クラクラちんまりブログ!(攻略・マンガあり)

クラッシュオブクランのblogです(^^)クラクラ攻略・マンガも載せていきます!よろしくお願いします(´・ω・`)

タウンホール13登場に関して・新配置の成績!・援軍クイヒーのご進言!

              ・CLASH OF CLANS・

こんにちは、こんばんは、タクマルです(*‘ω‘ *)ノ✨

 

みなさん、日々のクラクラは楽しんでおられますかな?

わたしは楽しんでおられますぞ(*´ω`*)ふ

 

どうやらもう、完全にタウンホール13のほうは、確定したようですかね。

わたしとしては、なんとも言えないですね。

当クラン(🌸桜庭園戦国期🌸)のほうでも、やっとタウンホール11であったり、10であったり、かなりきているのにも関わらず、突如の新タウンホールの登場。

と言うことで、当クラン内においても、わたしの意見だけでもそうであるのに。

ましてはこれは、世界的に人気のゲームなので、そういったプレイヤーの方々はたくさんいると思うんですが。

今まで【2年半】に一度の新タウンホールの登場だったところを。

とうとう【1年半】に変更してしまった。

 

と言うことなんですけれども。

 

まあ、まだ出てもいないのにねぇ。

 

もしかすると、もう半年伸びました~へいへーい!

 

みたいな展開も、0%ではないわけですけれども。

 

まあ、もう確定と思っておくほうが、どうやら利口のようです。

 

それにしても、日々、毎シーズン100回も200回も攻撃を行って、ようやく、今まで通りの2年半のペースであれば、間違いなく届いていた。カンストに。

そういったプレイヤーの方々って言うのは、世界で言うともう、何10万人とかの規模でいると思うんですけれども。

 

新タウンホール登場を優先させた。

そうゆうのは、なんなんですかね。

 

まあ、イヤな不気味で無意味な、アンチ野郎にだけは、なりたくないですので。

文句ばかり書きたくないですけれども。

 

とにもかくにも、新タウンホールは出る!

そういう事実を受け止める必要があります。

 

今まで通りに、2年半後のタウンホール13の登場であるのなら、カンストの予定を立てていた方々も、世界的に見ればとてつもない数だと思うんですよ。

わたしの場合には、ゴールドパスを毎月購入、と言う、実質的にもう。

これはもう。

クラッシュオブクランの、ゲームの利用料と考えるようになったのだと、考えて良いと思います。

 

つまり、完全無課金勢にはもう、手が届かないような処置。

なのかもしれません。

 

そんな書き方をしてしまいますと、もう、どこにでも沸いている臭いウジ虫野郎。

うじアンチマンと、同等かおれも・・・

と言う気持ちもありますけれども。

 

いやいや、違いますよ。

わたしは、決して!

アンチマンなどでは、ありませんよ!!

わはははは!!

 

そんなねぇ!?

アンチマンなんぞにねぇ!

誰がなりますか?!

恥ずかしいっ!!??

 

まあ、現在こんな感じっすね。

f:id:sakuratei2570:20191123023549p:plain

間もなく・・・おいらもとうとう・・・レベルで言うと190かよ・・・!

 

思い入れのあるレベルってが、けっこうみなさんあると思うんですけれども。

どうですかね。

 

わたしは、レベル60帯ですかね。

始めて、クランさんに本格的にお世話になったあたり。

だと思います。

 

他のクラクラプレイヤーさんと、チャットなどを通して、やりとりなどをしたり、そんな時期。

 

必死に、ドクロ壁を塗っていたころ。

 

あとは、レベル90~100帯。

 

一粒300万ゴールド(のみ)の、壁塗りに心が折れた時。

そして、1年ぶりのクラクラの復帰。

 

そんな、思い入れのある時期が、レベル90~100帯。

 

今日は、これを聴きつつ、書いてます。


Dragon Quest I - Saxophone Quartet Cover

こちらの先生の演奏はもう、何100回聴いたかもう、わからないですよ。

最高。

とにかく、最高。

ただ、DQ1をプレイしていない人にとっては、たぶん感動は10分の1。

なぜ?

