д゚)ああああああああああああああああああああああああああっっっつっっっっ!!!!!!

f:id:sakuratei2570:20220122183017p:plain

あれだあっっ!!

あいつが乗ってたやつやっっ!!

f:id:sakuratei2570:20220121030528p:plain

(;゚Д゚)これだあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!

 

このいい色のド派手なグリフィンを見て、ああ・・・完全に間違いなく、あいつのところに来たんだ、今・・・と思いました。

f:id:sakuratei2570:20220122183510p:plain

ただ、このド派手なイベントカラーの厳選グリフィンを、あの連中がコツコツテイムしたり、育てたとは思えませんでした。

理由はあるんですよ、この拠点には孵化装置や低温冷蔵庫まであるのに、恐竜などをテイムするための【キブル】が一つもなかったのです。

育成するための生肉や、僕の拠点から大量に持っていった、マグマサウルスを育成するための【硫黄】は大量にありました。

それは回収しました。

 

上画像の続きのお話になりますが。

わたしは、このグリフィンを誰から盗んだのか?

と思ったんですね。

それで、前回のブログにも書きましたが。

僕の拠点で韓国の人が強奪を開始する直前くらいに、チャット欄にて

 

【とりのすけ】:助けてください

 

と言うメッセージがあったんですね。

それを思いだしたので、メイドさんに聞いてみたんですが。

現在、とりのすけさんは、あれからプレイをやめてしまい、他のサーバーでプレイしているようなので問題ないですよ。

とのことでした。

※これについては、僕個人としては気にかかるところではあるんですが、この【とりのすけ】さん自体が・・・うーむ・・・わからん・・・ですな・・・

世の中・・・知らなくて良いことも・・・あると言うもの・・・

 

この薄暗い岩の洞穴内で生活していたのか・・・

f:id:sakuratei2570:20220122184744p:plain

トライブ名は・・・▯▯、と言うようにバグっている・・・韓国語表記だからだろうか、と自分では考えてます。

 

TEKケツアルカトルなど以外には、そんなにいなかったのでメイドさんに聞いてみると、他の部屋もありますよ、とのこと。

f:id:sakuratei2570:20220122184938p:plain

確かに他にも部屋があり、そこにはメイウィングやテックユタラプトル、奥には自動孵化装置も見えた。

このレベル52のメイウィングや、テックユタラプトルにはまるで記憶がないので、他のプレイヤーさんのものだったのだろう、と思われた。

日本人って・・・簡単にダマされちゃうんだな・・・もっと危機感を持たないとダメなのかもしれん・・・と思ったりも後々した。

右側の木製の戸棚には、わたしの拠点から持ち出したマグマサウルスの育成に必要な【硫黄】が大量に保存されていた

 

なぜ・・・硫黄ぐらい自分で取らないのか・・・またも謎は深まった・・・

そしてなぜ・・・他のプレイヤーから強奪する以外の方法を取らないのか・・・どんどん謎は深まっていく・・・

 

色々と観察をしている様子のメイドさん

f:id:sakuratei2570:20220122190535p:plain

黒スカートの服がいい感じ・・・。

 

 

と・・・そんな折・・・

 

f:id:sakuratei2570:20220122190710p:plain

(;゚Д゚)【yeoun】やんけぇぇぇぇぇぇぇっっっ!!!💦

 

韓国人強奪団犯罪組織の一人である【yeoun】との再会だった・・・

【yeoun】は、手錠で動けない状態になっており、安心だった・・・睡眠中となっているのでログイン状態ではないのだろう、レベルも97と同じだった。

金属装備を外すと、こういう姿であったとは・・・。

かなり恐ろしい容貌・・・

 

いや、今は超極悪窃盗強盗団【yeoun】をいつまでも観察している場合ではなかった。

f:id:sakuratei2570:20220122192030p:plain

木のタンスを見るとわたしの硫黄が大量に保管されていた・・・

これは回収・・・

 

他にも目を向けるとアルゲンタヴィスやプテラノドンなどの飛行系生物が・・・

f:id:sakuratei2570:20220122192352p:plain

カラーやレベル的に、わたしの仲間の恐竜ではないように思ったが、後々、他のプレイヤーさんに返すこともできるかもしれない、と思い、クライオポッドに保管。

そして、右側のプテラはわたしの所有していたもののようにも思えた。

f:id:sakuratei2570:20220122192628p:plain

藁の土台のを一つくりぬくように、食料保存庫が見えた。

メイドさんの右側でぐにゃぐにゃしているものは、どうやら他の手錠をかけられた韓国人強奪窃盗団の仲間であるようで、グラフィック的に何かバグっていた。

f:id:sakuratei2570:20220122192824p:plain

これは完全にわたしの所有していたグリフィンだった。

f:id:sakuratei2570:20220122192940p:plain

左側でバグっている感じになっているのが、韓国人強盗団のグループの一人、【bnm350404】だった・・・レベルは91であるようだった。

今、入力していて思ったのだが、名前の最初の【bnm】は、キーボードの中央下部分を三つ並んでいるのをただ押すと、【bnm】となるので、名前はよほど、どうでも良かったのだろうと思われる。

35の部分はわからないが、0404は押しにくい、何かこの数字は誕生日であったりなど意味のあるものの可能性があるようにも思える。

もしかすると、トライブ名にある数字の【2003】は、このグループの誕生年ではないか?

と実は先ほどから感じている。

となると、2003年4月4日生まれのものであるのだろうか?

などと、本当に腹の底からどうでも良いことを、連想してみたりした。

 

色々物色をして回っていると。

f:id:sakuratei2570:20220122193545p:plain

再び【yeoun】。

f:id:sakuratei2570:20220122193633p:plain

罪人の末路・・・か・・・

む・・・【mysusan2003】・・・my susan・・・マイ、スーザン・・・だろうか・・・?

と・・・地獄の底からどうでも良いことを連想する・・・

 

完全にわたしの仲間のマグマサウルスであること、見まごうことなき、マグマサウルス三匹を、涙の回収っっ!!

f:id:sakuratei2570:20220122194129p:plain

ちょっと成熟度が上がっているのが、多少の嫌悪感があるが、涙の帰還!!

f:id:sakuratei2570:20220122194522p:plain

手錠をすると、このようにバグるのだろうか・・・

【Y】長押しで手錠を解くことができるとのことだが、すまんが自分の国のサーバーでプレイしてくれることを祈るのみだ・・・

 

メイドさんは、「こちらもどうぞ」と言い、四つのクライオポッドをくれた。

f:id:sakuratei2570:20220122194901p:plain

攻撃力740のティラノや、800のテックティラノなどだった!

しかし、後々確認すると、攻撃力991のテックティラノなどもあったのでビックリした。

このテックティラノは、あとで書こうと思っているのだが、突然変異が母方80回父方120回くらいの、とてつもない時間をかけたものであったので、とりのすけさんのものではないだろうか・・・

と心配してはいた・・・

いったい・・・とりのすけさんは、どうなったんであろうか・・・

 

回収っ!

f:id:sakuratei2570:20220122195245p:plain

回収っっ!!

f:id:sakuratei2570:20220122195326p:plain

回収っっっ!!!

回収しまくりじゃああああああっっっ!!

