クラクラちんまりブログ!(攻略・マンガあり)

クラッシュオブクランのblogです(^^)クラクラ攻略・マンガも載せていきます!よろしくお願いします(´・ω・`)

レジェンドリーグでの挑戦③【トロフィー帯5300~5400】完結!そして、英雄マサピロ殿、去る・・・

            ・クラッシュ オブ クラン・

                     レジェンドリーグでの挑戦③!

                 トロフィー帯[5300~5400]で完結!

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(。-`ω-)ノオイッス!

 

わたくし、先日からレジェンドリーグのほうに挑戦して参りましたけれども。

とうとう、1シーズンが完了を迎え、トロフィーリセットが行われました。

とりあえずの目標としては、なんとかトロフィーリセットまでに、5000以上のトロフィーを維持し、いわゆる。

 

🏆レジェンドトロフィー🏆

 

なるものを頂きたい!

といったことを目標として、やって参りました。

結果のほうは、こんな感じとなりました。(。-`ω-)!

 

第一回【2019年度9月リーグレジェンドリーグトーナメント】結果発表!

f:id:sakuratei2570:20191002195304p:plain

【チーフの伝説級の活躍に乾杯!】

と言ったこととなり・・・!

念願の・・・

 

獲得レジェンドトロフィー🏆270

 

と言うことで。

第一回、レジェンドトロフィートーナメンのほうは。

【270】のトロフィーを獲得!

と言う結果となりました。

 

わたしなりに、かなりがんばりましたね。

最終的な攻めがおわった段階では、ちょうどよく世界陸上なんかが行われていたこともあるのか、前日に敵からの攻撃が8回中、5回しか行われることがなく、3回分得をした。

といった運(ツキ)もありまして。

f:id:sakuratei2570:20191002195919p:plain

【5419】までなんとかトロフィー数を増やすことができたので、なんとか200以上のレジェンドトロフィーをゲットできそうだな、とにらんでおりましたが。

うまいこと【270】のレジェンドトロフィーを取得しました。

f:id:sakuratei2570:20191002200112p:plain

ステータス画面のほうは、このように、レジェンドのランキングなどが掲載される画面が追加されました。

レジェンドに参加しますと、このように、自分のプレイヤー名やレベルなどの上画面と、タウンホールの絵と、ユニットや呪文レベルなどの下画面の間に。

こういった感じで、今までの合計レジェンドトロフィーや、シーズンにおける、最も成績の良かった順位などが記録として残されることになります。

 

これは、クラクラを長いことプレイしてきた者にとっては、かなり嬉しいことだと思いますね。

こうして見てみますと、まだまだ呪文もカンストしていないものが、3つほどあり、ユニットも半分近くがまだ、カンストしていないので、まだやれることは残っているなぁ、といった感じです。

 

レジェンドリーグにおける順位は、結果的には。

【116652】位。

となりましたね。

グローバルでの順位なので、日本では、わたしが感じた感覚では、グローバルの順位をだいたい、かなり大まかにですけれども。

20分の1にすると、日本でのランキングが、かなりおおよそにわかりますので。

11万6千位を、20分の1にしますと。

だいたいですがね。

日本では【6000位】くらいではないでしょうかね。

 

まだまだ、道のりは長く険しいな、といったところです。

 

まあ、ぼちぼち頑張ろうかな、といったところですけれども。

とりあえずわたしは、初めてのレジェンドリーグでの毎日、全力の8回攻撃に完全に疲れ果ててしまいましたのでね。

いったんもう今はすでに、タイタン3に帰還してますね。

f:id:sakuratei2570:20191002200921p:plain

トロフィーリセットのあと、攻撃をしようとすると、またこの画面となりましたけれども。

レジェンドリーグのルールをわたしは熟知していましたので、わたしのとった作戦は。

(*´ω`*)「今日は攻撃さぼるべぇ~」

と言うことになりました。

 

