クラクラちんまりブログ!(攻略・マンガあり)

クラッシュオブクランのblogです(^^)クラクラ攻略・マンガも載せていきます!よろしくお願いします(´・ω・`)

クラン戦の攻撃【TH9プロ級】プロレベルの攻撃1【ドンさん】

   ・クラッシュオブクラン・

クラン戦の攻撃【TH9プロ級】プロレベルの攻撃1【ドンさん】

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(*^ ^*)

当クランも、いろいろと問題も起きつつも、なんとかかんとか、クランLVも3になりまして。変な方々もよく来られますけれども、その反面、ものすごく素晴らしい方々にも、参加していただけております。

クラン戦においては、今までの記事でも何度か紹介させていただいております【ドンさん】ですが、この方の攻撃は、どうにも、わたくしが今までにいろいろとお世話になったりしてきた、数々の、どのクランにも存在したことのない、まるで

コンピューターが計算して攻撃しているのではないか??

とでも思ってしまうほどの、超弩級のまるで、クラクラのすべてを知り尽くしているではないか・・・としか思えないほどです。

今回は、ドンさんの攻撃を、実際にご紹介させていただこう、とゆうことを思い立ちまして、掲載させていただくことに、してみました。

たぶん、ですが。じつのところ、ドンさんにはこのブログ、おそらくですが・・

知られていない・・・!

はず・・・!

もし、勝手に掲載しているのを見つかってしまったら、旅立ってしまうのではないでしょうか。

そうゆう、危険な賭け・・・・・!!

だがしかし・・・!

ドンさんの・・・プロ技術・・・!

こんなにもすごいプレイヤーの方を、紹介せずに終わってしまって、いいものだろうか・・・??

と・・・そういった覚悟でございます。

 

では、今回のクラン戦のお相手なんですが、こちらです。

f:id:sakuratei2570:20171003025908p:plain

クランの所在地からすると、どうやらネパールのほうの方のようです。

しかし、「ほ~う・・ネパールか・・・良さそうなところだねえ」

などと考えていてはなりませぬぞ!

なんと!!

このネパールのクラン!偵察を送ってきましたね!7番の「KING OFCLAN」さん、なにやら英語で参加してきましたね。

f:id:sakuratei2570:20171003032904p:plain

クラン戦が始まるまで、相手のクランの人が入っていることに気づかなかったのですが、気づいたところで御退席させていただきました。

 

では、本題です!!

ドンさんのクラクラの超絶弩級の技術!!

今回は、こちらの方への攻撃をしていただきました(*^ ^*)

f:id:sakuratei2570:20171003030333p:plain

※クラン戦終了時点で、書いておりますので、クラン戦のほうは終了しております。

相手の方はTH9ですが、かなり難しい陣形です。

わたしがTH9でしたら、まず100%を取るのはムリですね(^ ^;

いったい、どうやったら100を取れるのか、ドンさんはTH9です。

では、ドンさんのTH9!プロ級の技術を掲載いたします!


ドンさん(クラン戦)プロの攻撃1

いかがでしょうか・・・

すべてが・・・計算された攻撃・・・!

援軍処理・・・ゴレイム投入からのサイドカット・・・ヴァルキリー投入・・・ジャンプ投入・・・TH破壊・・・☆2目・・・そして

2:35あたりでの【ウォールブレイカー投入】!

もうこのあたりで、残り時間30秒ほどです。

もう、ヴァルキリーが・・・残り30秒ほどのあたり(ラスト)のあたりで、右側の施設を全壊させるのに、壁が邪魔になることをすべて、計算しているのです!!

ラスト30秒あたりでの、全壊するための展開までが・・・

計算されているのです・・・!!!

おわかり頂けましたでしょうか・・・。

もう、同じTH同士では、☆二つ【TH破壊】までは、あたりまえ。

むしろ、THを破壊した後、☆3を確実にとるための、ラスト30秒の展開をいかに読むか!

まるで・・・将棋で50手先まで読めるとゆう、天才【羽生】!!

そうゆう、次元!

 

ラスト8分での、ドンさんの攻撃による逆転劇!!

なぜ・・・そこまで・・・プロなのだろうか・・・!

ラストまで動かないフリをしつつ、ラスト数分での逆転劇!

この、見せ方・・・!!!

f:id:sakuratei2570:20171003033201p:plain

結果的には・・・わたくし・・・相手の1番さんから・・・37%しかとれず、☆27同士での、破壊率による敗退をしてしまいました・・・<(_ _)>ドゲザッ!!

相手の1番さんも、ラスト2分でくるとゆうね・・・あるんだわな・・・

見せ方ってやつが!!

 

では、このたびは、ドンさんの素晴らしい技術をご紹介させていただきましたが、いかがでしょうか。

あまりにも、技術がすごいものですので、なんとかゆうか、

【草野球の試合に、なぜか気まぐれで参加した大谷翔平!】

とゆう感じです。

もし、将来的にクラクラの世界大会があり、TH9の日本代表を選ぶようなことがありましたら、【ドンさん】で決まりでしょう。

 

といったところで、今回、失礼させていただきますm(_ _)m

それでは(*^。^*)でわでわ