 

だいたい回収させて頂いたあたりで、ふと、このド派手なグリフィンのところに戻っていた。

f:id:sakuratei2570:20220122195500p:plain

外はいつのまにやら夜時間になっているようだった。

この超貴重な、レアカラーのグリフィンは、かなり価値のあるものに感じたが・・・

どうしても先日の【yeoun】を思いだしてしまい、もしかすると、【とりのすけ】さんのグリフィンではないだろうか・・・

と言う気持ちもあったのだが・・・

ここに残していくことにさせて頂くことにした。

 

 

頂いた攻撃力900のテックティラノを見て、普通にプレイしていてこのような攻撃力になるものであるのか聞いてみたが・・・

今思うと僕のところのティラノ勢の攻撃力は850前後であったのを思い出したが・・・

f:id:sakuratei2570:20220122195827p:plain

メイドさんのところで普通にテイムをし、育成したティラノの攻撃力メレーは【1700%】であるのだと言うことで、それには完全に何をどうしたらそうなるのか、今だにまったくもって未知なる世界であるな、と思った次第です。

そして、メイドさん曰く。

メイドさん今、BANした韓国の方が入ろうとして自動でキックされてますね・・・うまく機能しているようでよかったです。

とのこと。

(*´ω`)これで、みなさんも安心してプレイできると思うと安心した・・・!まあ、一番安心したのはおそらく私なのだが・・・!

 

なにげなく、楽しくやりとりをさせて頂いた・・・!✨

f:id:sakuratei2570:20220122200556p:plain

わたしがチャットを入力した時に、なにやら口笛がなってしまうので気になるようであった・・・

どうにも、エンターを押すと同時に「ピュィ~」と口笛がなってしまうので、わたしも困ってはいた・・・

このあと、キーコンフィグを見直してみます、と約束したが・・・

まだ・・・やってない・・・おれがいた・・・

 

とりのすけさんについて・・・

f:id:sakuratei2570:20220122201017p:plain

なんと、とりのすけさんは、別のサーバーへいってしまいました。

とのことであった・・・

(`・ω・´)べつの・・・サーバー・・・か~・・・

(`・ω・´)・・・うむ・・・なるほど・・・!

(`・ω・´)世の中には・・・・

(`・ω・´)・・・・よくわからんくて・・・

(`・ω・´)良いもんもあらぁな・・・✨✨

 

黒い服がすごく良いので、なんとなく聞いてみた。

f:id:sakuratei2570:20220122201337p:plain

ハザードスーツを着れば似たような感じになるのだと言う・・・

わたしは・・・禁断の・・・

(`・ω・´)「男の方ですよね?」

とか・・・書いてしまったが・・・

一瞬、エンターを押す指が震えた・・・

が・・・

メイドさん:ハザードスーツを着るのには、男性も女性も関係ないと思いますよ。

とのこと・・・。

わたし:なるほど、そうですね!

と・・・答え・・・プライベートな質問を投入した、無様で礼節を軽んじた自分を呪った・・・!

 

全ての回収を完了した旨を、メイドさんに伝え・・・その際に、韓国人強盗団の人は一人だったのかが少し気になったので、聞いてみた。

f:id:sakuratei2570:20220122201908p:plain

メイドさん:三名確認しております。

と・・・レベル166のメイドさんは、静かに答えた・・・

 

(`・ω・´)三人・・・いたんだ・・・

 

これは、一人で三つのアカウントを操作しているのではなく、おそらく三人のプレイヤーが同時に接続してプレイしていることを確認済みであるのだと思われた・・・!

 

(`・ω・´)三人の・・・韓国人プレイヤーが・・・日本人専用サーバーに・・・

 

突然出現した、このオベリスクで帰宅できますよ。と言うことだったが・・・

どうにも【転送できないアイテムがあります】と表示・・・

f:id:sakuratei2570:20220122202311p:plain

明らかに怪しい、確か【毒の爪】と言うような見慣れないアイテムを、じつは拝借してきていたので、わたしは、メイドさんの眼前で・・・毒の爪を・・・捨てた・・・

 

 

・全ての仲間たちを回収!+謎の強力なテックティラノ!ライトニングワイバーン多めのワイバーンたちを頂いて帰宅っ!

f:id:sakuratei2570:20220122202540p:plain

自動孵化装置から拝借した、誰のものかわからないライトニング・ファイヤワイバーンの卵を確認!

あまり、レベルが高くなかったので美味しく食べることに!

f:id:sakuratei2570:20220122202835p:plain

ホワイトアルゲンタヴィス奇跡の帰還っっ!

f:id:sakuratei2570:20220122202918p:plain

経験値50万超えのいつも乗っていたトロピカルワイバーン奇跡の帰還!!

f:id:sakuratei2570:20220122203049p:plain

LV-203

LV-196

LV-196

マグマサウルス三匹!

奇跡の生還っっ!!

 

・拝借した緑のテックティラノヤバすぎなものであった・・・

f:id:sakuratei2570:20220122203240p:plain

攻撃力がやけに高いので名前をとりあえず【攻撃力特化タイプ(緑)】とさせて頂いているんですが・・・

このテックティラノ、完全に強奪されたものなんですわ・・・

ステータスを見て、あまりの無慈悲に絶望した!

 

・緑のテックティラノの祖先系統!

f:id:sakuratei2570:20220122203521p:plain

さきほども、少し書いたのですが。

母系の【ランダム突然変異】の回数が75回!

父系の【ランダム突然変異】の回数が122回!

左上の6番には「トラ」と、まるで漫画作品「うしおととら」を彷彿させるネーミングが。

父系の8番には「やばてっく」、これは・・・相当に強いテックティラノが誕生したのではないでしょうか・・・

そして、さらに下へとスクロールさせていきますと。

f:id:sakuratei2570:20220122203956p:plain

ネイビー・ニューマン、などとありますな。

そして、おそらく【H64】と言うようにある名前は、世代ナンバーではないでしょうか。

いったい、何世代掛け合わせて、このテックティラノを作り、それを韓国人強盗団に奪われてしまったのか・・・

そう思うと強烈に・・切なさがこみ上げてきますな。

f:id:sakuratei2570:20220122204215p:plain

ステータスは体力が18000と、あまり高くないですが。

攻撃力が991と、僕の持っている中ではかなり高いように思います。

しかし・・・今になって思うと・・・うーむ・・・僕のは攻撃力850前後だけれども・・・体力は30000近くにしているので・・・そんなに違わない可能性も・・・

まあ・・・良いですわ。

 

(`・ω・´)てゆーか・・・おいらのテックティラノは・・・なんで絶対に突然変異しないの・・・??

 

 

僕の所有しているテックティラノは・・・ランダム突然変異を何回・何匹と交配を繰り返しても、強くならない(突然変異しない)んですが・・・これもなんなの??

と言うのを、今なんとなく思ったり。

 

(`・ω・´)あれ・・・?テックティラノって突然変異しないんじゃないの・・・???

 

どうも、わかんないので、テックティラノについてはもう考えるのはやめようと思います。

 

ただまあ、何世代掛け合わせてつくったのかわからないほど、気の遠くなるくらいに鍛えてきたテックティラノを強奪すると言うね。

それはやはり、だめっすね。

 

と言うことで、まあ、どうしても長くなりましたけれども。

 

もう少し、短くまとめるべきかも、わからないですが。

 

まあ、いいじゃないですか。

 

いやあ・・・

 

メイドさん・・・

 

ありがとうございますっっ!!

