クラクラちんまりブログ!(攻略・マンガあり)

クラッシュオブクランのblogです(^^)クラクラ攻略・マンガも載せていきます!よろしくお願いします(´・ω・`)

レジェンドリーグへの挑戦!~明日のためにその2!~ラヴァルのテクニック!!

            ・クラッシュ オブ クラン・

            🌸レジェンドリーグへの挑戦!その2!🌸

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(*´ω`*)ノ✨

 

先日からレジェンドリーグを目指してぼちぼちと奮闘中です!

チャンピオン3のトロフィー3120ほどから開始となりましたが、あれよあれよと、いい具合に🏆が上がり、なんとか自己最高記録である【4641】まであと一歩と言うところまで迫りました(。-`ω-)!✨✨

f:id:sakuratei2570:20190909013330p:plain

現在のトロフィーは【4624】ですね。

 

やはり、以前トロフィーアタックをした時と同様に、いわゆる【雲問題】と言われる状態となっておりますね。

レジェンドリーグにおける【雲問題】は、1日に8回攻撃をして、その合計トロフィー数などで順位などが決まる、といった形になり、【雲問題】どころか、敵を選択することができなくなると言う形となり、さらに難易度が上がったしまったわけですが。

とりあえず、レジェンドリーグにおける【雲問題】そのものは、確かに解決と言っても良いと思います。

難易度は上がりましたが、まあ、雲問題といったことについては解決でしょう。

 

しかし、レジェンドリーグに上がるまでの【雲問題】においては、あまり解決していないように感じています。

タイタンの3の頃は、ほぼ雲問題と言われるくらいの【雲】状態での停止、といった事はほぼなかったので、わたしとしても、「雲問題・・・レジェンド以外も解決したんかなぁ・・・」。

といったくらいに感じていました。

しかし、タイタン2になりますと、やはり、なかなか敵が出現しない、いわゆる【雲問題】的な状態になりましたね。

 

レジェンドに到達してしまったら、確かに解決しますが。

これですと、敵が出現するまでに、今のタイタン2だと、だいたい早い時で15秒、遅いと5分くらいも敵が出ないので、レジェンドリーグを目指そう!

と言う人が減ってしまうのもの仕方のないことだと、わたしは思いますね。

 

タイタン2層は、そんなに世界的に、世界中のプレイヤー人口的に見ても、そんなにも少ないのか?

確かに、完全にクラクラが強い方々は、レジェンドリーグに在住することになると思われるし。

あまり上手でない方々は、簡単に敵がどんどん出現して、放置村もたまに出るくらいの村を、とくにあまり頭を使うこともなく、ディガーでもポンポン出しておけば、🌟2は勝手に取ってくれるくらいの、大資源村を攻めているほうが楽だし、楽と言うことは、そんなに【やる気】、いわゆる、モチベーションが高い状態でなくても、楽にクラクラにログインし、楽に攻撃を終わらせて、短時間でサッ、と攻撃して、サッと資源を取ることができる、そんなトロフィー帯のほうが、誰しもが楽であるし。

そちらを、普通は選択すると思います。

わたしも、資源を稼ぎ、村を成長させるだけなら、わざわざタイタン2などにいる必要はないと思うので、資源をただ稼ぐなら、チャンピオンや、マスターリーグに下げて、まったりと資源稼ぎをやります。

 

つまり、レジェンドリーグでも目指しましょう!

といったような目的でもない限り、タイタン2リーグにいる必要がない、といったことが【タイタン2】のプレイヤーが極端に少なく、雲問題を引き起こす原因なのだと、思われますね。

 

タイタンなどで、敵の攻撃をくらい、全壊などさせられた日には、🏆は-70も減ってしまうこともあります。

雲問題と必死に戦いながら、なんとか、1日に5ずつとかトロフィーを上げているプレイヤーにとっては、非常にきついこととなり、マスター・チャンピオン帯への撤退。

といったことにつながっていきますね。

 

まあ、ぐちょぐちょはこのあたりにしますか(*‘ω‘ *)うむ。

 

                   ・レジェンドへの挑戦の編成・

 

f:id:sakuratei2570:20190909015348p:plain

前回のトロフィーアタックでは、当時タウンホール11だったこともあり、主にディガーを使っていましたが、やはり、それでは前回のトロフィーアタックと同様に、かなりきついものになりそうだな。

と思いましたので、ちょっと、動画などを見たりして研究しましたね。

 

今まで、資源稼ぎしかマジメにやってなかったこともありまして。

あまりいろいろな、昼村における攻撃のテクニックなどに興味がなかった、といったこともあるんですが。

かなり勉強になりました。

 

                                ・拝見した動画・

まずはこちら、ayaseさん。


Global 2位!最強編成はこれ!レジェンドリーグの攻略に最適!