それは、簡単。思い出補正がないから。

演奏動画を最高に楽しむ調味料、それはもう一つだけ。

思い出補正

それが、あるかないか、それだけ。

 

思い出補正があるだけで、たとえば、その辺の兄さんがなんとかかんとか覚えたばかりの、たどたどしい演奏であっても。

(´;ω;`)こいつも・・・好きだったんだな・・・このゲーム・・・

そういう、最高の調味料があるかないか。

 

まあいい、そんなことは。

 

 

・この配置の防衛成績

f:id:sakuratei2570:20191123025007p:plain

f:id:sakuratei2570:20191123025020p:plain

f:id:sakuratei2570:20191123025032p:plain

f:id:sakuratei2570:20191123025044p:plain

このように、なかなかに🌟2を取られたのは一度だけ、と言う感じの良い成績でした。

優秀!

さすが!

わたしの回廊型よりも、間違いなく優秀でした!

クイーン・ウォーデンだけで🌟1(10%)が一度ありますのでね。

なるほど、クイーン・ウォーデンだけでも、いけてしまうんだな・・・。

といった、不安要素はありますかね。

 

まあ、回廊型の時よりは、防衛は完全に強くなってますね。

 

あと、当クランの英傑【ゲロッパ】殿の進言によりますと。

【防衛クイヒー】

なるものがあると言う。

 

なるほど。

防衛の援軍に、ヒーラーを頂き。

クイーンの近くに置くことで、敵からの攻撃に対して、【クイヒー】を自動で行うことができるのだと言う。

 

なるほど!

 

そして、当艦隊クラン、上級大将であるゲロッパ殿の入電により、このような画像が入手された!

f:id:sakuratei2570:20191123025619p:plain

こちらは敵が、当艦隊クラン上級大将ゲロッパ殿の敷地内に進撃してきた際の記録のようであった。

なるほど、確かに、援軍であるヒーラーが、クイーンを守っているように見えた!

f:id:sakuratei2570:20191123025839p:plain

確かに見間違えることなもなく!援軍のヒーラーが!クイーンを守っているっ!

これが、援軍クイヒーと言われる戦略か・・・!

 

これは・・・

(。-`ω-)なかなか・・・いいねぇ✨✨

 

レジェンドリーグでは、基本的な戦略の一つとして、相手のクイーンをいかに早い段階で処理するか?

と言うのも重要であった。

しかし、このように援軍にクイーンにヒーラーがついた場合、かなりやっかいではないだろうかと思った。

 

次回、レジェンドリーグに挑戦する際には、ぜひ、やりたいな、と思いました。

 

(`・ω・´)ゞ当クラン艦隊上級大将ゲロッパ殿!ナイス進言でありますっ!!✨

 

 

そして、ついに。

先日のアプデによって、クランに軍人が増えましたけれども。

とうとう。

f:id:sakuratei2570:20191123030205p:plain

メンバー数のところが【37名】にっ!!✨

(。-`ω-)うむ・・・✨✨

 

(。-`ω-)こんなに増えるとはな・・・✨

 

(。-`ω-)しばらく・・・がんばってみようかな・・・と思った。

 

相変わらず・・・

あまり・・・

プレイヤーの方々がたくさんオンラインでいる時間帯には、プレイできずにいるのですが。

まあ・・・こう・・・いろいろあるものでして・・・申訳ない次第ですが。

 

何か質問のようなことを書かれていた場合には、わたしの時間のある時に、勝手きままに、こう。

質問について、たくさん書かせて頂いているような感じで、楽しくやらせて頂いてますね。

(*´ω`*)ふ・・・✨✨

 

ただ、こう・・・。

あまり、自分よりも、成長しているプレイヤーの方の進言通りに、やらなくても、良いと思うんですよ、わたしは。

ゲームなんですから!(*´ω`*)✨ふ・・・

 

全ての防衛をとりあえずは、建設しないことには、早上げはできないようにも、アプデされましたので、何もやってないのに、何も上げてないのに、タウンホールだけ上げる。

みたいな最悪な事態にはならないようになりましたし。

 

基本、自由に、楽しくプレイしてくださるだけで、わたしは良いと思っています。

 

なので、何から上げると良いですか?

みたいなのは、基本自由だと思いますっ!

 

何を上げても、強くなりますので、大砲から上げたら、弱くなったりとか、ないですからっ!大丈夫なんですよっ!(*´ω`*)✨ふ・・・

 

ただ、頻繁に、とくにゴールドパスを利用しないで、月に3000万ゴールド・エリクサーを取得できるくらいに、毎日10回もログインして攻めているような方は、大工を一人でも余しておかないと、損するかも!