 

<(_ _)>ありがたき幸せっっ!!✨

 

今回のことで、色々とディスコードなどを通して、サーバーの方々とコミュニケーションもでき、普段どうしても遠慮というか、腰が引けてると言うか、そんなわたしですが、サーバーの方々とコミュニケーションができて、色々思い出もできてうれしかったです。

 

サーバーのみなさんも心配してくださりまして。

ブログのほうまで見てくれたのだと言うことで、普段ブログの感想など頂いたこともほとんどないものですので、めちゃ嬉しかったです。

 

動画とかと違いまして、こうゆうのって、かなり孤独な作業なんですな・・・。

 

【yeoun】も、そういえばスクリーンショットを取り忘れたこともありまして、掲載してないんですが。

なにやら赤くて巨大な散弾銃みたいなの【テック銃?みたいなものだろうか】で、成敗して頂きましたので、すっかり平和になりました。

 

サーバーの方に、ブログ読んだよ、と言っていただいたのもめちゃ嬉しかったですね。

普段はただ、アクセス数を見る以外に、これといってあまり無いですので、嬉しいですね。

 

・今回のことで色々お世話になった方

DBS〆緑さん

ALICEさん

mark(S_maruu)さん

ARCAHVさん

アイルズ在住のタッツーさん

アイギスさん

アイルズ在住のねこくんさん

 

みなさん、わたしの個人的趣味であるメイドさんの、黒いスカートの服のお話にまで乗ってくださり、嬉しかったです(*´ω`)✨

トロペが好きであると言うお話で、クリスタルアイルズでトロペを探してくれたりなどして、パソコンを通してこうゆう楽しいのもあるんだな、と思いました。

普段、パソコンのオンラインゲームをしていても、誰かに話しかけられても基本的にはほぼ答えることもしない自分ですが、このような経験ができてめちゃ楽しかったです。

 

ひどい目にもあいましたが、すごく良い経験にもなったように思います。

ただ、メイドさんと言う方があってのことだな、と思います。

 

と言うことで、今回のお話はこのあたりにしようと思います。

 

このような素晴らしいメイドさんの運営している。

【JURASSIC WORLD-JP】!!✨

まだまだ人数的にも参加できますし、経過日数も新しいっ!拠点を作る場所もまだまだあります!

ARK survival evolved!通称ARK(アーク)!✨

ぜひプレイしてみてください!

 

(*´ω`)ノそれでは、読んで頂きありがとうっ!!✨✨

 

 

 

ARK(アーク)ちんまりブログ!第⑨回!【ARK非公式PvEサーバー】荒らし(yeoun)登場っ!仲間の恐竜など全て強奪っ!!

       ・ARK(アーク)ちんまりブログ!第⑨回目!・

【ARK非公式PvEサーバー】荒らし(yeoun(プレイヤー名)]登場っ!!

                 仲間の恐竜など全て強奪っ!!

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです_| ̄|○・・・

 

ついに・・・クラクラのみならず・・・ARK・・・ARK survival evolvedの【非公式サーバー】でのプレイで・・・荒らし【yeoun(プレイヤー名)】登場・・・。

f:id:sakuratei2570:20220121030528p:plain

荒らしの人(yeoun)は、このド派手なグリフィンに乗って登場しました。

わたしは、おお、いい色のグリフィンだな。

などと思ってましたが、基本的に一人でのプレイをしているので、突如、拠点のど真ん前に登場した時点で、けっこうに怪しかったようにも思いますかね。

f:id:sakuratei2570:20220121030811p:plain

左下のチャット画面を少しスクリーンショットしておきました。

【とりのすけ】さん、と言う方も被害にあったんでしょうか。

とりのすけさん「助けてください」

とのこと。

 

・ここまでの流れ

 

まず、上画像にあるようにド派手なグリフィンで登場、レベルは確か97、おそらくサブプレイヤーでしょう。

身長的には中くらい、平均的なサイズのやや大柄な体躯で男性キャラ、金属装備でした。

いきなり眼前に来たと思ったら、ジャンプしてみたりなど、友好的なそぶりをしてきました。

その後。

 

 

 

・【文字化けを含む英語でチャットでの発言】

 

荒らし【yeoun】:are you from?

わたし:japon

荒らし【yeoun】:are you speaking engrish?

わたし:no

 

わたくし、あまりゲーム内でのコミュニケーションが得意でないこともありまして、基本的に一人でコツコツプレイするやり方でやっておりましたので、やや冷たい感じの文面で対応しておりました。

日本人専用サーバーと言うこともありました。

 

で、いったん諦めたのか、ド派手なグリフィンで去っていきました。

 

しかし、それから数分して、またド派手なグリフィンで登場。

f:id:sakuratei2570:20220121030528p:plain

荒らしプレイヤー【yeoun(名前)】再来。

 

もちろん、この時はまだまったく、ARK survival evolvedの世界に荒らしなど存在しているとは思ってもいないし。

このブログのメインでもある【クラッシュオブクラン】通称クラクラでは、何度か荒らしのプレイヤーの被害にあいましたが、まさかあれから数年して、またもや荒らしの被害にあうとは・・・。

f:id:sakuratei2570:20220121031730p:plain

あの、奥で飛んでいっている赤いクリスタルワイバーンは、おそらく僕の冷凍冷蔵庫の中のクライオポッドの中の【エンバークリスタルワイバーン】ですね。

以前、十日ほどログインしてなかった時に、四匹残っていたブリーディングしたトロピカルワイバーンのうちの一匹です。

 

どうやら、上画像ではもうバレた、と思ったのか

「独島は韓国です」

などと言ってきました。

 

 

 

当初【yeoun(荒らし)】は、「あなたの部族に入れてください」と言うように迫ってきました。

わたしは、まさか非公式サーバーで、こういった人が来るとは思ってなかったので、わざわざトライブを作成し、この人を入れてあげました。

※こうゆう事の経験がなかったので、以前からある程度人と関わることもした方が良いのだろうか、と言う気持ちはありました。

すると。

f:id:sakuratei2570:20220121032435p:plain

ふと、何がしたいのかよくわからないので、近所にちょっと金属を掘りに行っているうちに、何やらまったく見覚えのない【カバン】が・・・

よく見てみると『クリスタルワイバーンの遺品』みたいになっており、これはまずいぞ。

とようやくわたし、わかりましたね。

f:id:sakuratei2570:20220121032726p:plain

【yeoun】が堂々と目の前でわたしの【(ブリーディング)エンバークリスタルワイバーン】をクライオポッドに収納しています。

この時もわたくし、あまりよくわかってなかったです。

チャット欄に【とりのすけ】さんと言う方が、助けてください。

と書いていたのは、おそらく僕と同じような目に会っていたんだと思われます。

たぶん、あのド派手なグリフィンも、【とりのすけ】さんのモノだったんじゃないでしょうか。

f:id:sakuratei2570:20220121033032p:plain

まだ堂々と盗みを続ける【yeoun】。

ラクラの時の荒らしの人は、結局、中国の人なのか韓国の人なのかわからないままでしたが。

今回は【独島は韓国です】と言う発言があったので、韓国の人であることは確定しています。

 

・【トライブログ】

f:id:sakuratei2570:20220121033220p:plain

まず【yeoun(荒らし)】は、なんとかうまいことトライブに入ると。

うまいことどんどん強奪を繰り返していったようでした。

 

【少年期(育成中)】の

LV196-マグマサウルス

LV196-マグマサウルス

LV203-マグマサウルス

の三つのマグマサウルスを強奪(自分のクライオポッドに収納)

 

 

 

このマグマサウルスは、ロストアイランドの右上の火山から持ってきたマグマサウルスの卵を孵化させ、育成中のマグマサウルスでした。

ようやく育成度が35パーセントくらいになり、楽しく育成していたので残念です。

f:id:sakuratei2570:20220121033220p:plain

ほかにも、トライブログを見てもわかるように、外に出していた

LV-349【トロピカルワイバーン

LV-336【エンバートロピカルワイバーン

のクリスタルワイバーン強奪

 