まずは、と言うとあれですが(;´・ω・)💦

日本で1位のプレイヤーであると言う!

さっそく拝見させて頂きましたね。

 

ほかにもいろいろと動画を拝見させてもらったんですけれども。

わたくし、恥ずかしながら、なにもわかっていないことが、わかりましたね。うむ・・・。

 

まず、ほぼ【ディガー】中心の編成で、レジェンドリーグなどで活躍している人などいない!

と言う事実!!Σ(・ω・ノ)ノ!💦💦

 

それもありまして、現在の【ラヴァル編成】に変更しましたね。

 

✨ラヴァルとは・・・!!✨

 

(´・ω・`)そこからかよ・・・

 

(*‘ω‘ *)そこからだよ・・・

 

(´・ω・`)大丈夫かよおめぇよぉ・・・

 

(*‘ω‘ *)わかんねぇよ・・・そんなこと・・・

 

ラヴァルとは!!

 

【ラヴァハウンド】と!

【バルーン】を主体とした戦略となります!!ドーン!!

 

Σ(*‘ω‘ *)なるほどっ!!

 

そして、今回勉強したことは。

 

ラヴァル編成を中心にした、いろいろな攻めパターンが現在確立されているんだなぁ・・・と言うことになります。

 

(*‘ω‘ *)ほう・・・

 

まずビックラこいちゃったのが・・・これ・・・

 

【スーサイドラヴァル】!!

【面出し】!!

【8点出し】!!

 

(*´ω`*)んー?なんだそりゃあ~?

 

なんだか、いろいろな専門用語があり、クラクラのマルチ戦では、こんなにも技術が発展していたのかよ・・・と、ちょっくらビックリこいちゃいましたね。

 

まず、簡単な【8点出し!】

これは簡単です。

指を両手で、8本使い、バルーンを一気に並べて出していくことです。

これは非常に役に立っています、今までわたくし、指は一本でゆっくりと一つ一つ、バルーンやユニットを出していたので、かなり勉強になりましたね。

 

今では、夜村でのガーゴイル出しの時なんかも、これを利用しており、勝率が上がりましたね。

本当にあっと言う間に、ユニットが一瞬で出るので、ご存じでない方がおられましたら、ぜひトライして頂きたい技術の一つです。

誰でも、なんの苦もなくでき、かつ勝率が上がると言う、良いことづくめのテクニックでした。

 

【面出し】とはっ!!

次に面出しですが、これは、バルーンなんかを一気に一列に整列するように並べて出していくことを【面出し】と言われるようです。

 

わたしは、今のところ、この【面出し】しかできなく、これ以上に高度な技となりますとまったくもって無理であり、事故しか起こらないと言う事実となりますので、面出しで頑張っています。

 

まあ、バルーンを使う際に、誰しもが本能的に、直感的に行うのがこの【面出し】と言うことになると思いますので。

(*‘ω‘ *)ほーん・・・これ、面出しって言うんかい・・・

くらいの空気で良いかと思います。

 

以上で【8点出し】・【面出し】についての解説ですね。

 

で、【スーサイドラヴァル】ですね・・・

 

これは、わたくし、事故しか起こらないですので、さっそく一度だけトライして諦める、といった感じなんですけれどもね。

できるようになりますと、どうやら、レジェンドリーグにおいても、日本でトップクラス、世界のグローバルランキングでも、簡単に上位に入れるほどの素晴らしいテクニックとなります。

 

まず、スーサイドの部分はあとに置いておき、ラヴァルですが。

これは基本をラヴァハウンドを3体ほど、盾のようにしてバルーンの進行をスムーズに進ませるための先攻部隊と言うような感じになります。

 

しかし、普通のラヴァルでは、いわゆる面出し、が基本となりますが。

スーサイドラヴァルにおいては、面出しではだめです。

 

では、ここで【スーサイド】の部分です。

これは、ヒーロー2人【ババキン・アチャクイ】の両ヒーローによる【削りパート】と言うことになるようです。

 