だいたい、1日の攻撃で減少するトロフィー数は、【150前後】なので、1日ほうっておくと、トロフィー数が【4850】前後まで減ることとなり。

レジェンドリーグでは、トロフィー数が【4900以下】になることで、強制的にレジェンドリーグから降格になりますので、1日攻撃をサボることにしました。

 

うまいこと、次の日には。

f:id:sakuratei2570:20191002201304p:plain

【4831】と、マイナス-169となり、かなり激しい攻撃を受けたようでしたが、うまいこと、レジェンドリーグからは降格となり、タイタンリーグ1へ降格しました。

 

その後、敵がなかなか出現しないなか、なんどかトロフィーのなすりつけ行為を繰り返し、現在はタイタン3にてゆっくりしております。

 

10月のシーズンチャレンジのほうは、このキングガイコツが景品のようですね。

f:id:sakuratei2570:20191002201638p:plain

もういつのまにやら、昼村のほうもあとは残すところ【壁】が160個ほど、となりましたので、ゴールドパスは必要ないと思っていましたが。

なんとなく、あまりガイコツに興味があったわけでもなく、ゴールドパスをポチりました。

一度、ゴールドパスの購入が定期的に続くと、なんともなしに、ポチってしまうものですな。

 

このように、継続的に続けて行っていくことで、いつのまにやら。

気づくとね。

ゴールドパスの進化形としてのね。

【プラチナパス】とかね。

 

来るかもしれないよなぁ・・・(。-`ω-)💦

とか、思ったりはしますかね。

 

それにしてもまあ、もしプラチナパスが来るとして、いくらくらいになるんだろうか。

わたし個人としては【800】円なら200円違いなので、かなり内容的に良いものなら、多くのプレイヤーの方々はポチると思うのだが。

 

ギリギリの線として【1200】円ではないだろうか。

これはもう、現在の倍の値段ではあるが。

内容的に【倍以上】のものであるなら、ポチる人は大勢いるのではないだろうか。

 

たとえば、クラクラは発表されてからもう7年目となる。

 

中学生・高校生から始めた人たちも、続けている場合は、今はもう、すでに社会人となっており、たまにゲームに1000円程度課金したところで、もう、何年もプレイしてきたゲームならば、1200円は出す人も多いのではないだろうか。

 

それによって、今タウンホール10・11級の村は、おそらく、半年くらいでタウンホール12のいいところまでなら、簡単に進行できると思われるので、もし1200円程度で【プラチナパス】などが登場したとしても、むしろ喜んでしまう方々もいるのではないだろうか。

 

わたしとしては、あまり賛成派ではないのだが。

たとえば。

3年前から少しずつ進行してきて、【いつかは自分もTH12カンストまで行きたいものだな】と考えているプレイヤーがいるとして、現在のゴールドパスの利用で、かなり大きく進行しているはずだ。

そういったプレイヤーの方々にとって、1200円のプラチナパスの利用で、一気にクラクラを推し進めることができるなら、悪くない話なのではないだろうか。

 

毎日の村の攻撃にしても、1日3回ログインを毎日やったとして。

一回のログインを、5分程度に抑えたとしても、どうしても3回のログインでは合計【15分】ほどかかってしまう。

ラクラは、一朝一夕ではどうにもならないゲームなので、やはり年数が必要だ。

 

1日15分で、チビチビと、かつ、堅実に進めているとして。

何年かかるだろうか。

15分を1年続けると、かける、365日なので。

【5475】分、クラクラに一年間で費やすこととなる。

 

時間にすると、【91】時間となる。

 

1年で91時間。

 

(。-`ω-)うーーーむ・・・。

 

(。-`ω-)うーーむ💦

 

(;´・ω・)うーーむ💦💦

 

(;´・ω・)とくに・・・問題なくないか?

 

つまり、やはり、ゴールドパスも、架空のプラチナパスも、必要ないのではないか?

