クラクラちんまりブログ!(攻略・マンガあり)

クラッシュオブクランのblogです(^^)クラクラ攻略・マンガも載せていきます!よろしくお願いします(´・ω・`)

【クラン対戦リーグ】について考えてみる[トーナメント制]にすると面白いのでは!

    -CLASH of CLANS-  

          ・【クラン対戦リーグ】について考えてみる・

 

こんにちは、こんばんは、せもっちこと【タクマル】です(`・ω・´)ノ!あちょー

みなさん、日々お疲れさまです<(_ _)>

 

ついぞ昨日、【クラン対戦リーグ】について書いたばかりなんですが。

f:id:sakuratei2570:20181018155401p:plain

自分なりにまた、いつも通りにクラクラをしていたりして、考えたことを書いたりしてみようと思い、筆(PC)を取った次第です(。-`ω-)とおぉー!

f:id:sakuratei2570:20181018155433p:plain

 

どうにもやはり、総当たり戦とは言うものの、8つのクランを相手に、毎日、一つずつ対戦相手が変わっていき、一つ一つ、1日ずつ攻めていく、とゆうことを7回繰り返すとゆうことなんだと思うんですが。

(*‘ω‘ *)うーーーーむ💦

大変すぎないか💦

いささか💦!

 

やはり、

【総当たり戦】

と言うからには、一気にもう、8つのクランが【東西南北】+【北東・北西・南東・南西】の8つに分けて、もう、2日くらいで一気に攻めさせちゃうほうが、面白くないか?

もう、一気にガーーーーっと!!

7日間は大変だよこれは💦

2日間なら、土日とかで一気にいけるけれども(;´・ω・)💦

 

もちろん、一人、一つの敵のクランに対して攻撃は【2回まで】!

攻めるのは2日間の間に自由!合計2回×敵7クラン=攻撃14回!!(2日間!)

それが本当の意味での

【総当たり戦】

じゃないのかなーと思うのだがのぅ(。-`ω-)

 

とゆう、

【本当の意味での総当たり戦】

といったことが一つ。

 

もう一つは、やはり、これですな。

【トーナメント制】にするべき!

これはもう、本当にこうするべき!

ラクラさん、本当にトーナメントにしたら、面白いよ(`・ω・´)!

昨日も少し書きましたけれども。

8つのクラン(自分+7クラン)なら

【予選リーグ】

で、8クラン全てが、1回戦を行いますね。

その1回戦は、普通に敵クラン(現存するクラン)でも良いし、【CPUクラン】でも良いでしょう。

まず、1回戦を【リアル敵クラン】と戦った場合、普通に勝ったほうが勝ち上がります。

勝ったほうは、【2回戦】に進出します!

ただし、世界中で、10万のクランが参戦し、トーナメント戦を行った場合、およそ簡単な計算で、【16回戦】まであります。

10万→5万→2万5千→12500→6250→3125→1562.5→780→390→195→97.5→48→24→12→6→3→2→優勝❗️🏆

とゆう感じです(;´д`)💦キツイ!

 

【1回戦の予選リーグ(対CPUクランの場合)】

コンピューターが設定した、【CPUクラン】と戦わせ、獲った🌟(星)の数で、点数制にします。

※CPUクランは、全て1-15番まで、どのクランが戦う時も、同じ配置です。

※CPUクランは、攻撃はしません。

【点数制】なので、一気に世界中で【10000クラン】が参加しても、上位100クラン・上位10クランなど、2回戦まで勝ち上がれるクランをある程度厳選していくことができます。

同じ🌟星の数の場合、破壊率とゆう良いものがあるので、それで良いでしょう。

 

それが、2つ目の【予選をCPUと戦わせ、🌟星の数によって2回戦進出】案です。

これは、まあ、どうしても【CPU】となりますと、【攻略】ができちゃうので、難しいですな。

サブクランに最初に攻撃させて、敵の【CPUクラン】の罠の位置や、援軍などを知ってから【本命クラン】で攻撃。とゆう攻略が可能になってくるので、無理ではある。

※15対15を想定しています(数は関係ないけど)。

罠の位置を数パターン用意する、とゆうことも、できなくはないと思う。

あとは、罠の位置・援軍をランダムにして、攻略をさせないようにして、🌟(星)の数と、破壊率の合計、ここまでは今までと同じ。

さらに、🌟星3個の場合、【破壊までの時間】を導入!