ここでの削りは、できれば、外側にある、強めの攻撃施設を破壊することが、最も重要な目的となります。

攻める方向が決まったら、その【サイド】部分の、いわゆるサイドカットのようなことをやっていきますね。

 

その際に、できればインフェルノであったり、イーグル砲であったり、テスラタワーやウィズ塔など、破壊していけるものは破壊していく、と言うように進めていきます。

 

そして、そのようにサイドカットを行う目的の、重要なこととして。

メインの部隊である【ラヴァル】の進行を、いわゆるアヤセ先生が言うように、ルートを取る。

といったことをやっていきます。

 

通常、面出しによるラヴァルの場合、どうしてもいろいろな、近くにある防衛施設にバルーンたちは、飛び散っていきますが。

【ババキン・クイーン】の両ヒーローでの削りで、サイドカットを行うことで、ラヴァルの進行ルートをしっかりと確保していく、といったことが重要になるようです。

 

そのように、しっかりとヒーローでのサイドカットをして、ルートを取ることで、ラヴァルがグイグイと、まっすぐに敵のタウンホールに進行します。

 

しかし、敵のタウンホールは、こちらの破壊率が50%を超えるか、こちらが敵のタウンホールになにかしらの攻撃を加えないと、いわゆる【防衛施設】として扱われないために、バルーンは、敵のタウンホールの上空をなんと。

【素通り】してしまうことになります!!

 

なので、こちらの破壊率がうまいこと、50%になるころに、敵のタウンホールの上空をラヴァルが通過するようにすると、うまくいくようです。

 

その際のラヴァルですが。

なんと。

このAYASE先生によりますと。

面出しでの、最初のラヴァルの設置は・・・

 

ラヴァを1。

バルーンを8。

 

残した状態でまずは面出ししていきます。

 

そして、ある程度進んだところで、残ったラヴァ1・バルーン8を、サイドから出していくのだと言う・・・!!!

 

わたくしも、言われたようにやってみましたけれども。

 

かなり、本能的に直感力のあるようなタイプの人でないと、無理ですね。

 

それか、普段のマルチでの練習をしっかりと行う必要がありますね。

 

さらに上手になりますと。

こういったラヴァルの配置を、単純に面出し、サイドからの出し、といったことに加えて、敵の対空砲・インフェルノなどの攻撃施設をとらえた形で、ラヴァルを投入して破壊していく、といった技術も可能であるのだと言う・・・!!!Σ(。-`ω-)!!!

 

正直、いきなり、それをやりなさい。

 

となりましても、わたしには無理でしたね。

 

わたしは、今であまりにもマルチ戦をなめすぎていたのかも・・・しれない・・・。

 

そして、他の動画のほうも拝見させて頂きますと。

 

なんと・・・そのような素晴らしいラヴァル戦略の練習方法として・・・なんと・・・。

 

【ラヴァル回し】・・・

 

といったものがあり・・・そういったテクニックを、少しずつ練習していく必要があるのだと言う・・・!!

 

ayase先生も、最初のころは【ラヴァル回し】はまったくできなかったのだと言う。

しかし、日ごろの練習の成果で、いつのまにやら、すっかり自由自在に、ラヴァルを操ることができるようになり。

気づくと・・・

レジェンドリーグ・・・

日本1位・・・

世界2位・・・

になっていたのだと言う・・・!!

 

ayase先生によりますと、そういった通称【スーサイドラヴァル】と言われる戦略方法は・・・

【茜式(あかねしき)スーサイドラヴァル】

と言われているのだと言う!!

 

 

わたしも現在、そのような素晴らしい【ラヴァル回し】をぜひ、修得したいと思ってはいるのですけれども。

まったくもって、タイタン2といった、完全にレジェンドリーグの予選会のようなリーグにおいて、練習もなにもなく。

ただ、必死になんとかかんとか、ヒーローでの削りを入れ、ラヴァルの面出しでなんとかかんとか、🌟1か🌟2をもぎ取っていくのが、関の山でした。

 

そんな感じですが、なんとかとりあえず【タイタン2リーグ】までは来ましたね。

 

では、また次回にでも、レジェンドリーグへの挑戦!第3回をやろうと思っております。

 

それでは、失礼いたしますぞ(*´▽`*)ノでわでわ✨✨

 

 

【かぐや様は告らせたい】上演記念!勝手にコラボイラスト【クラクラアチャコ&かぐや様】!