かなり強かった、たまたま残っていた

LV-245のディノニクス

強奪

これは、冷凍冷蔵庫のクライオポッド内にあったディノニクスを、いったん外に出して確認してから、ゆっくりと強奪したんだと思われます。

f:id:sakuratei2570:20220121033220p:plain

初代のレベルマックスの【アルゲンタヴィス(白)】

強奪。

LV-315【メイウィング】

強奪。

 

さらに、このあと別邸の金属拠点内に置いてあったクライオポッド、本拠点にあった【クライオポッドの全て】を持っていきました。

 

いやあ・・・

 

それにしても、すごいっすね・・・

 

ただ、日本に生まれて育ったものと。

韓国に生まれて育ったもの。

 

ただ、それだけの違いが。

こんなにも敵対心を持って、ゲーム内での嫌がらせ行為をしてくるとは。

 

僕のプレイさせて頂いている非公式サーバーさんでは、日本人専用サーバー、と言うことになっているのに、「are you speak engrish?」とか言ってきた時点で、まあ。

「日本人専用サーバーなのになあ・・・」とは思っていたんですが。

こんなことが起こるとは・・・

 

もうリリースされて五年にもなるゲームなので、油断してましたね。

まだ僕の場合、プレイを初めて半年も経ってないので、そういった情報についてまったく無知でした。

 

・ディスコード内にて【サーバー主】の方に連絡!

 

とりあえず、僕のプレイしている非公式サーバーを運営されておられる方に、【ディスコード】内で「こうして、ああして、こういったことがありました。」と言ったことは伝えておいたんですが。

 

 

 

まあ・・・

持っていかれたものは、おそらくもう、戻らないだろうな、とは思ってます。

先日、10日ぶりにプレイを再開した時に、もう全て拠点ごと100%消滅していてもおかしくなかったものですから。

 

もう二日もログインしてなかったら、全て消滅していたものなんです。

もともと、消滅する運命であったのかもしれません。

 

そして、普段からディスコードなやチャットなどを通して、プレイしているサーバーで【良い人間関係】を構築してなかった、と言うことも救いのない原因になってます。

普段からよく楽しく発言をしたり、チャットを盛り上げたりしてくれるようなプレイヤーの方は、他のプレイヤーの方々からも良い印象を持たれ、何か問題があった時など、サーバー主の方や、他のプレイヤーの方々もある程度頑張って動いてくれる可能性が多いにありますが。

あれっ?誰ですかあなたは?

と言うくらいの存在であるわたしでは、おそらくもう無理でしょう・・・

 

関係ないですけれども・・・

わたしは、運命といったことや、神、そういったことは昔から信じているタイプです。

何度かスピリチュアルな記事を書いたこともあるかと思いますが。

そのように、まあ、全ては因果の流れのうちである。

そう思ってはいます。

 

もちろん、たかがゲームでのことですけれども。

数100時間であったり、1000時間などのプレイ時間が当たり前であるこの【ARK survival evolved】と言うゲームで、その人が積み重ねてきたものを奪うのは、人としてどうだろうか。

とは思います。

 

お金に直接かかわることや、人生に直接影響のないようなことでも、その人個人にとっては大切なことも、世の中たくさんあると思います。

 

たとえば、たった一枚の写真であったとしても、その人にとっては1億円と同じ価値のあるものかもしれない。

 

そのように、その人がたとえゲームであろうとも、一生懸命にプレイし、自分の時間をささげてプレイしてきたものを、奪ってしまったりする行為は、僕は好きじゃないですね。

 

・自動孵化器内の卵

f:id:sakuratei2570:20220121035445p:plain

マグマサウルスや、色々な恐竜の卵を孵化させていたところ、おそらく全て破壊。

 

・【低温冷蔵庫】内

f:id:sakuratei2570:20220121035610p:plain

全て強奪。

 

 

 

あのままログアウトなどしていたら、おそらく拠点ごと消滅してましたね。

柱の一本も残さずに、消滅させていたでしょう。

【yeoun】は、おそらく精神的なダメージを与える、といったことも含めて目的としているように思いました。

そうでなければ、わざわざ目の前で盗んでいく必要がない

本当に確実に全て破壊したかったなら。

 

・本当に確実に全て破壊したかったなら。

 

なんとかうまいこと取り入って、トライブに入って全ての財産を共有したあと。

 

①【相手を完全に信用させる】

②【相手がログアウトする時を待つ】

③【相手がログアウトしたらゆっくりと全て奪い、建物は破壊する】

 

といった手法を取ると思うんですよ。

そうしなかったのは、なんなのか。

目の前でわざわざ、どんどん大事に乗っていたエンバークリスタルワイバーンに乗ってみせたり

レベルマックスのアルゲンタヴィスを出して乗ってみせたり。

と、やり方があまりにも陰湿。

どうしたら、そういった性格になるのか理解不可能。

 

たぶん、ユーチューブなんかでよくいるアンチの人。

そうゆうたぐいの人なんじゃないか、と思います。

どうでも良いですが、わたしはユーチューブで人様の動画に【もんく】をつけたりしたことは、生まれてこのかた一度もないですよ。

恥ずかしい。

 

ただ、あまりにもひどい動画に、そっ・・・と、低評価を押したことくらいは、まあ、ありますけれども。

 

わざわざ、人様が一生懸命に作った動画に、やたらめったら低評価をつけたり、アンチコメントをつけても、自分に何の良いことがあるのかわからないし、時間の無駄。

アンチの人にとっては、大切なストレス解消の時間かもしれないが。

違うことでストレスを解消してはどうだろう、と思う。

 

 

いったい・・・

どうなるのか・・・

 

まあ・・・

 

いったんは10日もログインしてなく、全て消滅していてもおかしくなかった。

そんな状況。

 

もしかすると、サーバー主の方の権限で、回復させるようなことも、もしかすると可能であるのかもしれないが・・・。

 

しかしまあ、低温冷蔵庫の中のクライオポッド全強奪には、かなりまいりましたね・・・

 

また、1からクリスタルワイバーンをテイムするところからかぁ・・・

と言う感じですな・・・

 

そういえば最近、またホロライブさんでARKをやり始めたのは、なんなんでしょうね。

【ロストアイランド】が実装されたから?

とも思いましたけれども。

ARK2の発売が迫っているから?

企業さんからのあれ?

とかいろいろ勝手きままに推測したりしてましたけれども、またホロライブさんがARKしてるのは、なんだか嬉しい気持ちもあり、たまに拝見してますね。

怖くてドードーしかテイムできなかったペコらさんも、ようやくプテラノドンに乗っていたので嬉しかったですかね。

しかしまあ、よっぽどこのやけにくそリアルな恐竜の世界が恐ろしく、ドードーしかテイムできないと言うような、やけに純朴なペコらさんには、もしかすると向いてないようにも思いますかね。

確かに、プリティな恐竜や動物もいますけれども。

基本的にはこう、昔の恐竜の博物館のようなゲームで、古代の恐竜の生きていた時代に放り込まれた、今風に言うとリアル異世界もの。

そんなゲームですのでね、ペコらさんに無理やりやってもらうのも、気の毒なような感じもしますかね。

なんとか楽しそうにプレイしてますけれども、本当はこのゲーム、怖いんじゃないだろうか。

具体的な終了とかもないゲームだし。

 

 

僕としては、クリアや終わりのあるゲームをやると、終わった時に切ないので、ARKはかなり気に入ってプレイしていたんですが。

やはり、クリアのあるゲームも必要なのかもしれないな。

と思うこともあるように、変化しましたね。

 