それだけですね。

 

大工が一人でも余してあれば、稼いだら稼いだだけ、壁を塗れるからですね。

最後の一人の大工を使ってしまったら、あとは、大工が空くまでは何もできないですが。

一人でも余っていれば、もし、3000万ゴールド・エリクサーを稼いだ場合、2200万ゴールドくらいは破棄されてしまいますけれども。

壁塗りがまだ終わってない場合。

壁塗りに回すことができます。

そして、大工が空き次第、資源があればいつでもさらにアップさせていくことができるので、大工は一人余した状態で、資源稼ぎをすると良いと、わたしは思います。

が、もちろん、大工を全て使った状態で、しばらく。

 

(*´ω`*)大工も全員稼働してるし・・・しばらくクラクラ休むかぃ~✨

 

も、大変に良いと思います。

大工が全て稼働している時に、たまには違うゲームをしたり、ゼルダBoWをやってみたりとか。

そうゆうのは、有りだと思います。

 

ただやはり、どうにもクラクラをつけて、攻めるのがどうしても楽しいのなら、大工を一人余しておくと、どんどん際限なく壁を塗りまくることができるので、それが良いと思います。

わたしも、基本的には、大工を常に【4人】稼働させておき。

余った一人の大工で、どれだけ壁を塗りまくれるか!

 

そうゆう感じでプレイしてきました。

 

そして、大工が施設を上げ終わったら、即座に次の施設を上げれるように、ゴールドによる壁塗りをコントロールしたりなど、そういった工夫は、あっても良いと思います。

 

研究のほうに使用するエリクサーなども、研究の終わり時間に併せて、次に上げるユニットや呪文の分は、壁塗りに使わずにうまく残るように調整するようなことも、やってました。

 

ある意味、育成シミュレーション的な要素は、やはりあると思います。

 

たとえば、プリメ、プリンセスメーカーですね。

与えられた8年間で、娘をプリンセスにしないとならない。

ヘタをすると、酒場の娘になってしまったり。

農家の嫁だったり。

戦士になってしまったり。

まあ、どれも面白いエンディングだとは思いますけれども。

農家の嫁も、実際の場合、わたしは素晴らしいことだと思いますけれども。

 

ゲームの趣旨として、プリンセスを目指す、と言うものなので8年間で、うまいことムダなくステータスなどを上げていかなくてはならない。

そういったゲームに何かの関連性は、感じたりしています。

 

・クランに人が増えた理由

 

なぜにクランに人が増えたのか?

それはやはり、先日のクラン検索のアプデによる恩恵が大きいようでした。

ほかの、いつも大人数をキープしておられるクランに、あまり勢いがないように感じたこともあります。

やはり、勢いのある優良クランの集中化を抑えることが、目的であるように感じました。

このままですと、もう誰も、新しいクランを1から始める人は、いなくなるのではないだろうか?

新しくクランを立ち上げることが、非常に難しい状態であったことは、間違いないと思っていました。

優良クラン以外、必要とされていないといった空気が、検索でも出ていましたので、これは必要なアプデであったように思います。

何を優先しているのか?

を選択できるようになったのは、面白いことを考えたものだな、と思いました。

たとえば、【クラン対戦】であったり、【クランゲーム】であったり、【援軍数】であったりなど、そういったことを3つまで選べるようになりましたが、それが、貧困状態であるクランを助ける形になっているのではないかな、とわたしは思っています。

 

 

 

・レジェンドリーグの挑戦を現在躊躇している理由

 

先日、アプデ前に最後のレジェンドリーグのトロフィーアタックをやろうと思って、チャットのほうでも。

(。-`ω-)「アプデ前の最後の聖戦を始めようと思います!」

とか、張り切っていたんですが。

 

ふと、冷静になりますと。

もう、今月のトロフィーリセットまでは、もうあと数日しかなく。

今のタイタン2から、レジェンドまで上げるにしても、兵舎バーストを毎日利用しても、数日はかかり、今リーグのレジェンドでトロフィーを稼ぐのは難しい。

と判断しました。

 

あと、次の月の新リーグでのレジェンドリーグの、トロフィーアタックにしても。

いったい、いつ頃、新タウンホール13が出るのかわからないので、どうしも躊躇してしまいます。

 

いきなり、レジェンドリーグに上がったとたんに、タウンホール13が来た場合、重課金勢の方々にしょっぱなから、タウン13カンストにされた場合。

こちらの優位性は、ゴールドパスを利用していることだけなので。

普通にタウン12のわたしが、タウン13カンスト級の方々相手に、レジェンドリーグで競り合う形になりますので、それを理由に、躊躇している形です。

 

では、今回はこのあたりで失礼いたしますぞいっ!

(*´▽`*)ノでわでわ✨✨