                ・クラッシュ オブ クラン番外編!・

            🌟かぐや様は告らせたい上演記念!勝手にコラボイラスト!🌟

 

     【クラッシュオブクラン×かぐや様は告らせたい

f:id:sakuratei2570:20190907032442j:plain

タイトルは・・・!✨

アチャコ様は告られたい~バリバリアンたちの恋愛頭脳戦~】

 

 

で、アチャコ様は告られたい~バリバリアンたちの恋愛頭脳戦~】ですけれども、こんな内容になっているんですよ。

 

                              🌟収録内容!🌟

ここは、とある森のなか・・・

今日もエリクサーでたくさんのバリバリアンやアチャコさんたちが生産されていました。そんなある日。

およそ、数100万人に一人だけ誕生すると言われている、奇跡の美しさを持つアーチャーが存在すると言う噂が、人々の間でまことしやかに囁かれておりましたよ。

そんな、[奇跡の美しさのアーチャー]が生まれる確率はおよそ、数100万分の1。

通常、そのような奇跡の美しさのアーチャーは、タウンホールの地下室に厳重に匿われることとなり、通常とはことなった教育を受けることになります。

 

しかし、そんな特別な美しさを持った【奇跡の美しさのアーチャー】であっても、一人の女性であることもまた事実なのです。

 

同じく・・・

数100万人に一人だけ誕生すると言われている。

【奇跡のカッコ良さを持つバリバリアン】になんと、ほのやかに恋心を抱いてしまったのだと言う・・・。

 

奇跡の美しさを持つアーチャー、通称:アチャコ様曰く・・・

アチャコ様いわく「そうね・・・まあ・・・あちらからどうしてもこの私と付き合いたい、と言うならば付き合ってあげなくもないわね・・・」

とのこと。

 

そして、それに対する。

奇跡のカッコ良さを持つバリバリアン、通称:バリバリアン様曰く・・・

バリバリアン様いわく「ふ・・・むこうが、どうしても付き合いたいのだと土下座をすると言うのならば・・・付き合ってやらなくもないぞ・・・」

と言う。

 

いったい・・・この二人・・・どうなってしまうのか・・・!!??

 

以上が、だいたいの流れとなりますね。

 

 

ということですが・・・。

 

 

まあ、前回も書きましたようにね。

ポンタ先生もね、クラクラ以外のこともたくさん書かれておられますし。

わたしも、いろいろやってもいいじゃないか!

といった感じですよ。

 

ラクラのほうは、しっかりと1日にかなりのログインをしてレジェンドリーグを目指しているところですね。

当クラン【🌸桜庭園戦国期🌸】のみなさんも、かなり応援してくださっておりますので、めちゃはりきってます(。-`ω-)ノ!!✨✨

あまり人数はおりませんが、お優しいメンバーの方々が現在もプレイしてくださっており、感謝です<(_ _)>!✨

 

援軍もたくさん入れてもらっております(。-`ω-)✨

f:id:sakuratei2570:20190907035127p:plain

援軍もたくさん頂いております✨

 

・今回のイラストのお話し。

 

最近なにを思ったのか読み始めたラブコメ漫画作品である【かぐや様は告られたい】が、先日9月6日に全国上映されたとのことですので、描いてみましたね~(*´ω`*)✨✨

 

かなり時間がかかりましたね。

下絵に2時間はかかり、色を実際のかぐや様の表紙を参考に塗りましたが、2日かかりましたね。時間にして10時間くらい塗ってたと思いますね。

(。-`ω-)「な~にを・・・描いてんだろぅなぁ・・・俺もなぁ・・・」

とか思いながらも、なんとか描き終えましたのでアップしました。

 

ついでに、目がタイトルで見えなくなっており、目だけで小一時間くらいかかって描いたこともあり、残念なので目が見えるタイプのものも制作しましたね。

こちらになりますよ。

ドーン!

f:id:sakuratei2570:20190907035940j:plain

と言う感じっすね~・・・

サブタイトルがわりと力を入れてますね。

実際のかぐや様のほうでは、~天才たちの恋愛頭脳戦~となっているサブタイトルですが、せっかくのコラボイラストですから。考えましたよ、脳内のシナプス的ななにかがバチッと来たのでわりとすぐに閃きましたよ。

これは、バリバリアンたちが、恋愛をするお話しですね。

バリバリアンとか、アチャコさんとか、ウィザードとかね、みなさん、恋愛をする感じになります。

 

タウンホールレベルが上がることで、よりバリバリアンたちはカッコ良く、アチャコとかヴァルキリーさんなんかは、より美しくなるための服とか、そうゆうのをつけられたりね。そんな感じです。

 

いやいや、とんだ阿呆ものだと思われては、おられませぬかな?