ドラクエファイナルファンタジーなどは、昔だと、ものの30時間~50時間もプレイしているとクリアし、エンディングになってしまいますけれども。

色々、思い出となって残るストーリーや、音楽がありましたね。

そのような、クリアと言うような、具体的に終わり、終了のあるゲームもそれはそれで、良いのかもしれないな。

と思うようになりましたかね。

 

もちろん、アドベンチャーゲームのような、今で言うノベルゲームのようなものは、絶対にクリアが必要で、クリアするまでに出会うキャラクターやストーリーは、その人の思い出として残るわけですので。

一つのストーリー、物語をまるで自分が体験したかのように、エンディングを迎える、と言うのも良いものだな、と最近では考えてますかね。

ようするに、そのようなノベル的なゲームのように、アクション性のあるものや、ロールプレイングゲームのようなものも、具体的なエンディングがあり、完了があって良いのかもしれないな。

と考えるようになった、そんなことです。

 

 

 

昨今の少年たちは、何年プレイしてもクリアのないゲームを強制されているようにも思います。

果たして、それが良いことであるのか。

僕としては、良いこともあれば、悪いこともある、としか言いようがないんですが。

色々なゲーム作品に触れて、クリアと言う挑戦の終了、一つの物語の終結を体験するのも、それもまた良いことであるな、と考えてます。

 

まあ、関係のないことをたくさん書きましたが。

 

ちょっと、けっこうに精神的なショックが大きく。

色々書いてしまいましたね。

スマホでは今だに三秒に一文字くらいしか入力できないので、パソコンだと張り切って書いてます。

 

まあ、いいじゃないですか。

 

しかし、荒らしの人が、ARK survival evolvedの世界にもいたとは・・・かなりショックです。

自分がログインしてなくて消滅してしまったのなら、まだ諦めもつきますが。

韓国の人の悪意で、目の前で必死にテイムし、育てた恐竜を全て持っていかれてしまう、と言うのはかなりのショックでした。

 

10日ログインしてないことで、かなり消滅はしたんですが。

たまたま、レベルマックスのトロペオグナトゥスが残っていたのが、やけにめちゃくちゃに嬉しかったんですが。

それも持っていかれてしまい、絶望っすね。

あと、四匹残ってくれていた、クリスタルワイバーンたち。

とくに、ひどく苦労してテイムした、エンバークリスタルワイバーン

 

テイムするのに確か、記憶によると8回殺されてようやくテイムした、レベルマックスのトロペオグナトゥス。

 

そのほか、100匹くらいの偶然残ってくれた精鋭の恐竜を強奪されることになるとは・・・。

これなら、自然消滅のほうが良かったですわな。

 

どうも、韓国の方とは相性が良くないようだ。

 

 

 

ただ、小学生の頃に仲が良かった、金くんとは良い思い出がある。

サッカーが好きな少年だった。

金くん曰く「オリンピックの100メートルの時に言ってる掛け声教えてやっか?」

と言う。

わたしはそれが気になり、金くんのお話を聞いていた。

「おじゅーまーい、くつくせっ!とーん!」

って言ってるんだぜ。

と言う。

それが面白く、わたしは今でも覚えている。

「おじゅーまーい」

の部分は。

「オンユアマーク」。

「けつくせっ!」の部分は。

「セット」

「とーん!」の部分は。

ピストルの音に当たるんだと思いますが。

それが面白かったので、今も覚えてますね。

 

彼はその後、朝鮮学校に行ってしまいましたけれども。

そこでもサッカーを頑張る、と言ってましたので、朝鮮学校でも頑張って

いたんではないかな、と思ってます。

 

わたしとしては、ただ単純に【韓国人だから】とか【中国人だから】

みたいな差別はもともと大嫌いでして、そのようなアンチ行為自体、あまりにも愚かである。

と言うように考えていますが。

どうにも、あまり良い方とは、遭遇できないで生きております。

 

それでは、かなり切ない気持ちをかかえつつですが、このあたりで失礼しようかと思います。

 

追記として。

 

ラクラ(クラッシュオブクラン)のほうは、ARKもやりつつも、しっかり毎日プレイしてます。

原神のほうも、毎日ではないもののやったりしております。

 

それでは、失礼いたします。

(*´ω`)ノ読んでくださり、ありがとう!✨

 

ARKで強奪された恐竜は、男らしく諦めるぜっ!・・・くっ・・・

 

 

 

ARKちんまりブログ!第⑧回目!「一週間無ログインの代償っ!!」【ARK survival evolved】

            ・ARKちんまりブログ!第⑧回目!・

                  一週間無ログインの代償っ!!

                                       【ARK survival evolved】

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(*´ω`)ノ

今回は、ちょっとARKのほうをサボってしまったことによる代償のお話になりますね。

 

かなーりえらい事になってしまいましたね。

 

絶望・・・

 

ARKには、一週間無ログインで、外に出している仲間にした【恐竜】などの仲間たちや【建物】などなどが【消滅】してしまう。

と言う仕様があるんですが。

わたくし、このたび、正月なども重なったこともありまして。

10日ほど、無ログインにしてしまっておりました。

 

建物のほうも、僕のプレイさせて頂いておりますサーバーの設定ですと。

 

藁(わら)の建物=4日

木の建物=8日

石の建物=12日

金属の建物=16日

 

といったような【消滅】のタイマーになっているんですが、わたくしどうやら12~15日の期間ログインしてなかったようでして。

かなり消滅してしまいましたね・・・

 

こんな、まあ、感じになっちゃいましたね・・・

f:id:sakuratei2570:20220117005650p:plain

こんな、まあ、感じっすね・・・

f:id:sakuratei2570:20220117005756p:plain

こんな・・・まあ・・・・

f:id:sakuratei2570:20220117005858p:plain

感じっすね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ただまあ・・・

なんとかまあ・・・・・

金属の部分に乗っかっていたところとか、一部の金庫なんかは残ったのでまあ・・・

今まで費やしてきたARK survival evolvedの時間が、全て消滅した・・・

とまではまあ、いかなかったんですがね・・・ふ・・・

 

 

・ぎりぎりで、残ってくれたものたち

f:id:sakuratei2570:20220117010145p:plain

この、ティラノサウルスとか、交配を重ねて強化した恐竜などを、万が一こう、野生のギガノトなんかが来た場合とかに備えてまあ。

金属の別邸を作って入れていたんですが、まあ。

中にいたティラノなんかが消滅してしまったのはまあ、仕方ないんですがね。

ただまあ、もう二日くらいもログインしてなかったら、この金属の別邸も消滅していたわけで。

けっこう、怖いですわな。

f:id:sakuratei2570:20220117010457p:plain

ガラスの天井にぎりぎり引っかかって残っていた、テックのケースですね。

金属とか、皮とかを入れていたので、復旧するのにありがたい感じですね。

f:id:sakuratei2570:20220117010608p:plain

TEKの素材で作ったものは、消滅タイマーが大幅に伸びて【35日】と言う長い消滅タイマーになっているので、本当に重要なものはTEKの土台などの上に乗せておくべきだな、と今回かなり思いましたね。

冷蔵庫や金庫、あと、木でできた戸棚なども残っているものもあるので、冷蔵庫なんかは地面に置いておいたほうが良いかもしれません。

金庫も石の土台の上に置いてあったんですが、ある程度残りましたね。

金庫は消滅しにくいようです。

 