より素早い時間で、🌟3個を取ったほうが勝ちです(`・ω・´)!

 

そして、2回戦からはもう、完全に

【対リアルクラン】になります。

1回戦を勝ち上がってきているので、通常の強さではありませんよ~(*´ω`*)ふははは!

 

こうなるともう、完全に競技ですよ!

本当の【eスポーツ!】

 

とてつもない戦略、知略、経験、大きい規模になって知名度も上がれば、攻める時に手も震えるでしょう。ふふ・・・。

 

そのように

【トーナメント制】

にすれば、世界中で一気に数十万のクランが開戦しても、【予選リーグ】で絞り、勝ち上がったクランで、2回戦以降、実際に【トーナメント式】にすることで、とてつもない盛り上がりになります!

 

予選を【CPU】との点数制にすれば、世界中の数十万クランから一気に100クランに絞ったり、32クラン・16クランなど、トーナメントにしやすい数にすることも可能です。

予選を【対人戦のリアルクラン戦】による【点数制】にすることでも、面白いと思います。

あまり、平等ではなくなりますが。

予選を平等に行うためには、【CPUクラン】との【点数制】が良いと思います。

 

そして、2回戦まで進出したクランは、大々的に発表されますね!(*´ω`*)!✨🌟

 

2回戦まで進出するクランは、世界中で【128】クランが良いでしょう。

2回戦で戦うことで【64クラン】に絞られますね。

3回戦で【32クラン】に。

4回戦で【16クラン】になります。

そして、

5回戦で【8クラン(準々決勝戦)】

6回戦で【4クラン(準決勝戦)】

7回戦で【2クラン(決勝戦)】

とゆうように、世界ナンバー1のクランを【7回戦】で決めることができますね(*´ω`*)はははは!

 

2回戦の【128クラン】に選ばれるのは【各国2~5クラン】程度だと思われます。

ラクラを起動すると、

「2回戦には、日本代表【○○クラン・○○○クラン】が進出しました!」

と表示されますね。

もちろん、アメリカだったら【アメリカ代表】を、とゆう感じですな。

 

「準決勝に日本代表○○クランが進出しました!!」

みたいな感じですな(*´ω`*)ぬははは!✨✨

 

ラスト【16クラン】は、フィンランド(クラクラ・クラロワ開発のスパセルの国)などに集まり、各国代表として世界選手権大会、を行うのも面白そうですなぁ。

 

もちろん、ラスト16クランに勝ち残ったクランは、

【メダル&表彰】ですよ!

 

2回戦【128クラン】まで進んだ各国のクランも、なんらかの形(リアル賞状が贈られる)で、報われたいですな。

 

決勝と同時に【3位決定戦】も行われますね。

3位までが【リアルトロフィー🏆】を貰えます!

フィンランド、スーパーセル本社代表の方から、頂けるわけですな(*´ω`*)ナイス!!

 

重要なのは、2回戦などに大変な思いをして進出した際に、もう、クラクラをしてる人では、そのクランを知らない人がいないくらいに、ゲーム内などでも表彰されないとダメです。

めちゃくちゃクラクラを頑張ってきて、ついに世界大会で2回戦、3回戦と進んだのに、たいして、誰もそれを知らない、となれば、誰も頑張らないし、まったく盛り上がらないからね。

 

とゆうまあ、ね、こうしたら面白いんじゃないかなーってゆう、そんなことです。

 

ただ、こうすれば、次の【eスポーツ】で採用されるのは、【クラロワ】ではなく、【クラクラ】ってことには、なりますけれどもね。

 

※もっとはるかに面白い方法でやってくれるかもしれないし、そうなるべきではある。と思う。

 

とゆうことで、【トーナメント制】にすると、めちゃ面白いぜ!(*´ω`*)✨

 

そんなことを、今回なにげに思いつき、書きましたねー。

では、失礼いたしますぞ(。-`ω-)ノGood Clash !!! 🌟✨🌟✨🌟✨

 

※今回のお話しは、ただ個人的に勝手に考えただけですので💦