あなた様のクラクラも、よくよく見ましたら、アーミーキャンプのなかのバリバリアンのなかに・・・ほんの一人だけ・・・やたらとカッコイイ、バリバリアンがいるかもしれませんよ・・・?

もちろん、やたらと美しいアチャコ様もいるかもしれないよ。

普段ひごろから、よく画面をしっかりと見ておくことだね。

そうすることで、新しい発見は向こうからやってくるんだ。

 

・[かぐや様は告らせたい]について

 

先ほども書きましたけれども。

先日、ゲームや本を売っているお店(GE○的な)で、やけに平置きでおすすめしているので、さっそく読んでみたところ、やけに楽しいのですっかりハマってしまい、こんなコラボイラストまで描いてしまったという、そんな感じです。

映画のほうは、実写にて9月6日から全国上映されておりますね。

わたしも見てみたいですが、近所の大きい映画館ではやってないとのことで、まだなんですがぜひ見てみたいと思っておりますね。

 

内容としましては、お互いに恋愛感情のようなものがあるものの、恋愛において、告白した者は、告白された者に対して弱者であり、好きになったほうが負けといった図式になってしまうので、なんとかうまいこと、相手に告白させてやろう。

といった作戦を、異常なまでに熱心に、偏差値が77だと言う高校の生徒会長をしている主人公[白銀御幸(しろがねみゆき)](貧乏)と、総資産が300兆円の資産家の娘である[かぐや様(四宮かぐや)]とで、なにやら熱く、かつ、阿呆なノリで展開していきますが、そんななかにも、やけにクソ泣かせにくるシーンが随所にあり、拙者のような猛者のものですら、めちゃ感涙してしまったくらいに、良いものでしたので、オススメですね。

 

9月6日から全国公演している映画のほうは、こんな感じです。

f:id:sakuratei2570:20190907042628p:plain

(*´ω`*)気になりますな✨

こちら映画のほうの公式ホームページですね。

kaguyasama-movie.com

映画のほうも非常に気になりますね、しかし(*´ω`*)うむ

 

では、今回はこのあたりで失礼いたしますぞ(*´ω`*)ノ✨✨

 

 

今回のアチャコ様とのコラボイラストに使わせて頂きました、[かぐや様は告らせたい]のコミックのほうもかなりオススメですぞ(*‘ω‘ *)!✨✨

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~】

 おすすめですぞ(。-`ω-)ノ!

 こちらはデジタル版です。  

かなりハマる要素があります、カイジ級でしょうこれは。ざわ・・・ざわ・・・

試験が近い学生さんとかは、控えたほうが良いかも・・・!

 おすすめです(*´▽`*)ノでわでわ✨✨

 

レジェンドリーグへの挑戦!じわじわと開始っ!~①~

             ・クラッシュ オブ クラン・

     レジェンドリーグへの挑戦!じわじわと開始!~①~

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(。-`ω-)ノ

とうとう、防衛のほうがほぼカンストに近づいてきたので、じわりじわりとレジェンドリーグに向かっての【トロ上げ】を開始しました。

 

現在、こういった感じとなっております。

f:id:sakuratei2570:20190904020008p:plain

トロフィーのほうは、3120前後くらいをいつも基準に稼ぎをやってますので、そのあたりからのスタートです。

f:id:sakuratei2570:20190904020100p:plain

大砲を2つ上げている最中ですが、そんなにも影響はないと思われるので、トロ上げを開始です!

バリバリアンキングを上げている最中で、あと4日かかるものの、とくに〖W〗の本もないので、しばらくは我慢するしかないです。

 

もう一つ、クラン対戦などでよく使っている、自分のなかでのお気に入りの陣形であるこちら。

f:id:sakuratei2570:20190904020313p:plain

ほぼ同じではあるんですが、壁が4層構造となっているところや、タウンホール回りが強化されているところが違います。

まだトロフィーアタックにおいて、使ってないんですが、かなりトロフィーアタックのほうがきつくなってきたら、こちらの陣形も使ってみようと思っています。

 

なぜ、この陣形にしないのか?