あと、これですね。

f:id:sakuratei2570:20220117010935p:plain

金属の別邸に、一つだけ。

恐竜などを入れておく、クライオポッドを長期間保存できる【冷凍冷蔵庫】と言うのがあるんですが。

金属の別邸に一つだけ離れておいてあった、初代の恐竜や、初期の頃から仲間として使っていた思い入れのあるテリジノサウルスなんかを保存しておいた冷温冷蔵庫が一つ、助かっていたので、なんとか全ての仲間の恐竜が消滅。

と言う事態を避けることができました。

 

・低温冷蔵庫内のクライオポッド

f:id:sakuratei2570:20220117011208p:plain

うれしかったのが、レベルアップナウ、のフォルダに入っていた、クリスタルワイバーンが残っていたことです。

あと、なかなかの強さのTEKティラノの初代の♀と、通常ティラノの第五世代の♂が残っていたのもうれしかったですね。

マックスレベル同士を掛け合わせて突然変異したユーティラヌスが消滅してしまったのは切ないですが、中堅レベルのものは残ってましたね。

まあ、ボス戦なんかで仕様するには心元ない強さではあるんですが。

 

・消滅してとてつもなく無念だったものたち

 

木製の、設計図入れに全ての設計図を入れていたので、めちゃくちゃに時間をかけて収集した恐竜、ティラノサウルスや、ギガノトサウルスや、そういった恐竜の至高のサドルなんかも全て消滅したのがかなりきついです。

 

サドルは全て木製の、設計図入れに入れていたのでこれは大失敗でした。

設計図は、木製の設計図に入れると消滅してしまいやすいので、金庫に入れておくべきでした。

金庫に入れておけば、かなり長期間の無ログインになってしまった場合でも、残っている可能性があると思います。

 

ティラノの至高のサドル一つにしても、深海クレートなんかを何時間も何10時間も繰り返しあさっていかないと入手できないものなので、金庫にしまっておくのが良いと思います。

 

奇跡的に入手できたデイノニクスの職人サドル、確か防御が50くらいのものも一品ものなのでありがたく使ってましたが、消滅。

ギガノトサウルスの至高の防御100超えのサドルの設計図も消滅。

 

防御力400以上の至高の金属の【鎧・小手・兜・レギンス】なども全て消滅。

攻撃力300超えのクロスボスなどの設計図も消滅。

基本的に9割方、消滅してしまいましたね。

 

恐竜で言うと、テイム時の攻撃力が240のギガノトサウルスや、そのギガノトを元にして交配して作っていった攻撃力300超えのギガノトサウルスたちが消滅したのも、かなりきつかったですね。

 

あと、レベルマックスのバシロサウルスを交配させて作った、お気に入りのバシロサウルスたちも消滅、これにより、海や海底クレートの進出がしばらく不可能になってしまった。

これもきつい感じですね。

 

いやあ、きつい。

 

ARK・・・きついっすね・・・

 

関係ないんですが、まあ、本当にまあ関係ないんですが。

 

しばらくぶりに、三か月ぶりくらいに原神をやったんですよね。

 

そしたら、めちゃくちゃたくさんガチャ石などに当たる、原石や色々もらえるわけですよ。

まあ、普通の多くのゲームで見られる、カムバックボーナスみたいなのでしょうか。

 

ちょっと、ジャパンもののゲームに慣れすぎてしまっていたのかもしれない。

 

 

 

一般的には、一か月ぶりくらいか、それ以上に期間を開けてログインしたりすると、むしろカムバックボーナスをもらえたりして。

【またログインしてくれてありがとう!】

と言う感じが通常と言うか、多くのゲームで見られる流れだと思うんですが。

 

ARKだとこう・・・しばらくぶりにログイン・・・・と言うことをしてしまうと。

消滅ですな。

 

まあ、海外ではかなり人気のゲームで、売り上げがリリースされた五年前からずっと10位以内に入っているゲームなので、まあ、海外で言うとまあ。

いつまでもログインしてない人の建築物なんかが、いつまでも残っていると、新しく始めたプレイヤーの邪魔になってしまう。

 

それゆえに、長時間ログインしてないプレイヤーの建物やテイムした恐竜なんかが、消えてしまうのは、仕方のない仕様ともいえるんですが。

 

もう、来年にはARK2が出ると言われており、ジャパンではそんなにプレイ人口も多くないのに、こう、いきなり何もかも何100時間もかけてテイムした恐竜や、必死に入手した設計図なんかが簡単に消滅してしまうのは、かなりきついな、と思いましたね。

 

ちなみに、まあ、関係ないんですが。

数か月ぶりに失礼ながらログインした原神のほうは、操作を忘れてしまっており、うっかり間違って召喚してしまうと、いきなり🌟5の申鶴と言うキャラクターが当たり、うれしかったですね。

 

どうにも、ARKをプレイしていると、ふと気づくと5時間くらいも経ってしまっていたりして、どうにも恐ろしいゲームである、と言うように感じてはいたんですが。

そんなこともあって、ややログインしてなかったというのもあるんですが。

 

数100時間もかけて育てたり、作っていったものが消滅しているというのは、切ないものですな。

 

最も切なかったのは。

やはり。

何世代も掛け合わせて作り上げた、ボス戦なんかで戦ってもらうための恐竜が消滅したことでしょうかね。

あと、そのボス戦で仲間の恐竜の防御面を強力に左右する、恐竜の至高のサドルなどの設計図が全て消滅したことでしょうかね。

 

そのほかの、金属をたくさん持ってもらうためのアンキロサウルスとか、木をたくさん持ってもらうためのビーバー君とかは、まあ、別にすぐにテイムできるし、正直どうでも良いくらいの感じではあるんですが。

ティラノなんかは、マックスレベルの個体を探すだけでも数10時間が必要になるし、同じマックスレベルのティラノ同士でも、最も重要な攻撃力や、マックスHPが低いものも多いので、マックスレベルで、さらにマックスのレベルのなかでも攻撃力がずば抜けて高いものをテイムして厳選していくのが、このゲームの肝であり、そのようにしてテイムした個体同士の♂と♀を交配させ、より強い恐竜を生み出していく。

それが、ARKと言うゲームの本質であるので、数100時間を費やして作り上げた強力な恐竜がほぼ全て、10日程度の無ログインで消滅した。

と言うのは、けっこうな消失感でした。

虚無、と言うべきなのか。

 

ただ、前もってこうゆうルールですよ。

と明記されている中で、それを理解してのプレイですので。

仕方ないことだとは思っております。

 

また、少しずつ、以前ほどはあれですが。

プレイしていこう、と言うようには思ってます。

 

やはりまあ、クリスタルワイバーンで空をふらふらと飛んでいるだけでも、けっこう楽しいゲームなので、まあ、今いる仲間たちを大事に、プレイしていこうかな、と思ってますね。

 

あれっすね。

【覆水盆に返らず】お盆、うつわからこぼれた水は、二度と戻らない。そういった意味っすね。

外国のでは【こぼしたミルクを嘆くな、残ったミルクを大切にしろ】ってのもありますが、それっすね。

 

まあ、世間的な視点からすると。

たかだかゲームの中のもんが消えたから、なんだって言うんだい?