 

誰しも、1日に15分くらい、どうでもいい時間くらいある。

 

なんとなく、ぼーっとしていたり。

 

なんとなく、テレビのコマーシャルだったり、どうでもいい、なんの興味もない番組だったり。

 

ぼけーっと・・・15分歯を磨いていたりとか・・・。

 

いろいろある。

 

そんな、どうでも良い時間と言うのは、誰しもあり。

 

そんな、どうでもいい時間のうち、15分をクラクラに費やして。

 

(*´ω`*)ワーイ!おれの村!めちゃ強くなったぜぇっ!✨

 

と喜ぶ。

 

これって、とくに、なんの問題もないのではないか。

 

長い人生、これくらいの自由があっても、良いのではないか?

 

これくらいのムダ・・・ムダ・・・と言うと、失礼かもしれないが・・・。

 

ささやかな、楽しみ。があっても、良いのではないだろうか。

 

と言うことです。

 

・当クランでの出来事・

 

・英雄【マサピロ】殿、去る・・・

 

なにやら・・・

とうとう・・・

多数のアカウントなどを管理していることや・・・

ご自分で運営されている、3つのクランの運営。

毎日のクラン対戦などもあり、今しばらく休息が必要なご様子でありました。

 

マサピロ殿については、以前からもこのブログでも書かせて頂いてきましたが。

 

とくに、荒らしの方々が来られたあたりですね。

 

マサピロ殿のクランも、荒らしのプレイヤーの被害に遭い、サブリーダー以下の役職のプレイヤーが全てクランから外されてしまったと言う。

そんな時に、わたしの荒らしプレイヤーが来て困っている、と言った時期のお話しのブログを読んで頂き、当クランに参加して頂けることになったんですが。

 

なんと、話によりますと、けっこうな数の荒らしプレイヤーの方々を、徹底的に、至るところまで追い回し、改心させてきたのだと言う!

 

わたしのクランに参加して頂いた日にも、マサピロ殿いわく。

「このクランにまた荒らしが来たら、どこまでも追い詰めてやりますよ」

と言う。

 

そんなエピソードなどもあり、マサピロ殿には感謝の気持ちがあり、それはもう。

やや涙ぐむほど( ;∀;)

 

1ゲームではありますが。

なかなか、そのような行為は、思っていたとしても、なかなかできないことです。

 

人がなにか、イヤな目にあっているとして。

それが、自分でない場合には、人は、見て見ぬふりをするもの。

それが普通の世の中。

 

マサピロ殿は違った。

実際に、わたしのクランまで来てくださり。

荒らしプレイヤーに対抗してくれたのです。

 

まったり系のわたしと違い。

関西系の力強さが、マサピロ殿にはあった。

 

「そんなクソ荒らし野郎・・・どうにでもなるやろ!」

 

的な、強さが、素晴らしい。

 

わたしは、荒らしプレイヤーがよく来るなか、新しいクラン参入の方がいても、どうしても当分は、荒らしプレイヤーでないのか?

といった気持ちしかなく。

強烈なる疑心暗鬼な状態でのプレイをしておりましたが。

 

マサピロ殿のおかげで、安心してクラクラをプレイできるようになった、とも言えます。

同時に、運営さんの良い計らいで、かつ、それをブログに掲載することで、もしかすると良い威嚇となったのか、あれ以来荒らしのプレイヤーが来ることは、なくなりましたが。

 

今でも、もう、わたしのクランの活動はささやかなものですが。

新しい参加してくれたプレイヤーの方を、サブリーダーに上げる際には。

【長老・メンバーを外されたとしても、それはあきらめよう】

と言う気持ちで、やっています。

 

最後に。

 

今まで、ありがとうございます。

まさぴろ殿。

 

 

と言うことで、レジェンドリーグでの挑戦の完結とともに。

 

英雄であった、マサピロ殿が去ってしまったと言う。

 

そんな、激動なクラクラのお話しでした。

 

では、今回はこのあたりで、失礼いたします<(_ _)>でわでわ