といったことなんですが。

わりと、今の陣形が強くなってきたように感じているからです。

陸軍に対しては、今のメインにしている陣形でもかなり悪くない成績なので、今のところまだ、クラン対戦用の配置にはしなくても良いように思っています。

 

ただ、どうにもあまりにも空軍に対しては、前から弱かったんですが。

あまり見ていなかった【リプレイ】のほうを見てみますと、どうやら

【エアスイーパー】の向きが、お互いに向き合うようにして、とくに何を具体的に守っているのか、決まっていない状態でした。

f:id:sakuratei2570:20190904020008p:plain

また同じのを乗せているんですが。

これを見るとわかりますが、タウンホールのほうを2つあるエアスイーパーが向かっています。

 

しかし実際のところ、敵が攻めてくるのは基本的にはやはり【イーグル砲】のある方からとなることが多いです。

なので、敵のラヴァ・バルーンの大群がイーグル砲に向かってくる、最初の時点ですでにそちらのほうにエアスイーパーが向いてないとダメでした。

 

そこでこういったように、エアスイーパーを変更しました。

f:id:sakuratei2570:20190904021238p:plain

そのあとすぐに、同じように【3ラヴァハウンド・バルーン】の編成が攻めてきたんですが、30%程度で押さえることができましたので、とりあえずしばらくはこれで行こうと思っています。

                    ・攻めの編成・

f:id:sakuratei2570:20190904021416p:plain

基本的には、部隊3の【ディガー・ボウラー】の編成でやっています。

 

部隊1はしばらく使ってないですね。

部隊2の【3ラヴァハウンド・バルーン】の編成ですが、これはじつは。

f:id:sakuratei2570:20190904021903p:plain

このように、3ラヴァ・バルーン編成でボコられたからなんですね。

(´・ω・`)「やはり、3ラヴァ・バルーン編成はくそつえぇ・・・」

と言うことで、わたしもやってみようか。

と思ったんですけれども。

先ほど書きましたように、エアスイーパーの向きを変えたところ。

f:id:sakuratei2570:20190904022058p:plain

ほぼ同じような【3ラヴァ・バルーン】編成で攻められたんですが、エアスイーパーがやけに決まりまくり、敵は31%で諦めてしまい、残りのバルーンを出さないで終わってしまったと言う、パワーポーションまで使っての攻めなのに関わらず、31%で終わってしまった敵さんの気持ちを考えると、なんだか。

 

(´・ω・`)「やっぱ・・・エアスイーパー来たらやばいよな・・・空軍あぶないわ・・・」💦

 

と言うことがわかり、わたくしもタウンホール9・10の頃のように、ラヴァ・バルーン編成でガンガントロフィーを取ってやりましょうか!

と思いましたが、空軍がエアスイーパーでどんどん押し戻されて、何もできずに終わってしまった時のことを想像すると、恐ろしく、やめることにしましたね。

 

空軍をよく使ったことのある人は、何度もあると思うんですが。

思いのほか、敵のタウンホール近くの、敵のエアスイーパーが強く、まったく進むことができなくなってしまったり、良いところで【ヘイスト・レイジ】などの加速系の呪文が尽きてしまい、エアスイーパーに押し負けてしまう状況になってしまったりなど、誰しもが経験のあることだと思いますが。

 

それを、強烈に自分が敵さんに食らわせることで、空軍を使って失敗する恐ろしさを思い出しましたね。

 

まあ、チャンピオンあたりで失敗してもまだ十分に取返しが付きますが、以前のトロフィーアタックの経験からして、タイタン2くらいになると、一回の負けで下がるトロフィーが尋常でないし、🌟1の52%(タウンホール破壊なし)くらいでなんとか勝っても、トロフィーは2・3程度しか上がらないので、一回の負けがかなり大きく響いてくるので、しばらく使いなれてない空軍を使うのは、控えたほうが良いかもしれないな、といった感じですかね。

 

なんとか、しばらくぶりにチャンピオン2になりました。

f:id:sakuratei2570:20190904023435p:plain

わりと、資源がない時などは、トロ下げ作業に使われまくってしまい、トロフィーが勝ってに300も上がっている時などに、知らぬまにクラクラを起動すると、チャンピオン2になっていることもあるくらいに、今はチャンピオンリーグの敷居が下がっているので、昔で言えばまだまだ、マスターリーグ3くらいだと思って良い感じでしょうか。