と言うようなこともまあ、正論かもしれないんですが。

 

けっこう、自分の育てたゲームが消えるってのは、ドラクエの頃からよくあることですけれども。

きついもんですわな。

 

ドラクエのデータが消えると、プレイした数10時間、平均すると30時間くらいでしょうかね。

それが消えてまたレベル1からと言う切ないことになりますけれども。

 

さらにディープなゲームだと、代表的なのは、僕の世代だとウィザードリィでしょうかね。

あれも、100時間以上もかけて育てたレベル100超えの忍者がロスト(消滅)したり、全パーティがうっかり壁の中にテレポートしてしまい、消滅。

そういったこともありますが。

宝箱の罠にかかって【テレポートの罠だっ!】みたいになったら、即座にリセット的なことをすれば助かるんですな。

まあ、パソコン版のウィザードリィはやったことがないんですが、だいぶさらに厳しいみたいなので、ちょっとわかりませんけれども。

 

まあ、けっこうまあ、きついっすね。

 

もし、これからARKをプレイされる、と言うような方は、自分のプレイしているサーバーでは、どのくらいログインしてなかったら、仲間の恐竜や、自分の拠点が消滅してしまうのか、しっかり理解して、カレンダーに最終ログイン日を書いておくくらいの勢いでプレイしたほうがいいんじゃないでしょうか。

 

一か月も開けてしまったら。

【おかえりボーナス】とか。

【再プレイありがとうボーナス】とか。

そうゆうゲームじゃないので。

 

気を付けてほしいな。

f:id:sakuratei2570:20220117015258p:plain

と思います。

 

それでは、まあ、ただの愚痴みたいな感じになりましたけれども。

 

このあたりで、失礼しようかなと思います。

 

それでは、失礼いたしますぞ(*´ω`)ノ読んでくださりありがとうっ!✨✨

 

 

 

 

 

※クリスタルアイルズの南西でなんとかテイムし、この桜庭園まで運んでくれたプテラノドンくん。

f:id:sakuratei2570:20220117015350p:plain

まあ・・・

全て消えてるかもしれないな・・・・

と思っていたので、拠点を囲っている金属の柵なんかが残っていただけでも、うれしかったと言えば、嬉しかったですけどね・・・ふ・・・・・・

プテラノドン君をひさびさにテイムするにあたって、プテラノドンのサドルの作成が必要になりますが。

皮はすぐに入手できましたが、キチン・ケラチンを持っている亀がなかなか出なくて数時間かかりましたね・・・

【夏目アラタの結婚】おすすめ漫画ちんまりブログ!第②回!「一巻の品川真珠さんとの面会くらいまでの感想なども!」

                       ・夏目アラタの結婚・

    🌟おすすめ漫画ちんまりブログ!第②回!🌟

 

こんにちは、こんばんは、前回からぼちぼち書かせて頂いております、【おすすめ漫画ちんまりブログ】シリーズの第2回目になります。

 

皆様はご存じでしょうか、夏目アラタの結婚、ですが、現在六巻までの発売となっておりまして、現在も連載中の作品です。

f:id:sakuratei2570:20220113204155j:plain

作者の乃木坂太郎先生は、過去の代表作として【医龍(いりゅう)】などが有名です。

僕もまだ幼いとまではいかないですが、今よりもかなり若い時分にビックコミックスペリオールで読んでいた記憶があります。

ビックコミックスシリーズは、僕の父が好きなシリーズでして、僕がまだ幼い時分には全てのシリーズが発売日になると自宅に届いてましたね。

 

ただ、父はやはりサラリーマン向けのディープな作品のほうを好んでおりまして、徐々に若い人向けのものが多くなっていく【ビックコミックスペリオール】やビックコミックスピリッツ、などは後年になり定期購入をやめてしまっておりまして、僕としてはむしろ、つるもく独身寮などの若い人向けの作品の多い、スピリッツなどは大好きでしたので、いささか残念でした。

 

なので、ビックコミックスペリオール誌で読んだわけではないのですが、先日の、直接漫画家さんにおすすめの漫画を教えてもらう、といった内容のテレビ番組を拝見したところ、【夏目アラタの結婚】と言う作品がおすすめされており、絵柄や。

殺人の罪などで死刑囚となっている、ヒロインである【品川真珠(しながわしんじゅ)】と、主人公である【夏目アラタ(なつめあらた)】の二人を中心として織りなしていく、死刑囚との獄中結婚、といったことを通して色々なストーリーが展開していく。

と言うことで、あまりにも気になってしまいまして。

とうとう先日、ブックオフが毎年正月恒例の20%オフをやっていたので、ブックオフと。

ブックオフになかった三冊は新刊で購入し、読ませて頂きました。

 

では、まずは簡単な【夏目アラタの結婚】のおおまかなあらすじ!から書いていこうと思います。

 

・【夏目アラタの結婚】おおまかなあらすじ!

 

まず登場するのは主人公の夏目アラタです。

f:id:sakuratei2570:20220113205737j:plain

まず一巻の一話目の扉絵ですね。

左側の気取った感じのが主人公の夏目アラタですね。

f:id:sakuratei2570:20220113205814j:plain

いきなり「三人、いや、おそらくは4人をバラバラにした殺人鬼に会おうとしている・・・・」

と言う始まりです。

さっそくもう、気になりますわな。

 

(`・ω・´)ほう・・・この夏目アラタと言う、この作品のタイトルにもなっているこの人は、いきなり四人をバラバラに殺した殺人鬼に、おそらく刑務所内にて会おうとしているのだな。

これは気になる。

 

背景の描写のほうも、あまり死刑囚などがいるような大きい刑務所内と言うのは漫画内にてそんなにたくさん描かれることはないと思うんですが、さすが、医龍を書かれた先生だけありますね。

迫力がありますよ。

 

 

 

(`・ω・´)なるほど・・・一般の者でも、死刑囚の人との面会ってことが可能なのか・・・

といったように、色々読んでいるうちに詳しくなっていったりもします。

ここでは、まだ死刑囚である品川真珠に会うまでは描かれず、いったん夏目アラタと言う人はどういった人であるのか?

といった内容に入っていきますね。

 

いきなりのドメスティックなシーン!

(`・ω・´)いや、おれは・・・嫌いじゃないぜ・・・✨

f:id:sakuratei2570:20220113210224j:plain

ちょっと、正義感をこじらせた感があるように思ってしまいますが。

大丈夫です。

そんなにひどく、過剰なまでにこじらせてないです。たぶん。

親指が目玉に入っているようにも見えますがね、まあ、よく許してくれましたわな。

 

主人公の夏目アラタは、児童相談所に勤めているようです。

しかし、どうにも一生のお仕事としては捉えてないようなところがあり、「自分は、法律ではどうにもできないような、隠れて虐待を続けているような質の悪い親なんかをどうにかしてしまいたい時の鉄砲玉として使ってください」

f:id:sakuratei2570:20220113210538j:plain

といったような、正義のヒーローをやはり少し、こじらせてしまっているのか。

とも思われるようなところがありますね。

よほど、幼少時にどえらい目にあって育ってきたのかもしれんな。

といったところでしょうか。

 

・四人をバラバラにした[品川真珠]、通称【品川ピエロ】に会いに行くまでの流れ。

f:id:sakuratei2570:20220113211458j:plain

品川真珠(品川ピエロ)は、どうやらバラバラにした死体の一部をどこかに埋めるなどして隠しており、今だに見つかっていないとのこと。

そのなかの一人の子は、どうしてもバラバラにされてしまった父の首のありかを聞き出そうと、獄中にいる品川ピエロと、なんと文通のようなことをしてやりとりしているのだと言う。

f:id:sakuratei2570:20220113211909j:plain

しかしなんと、そのバラバラにされた人の子は、品川ピエロとの文通の際に、主人公である夏目アラタの名義を使用していたのだと言う。

 

そんな、少年と品川ピエロとの手紙のやりとりの中。

ついに品川ピエロからの提案が・・・

f:id:sakuratei2570:20220113212112j:plain

品川ピエロ「今度、直接会って話そうよ」

と言う。

ここに至って、ついに恐ろしくなってしまった少年は、児童相談所にいる。

名義を勝手に使用していた夏目アラタ氏に、全てを打ち明け、なんとか面会に行き、父親の首のありかを聞き出してくれないか。

と言う。

 

夏目アラタ氏「ちっ・・・仕方ねーな・・・会いにいってやるよ」

f:id:sakuratei2570:20220113212006j:plain

「その代わり、手紙はもう書くんしゃねーぞ、わかったな、坊主!」

 

いったい・・・・どうなるのかっ・・・!!