 

昔は、チャンピオンリーグが最強でしたが、今は、タイタンリーグ・レジェンドリーグがあるので、昔、チャンピオンリーグで活躍していて、今もプレイされている上位プレイヤーの方々は、今は基本的には、今も続けてクラクラをやっていのなら。

おそらく、レジェンドにいるはずなんですね。

 

なので、昔のチャンピオンリーグ1の方々は、今はレジェンドリーグに。

昔のチャンピオン2・3レベルの方々は、タイタン1・2くらいに、といった感じになると思われます。

 

しかし、レジェンドは5000以上は全てレジェンドなので、もしかすると、もっと幅は広いかもしれませんかね。

 

昔で言えば、チャンピオン1・2くらいが、今のレジェンドリーグと考えても良いかもしれません。

まあ、そんな感じだと思いますね。

今、考えたことですけれども。

 

まあ、書きながら、新しいことに気付くのも、それはそれで、素晴らしいことじゃないか、とわたしは思う次第ですね。

 

・関係のないお話し・

 

なにか、例えば、クラクラブログでは帝王と言っても良いと思いますけれども。

ポ○タ氏、3000万アクセスまで行かれたと言う・・・(。-`ω-)!!

 

なんだか、クラクラ以外のことも、よく書かれてますよね。

 

なにやら、お話しによりますと、文系のなにかの試験のようなもので、学生時代に日本ランキング1位になられたとか・・・(。-`ω-)💦💦

 

そんな、文系日本1の先生が、クラクラ以外にもいろいろ書くことで3000万アクセスなわけですからね。

わたしも、クラクラ以外のことも書くほうが良いのではないのか?

誰しもがそう思うでしょう。

わたしもそう思いますよ(*´ω`*)✨

 

じゃあ。

雑記①ですね。

 

よく・・・

わたくし・・・

 

いつも行く銭湯があるんですよ。

 

そこでは、マジシャンをされている先生がよく来られているんですね。

 

わたくし、その銭湯のサウナ風呂から、よく脱衣所を眺めているんですけれども。

夜も9時を過ぎたころになりますと、ふと、たまにご登場される。

わたしの心のなかでは、○ろっちさん、とおよびしている。

マジシャンの先生が来られる。

 

そのマジシャンの先生ですが。

実は、わたしよりも、少し年下。

 

なので、わたしとしては、そんなに緊張感はないんですが。

向こうにしてみると、わたしが年上と言うことになりますよね。

 

すると。

マジシャンの先生「うっ・・・あいつ・・・いるやん~・・・💦・・・あいつ話なげぇんだよな・・・」

 

となってないのかな?

と、わたしはいつも、心配しているのです。

 

わたくし、こちらの街に来てからと言うもの、あまり友人がいないこともあり、たまにそのマジシャンの先生と、サウナ風呂でお話しをするのが、かなり楽しみとなっているのです。

 

もっぱら、ゲームの話であったり、赤ん坊が生まれたといったお話しを聴いたり、そんな感じですけれども。

それが地味になにやら楽しく、マジシャンの先生がたまに来られるのを、少しだけ、心待ちにしているのもまた事実。

 

いやいや、ホモじゃないですよ💦わたしは(;´Д`A ```💦

 

純粋に、話相手が、いないんですよ。

わたしはね。

 

なので、マジシャンの先生がサウナ風呂に来られるのを、わたしはいつも、楽しみにしているのです。

 

今回は、そういった雑談を入れてみましたね。

 

では、失礼しますぞ(*´ω`*)ノでわでわ✨✨

 

【ホググライダー(LV18)】使ってみました【大工の拠点(夜村)攻略・BH9】※バリバリアンイラスト有り

            ・クラッシュ オブ クラン・

         【ホググライダー(LV18)】を使ってみました

                 🌟大工の拠点(夜村)攻略・BH9🌟

                                   ※バリバリアンイラスト有(最下部)※

 

こんにちは、こんばんは、PN.タクマルです(。-`ω-)ノ!