 

(;´・ω・)だいぶ…盛り上がって参りましたね・・・!💦

 

・夏目アラタ氏、ついに四人のバラバラ殺人鬼【品川ピエロ】に面会するために、東京拘置所へ!

 

裁判での法廷画家の描くイラストではこうだったが・・・

f:id:sakuratei2570:20220113213501j:plain

第一審の裁判でのことですな。

死刑が確定した瞬間。

犯人である品川ピエロは、長髪で逮捕時よりひどく痩せた、歯並びの悪いイラストで公開された。

 

 

 

児童相談所でのやりとり。

f:id:sakuratei2570:20220113213848j:plain

「面会はたった15分すよ。しかも強化アクリルで仕切られて・・・その一線を、道化師が超えることは、できない。」

f:id:sakuratei2570:20220113214036j:plain

ついに、東京拘置所内へ!

f:id:sakuratei2570:20220113214145j:plain

(`・ω・´)なるほど、凶器などを隠し持ってないかの確認などもしっかり行われるのだな。

これはおそらくは、死刑囚などもたくさん拘留されているところなので、面会時に親族などの復讐といったことなどが行われないように、と言うことなのだと思われる・・・

品川ピエロは、東京拘置所の10階に拘留されていた。

夏目アラタ、面会の許可を得、ついに10階へ。

f:id:sakuratei2570:20220113214539j:plain

ついに、あの。

四人バラバラ連続殺人鬼&死体遺棄事件の犯人である品川ピエロとの面会!!

f:id:sakuratei2570:20220113214647j:plain

まるでスーパースターの大谷と面会するようなものだ・・・

などと考え始める、主人公夏目アラタ・・・!

「気分はモンスター召喚だ。へへ・・・卓斗のこと笑えねーや、俺も。」

夏目アラタ氏は、膝をそろえ、真面目な公務員モードで面会に挑むとのこと。

 

ついに・・・夏目アラタ氏・・・品川ピエロとの対面っ!!

f:id:sakuratei2570:20220113214906j:plain

(`・ω・´)「おっ・・・!」

f:id:sakuratei2570:20220113215028j:plain

(`・ω・´)「むっ・・・!」

f:id:sakuratei2570:20220113215058j:plain

夏目アラタ氏「おっ!なんじゃこりゃあっ!」

f:id:sakuratei2570:20220113215136j:plain

なにやら、事前に仕入れていた情報とはかなり食い違う見た目となっており、何がおこったのか理解できないといったところ。

 

と、ここまでが夏目アラタ氏が、品川ピエロこと品川真珠と面会するまでの流れになりますね。

この品川真珠の登場シーンこそが、この作品の一つの肝になっているのだと僕は感じております。

この時、品川真珠は21歳とのことですが、見た目的には高校生であるかのようにも見えるのだと言う。

このギャップに、いわゆるギャップ萌え的要素が隠されてますね。

 

ここで、いわゆるマジでこう、デブい気持ちの悪い人が出てきてもまあ、それはそれで面白いかもしれませんが。

やはり後々、獄中結婚と言う流れになっていくわけですので、ある程度、整った容姿である必要はあるか、と言うこともまあありますが。

 

・今回の【夏目アラタの結婚】を読んでのまとめ!

 

品川ピエロ時とね。

 

f:id:sakuratei2570:20220113214539j:plain

品川真珠さんが登場した時とでね。

f:id:sakuratei2570:20220113214906j:plain

見た目にギャップがありすぎて、これがまあすごいな。と。

ここまでで一巻のまだ4分の一くらいでしょうか。

 

ここまでの内容だけでもまあ、かなりの内容がギッチリぎちぎちに詰まってますね。

夏目アラタ氏の登場や、人物紹介に時間をかけていたように感じますが、これはもう、まさに。

品川真珠のギャップのためなんですね。

しかし、そのあたり、一度読みますとわかってしまいますが、どうしても何度も読み返してしまう。

これは、夏目アラタ氏と、品川真珠と言うキャラクターの魅力なんですね。

 

品川真珠さんは、幼少の頃には母親からの虐待のようなことを受けており、歯がガタガタになってしまっていることなんかも、後々わかってくることなんですが。

母親のせいなんですよ。

まあ、僕もビックコミックスペリオール誌のほうまでは読んでないものですので、現在の進行はわからないんですが。

どうにもかなり母親に原因があるような感じですかね。

 

そのあたりは、じわじわと読み進めていくとわかるんですが。

わたしとしては、とにかくまずは一巻だけでも読んで頂きたい!

 

とくにおすすめなのは、男性陣です。

もちろん女性の方が読んでも面白いように描かれてますが。

夏目アラタと、品川真珠のやりとりこそが、この作品の肝ですので、いかに。

この獄中での、死刑囚である品川真珠とのやりとりを成立させていくのかっ!?

もし自分でしたら、まるで考えもつかないですよ。

死刑囚ですから、品川真珠さんは。

 

外の世界に自分の意思で出ることができないわけです。

つまり、今のところ何をしようと、どんなことをしようと、主人公である夏目アラタは品川真珠に攻撃を受けたり、殺されて埋められてしまったり、といったことはないわけですが。

 

品川真珠の幼少時に、一度だけかかわったことのある私選弁護士の方が、もう少し進行すると登場してくるんですが。

その私選弁護士の方が、ある意味、品川真珠の足変わりといったように、色々と動いてくれるようになりますが、やはり本当にマズいところには、行ってもらうわけにはいかないわけです。

 

そして、さらに読み進めていくことで、なんと。

品川真珠は【無罪】である。

といった可能性が出てきます。

 

これから第二審の裁判などが行われていくんですが。

そこでは、品川真珠と夏目アラタ氏、私選弁護士の人、そういった人たちや。

最初のあたりで登場した、夏目アラタの名義を使って品川真珠と手紙のやりとりをしていた、殺されてしまった方の子である少年なども絡んできますね。

 

男性向け女性向けおすすめ度バー!

 

男性向け:70

女性向け:30

 

といったところでしょうか。

 

単純に推理もののような楽しみ方も十分にできる作品であると思いますね。

もちろんキャラクターの魅力が最も素晴らしいところである、と個人的には思っているんですが。

キャラクターの魅力なしにしても、十分に面白い作品であると思います。

 

 

といったところで、今回の第二回おススメ漫画!のほうは【夏目アラタの結婚】をご紹介させて頂きました。

 

こちらから【夏目アラタの結婚】ご購入可能です!

ぜひご購入のほうも検討してみてください🌟

 

電子書籍のほうもバッチリ充実!

 

まずは紙書籍の一巻だけでも!

 

わたくし個人の考えなんですが、あまりにも古本などの古書籍でのご購入が中心になってしまいますと、販売元であるビックコミックさんや、作者さんのほうには一円も入らないですので、もしファンであり、続きを読みたいぜっ!

と言う気持ちがあるのでしたら、たまにでも、新品でご購入されるのが良いのかなと考えております。

よかったらどうぞ!✨

 

それでは、今回は失礼いたします(*´ω`)ノ✨読んで頂きましてありがとうっ!✨