 

今回は、ようやく大工の拠点(夜村)の【ホググライダー】が、LV18に到達しましたので使ってみました。

 

・ホググライダー[LV18]の強さ

ホググライダーは、昼村における【ホグライダー】が、グライダーに乗って攻めていくことからグライダーと、ホグライダーが合体したことで誕生したユニットです。

やや甲高い叫びとともに、敵に攻めていきます。

f:id:sakuratei2570:20190831020923p:plain

グライダーで飛んでいる時の強さです。

ダメージ(攻撃力):220

ヒットポイント(HP):650

と言う感じです。

 

攻撃力は悪くない感じですが、HPがあまり高くないうえに、空を飛んでいくことで空軍の扱いになるので、アチャタワーやロケット花火などからも連射されるので、LV18であっても、思いのほかすぐに落ちますね。

 

ユニット数:3

1アミキャンあたりのユニット数は3なので、全てホググライダーの編成にすると、18体のホググライダーで攻めることができます。

 

しかし、正直なところ、現在使ってみたところ。

グライダーの状態での強さは、かなり【弱い】ですね。

グライダーでの攻めは、攻めと言うよりも【移動】と言うような考え方のほうが良いかもしれません。

 

優先攻撃目標:地上

優先攻撃目標が、地上なので、手前にたいてい設置されている、壁はもちろんのこと。

【金山・エリクサーポンプ】などの資源関係などは、完全にスルーして突入していきます。

なので、金山などの資源をスルーして突撃していく、といった特性をなんとかうまく使っていくことがポイントになってきます。

 

しかし、わたくし個人としては、現状、金山などの資源をスルーしていくことは、かなり困っている要素となっています。

バルーンで攻めた場合などは、同じように資源はスルーして進んでいきますが、ガイコツを出してくれるので、ある程度の資源などは破壊してくれますが、グライダーの状態だと、まったく攻撃することなく、金山などを残して進んでいくことになります。

 

グライダーを撃墜されたあとは、いつもの【ホグライダー】に戻ります。

 

・撃墜されたあと登場する【ホグライダー】の強さ

f:id:sakuratei2570:20190831021838p:plain

ダメージ:195
ヒットポイント:2336

と言うことで、攻撃力はやや下がるものの、ほぼグライダー状態の時と同じと考えて良いですかね。

特筆するのは、ヒットポイントです。

グライダー状態の時は650で、ロケット花火なんかからも、どんどん撃たれるのであっと言う間にに撃墜されますが。

ホグライダーになると、【2336】と言うことで、およそ4倍近いHPとなりますので、完全にここからが本番だと考えて良いでしょう。

 

・総合的なHP

ホグライダー一体あたりのHPに、単純に、全てホググライダーで攻めた場合の総合的なHPをかけてみますと、こうなりました。

ホグライダー18体のHP【42048】

かなり高いような感じですね。

 

ただ、総合的なHPは高いですが、使ってみてやはり困ったのは、【クラッシャー】ですね。

クラッシャーに、まとめて潰されてしまいがち、といった感じでした。

 

ホグライダーでも、クラッシャーは簡単に破壊できますが、敵の防衛施設のなかに、埋まっている形の時に、ホグライダーの集団で立ち向かっても、つぶされてしまいやすいですね。

 

良いのは、クラッシャーが、敵の防衛からある程度露出している状態。

わりと、クラッャーが、単体のようになっており、かなりの人数のホグライダーで囲むことができる場合などは、一瞬でクラッシャーを破壊することができました。

 

なので、クラッシャーを破壊する時は、バラバラで攻めるような形にならないように気をつけたいところです。

 

・対クラッシャー対策

 

クラッシャーは、各夜村に【2つ】設置することができます。

これが一つの場合は、ホグライダーにとってはまったく、敵ではないと言えると思いますが、2つあるのが問題となっております。

 

なので、どうするかと言いますと。

クラッシャーを一つずつ、ホグライダーで囲って壊していきます。

 

クラッシャーは、短時間での連射型の攻撃施設ではなく、いったん攻撃すると、次の攻撃のための【タメ】の時間があります。

クラッシャーの攻撃は強いですが、なんとか一発ならHPが2300もあるので、耐えることができます。

そこで、一気にクラッシャー一つに対して、大人数のホグライダーで当てていけるように、うまく攻める必要があります。

 

・クラッシャーへのまずい攻め方

 

クラッシャーへのまずい攻め方ですが。

これは、使ってみるとわりとすぐに気づくことかとも思いますが。

クラッシャー2つに対して、ホグライダーを半分ずつ当てていく攻め方ですね。

あまり、とくに何も考えずに、ホググライダーをババッ!と出していきますと、そういった形になることが多いと思いますので、その場合には、半分ずつのホグライダーで、つまり、最大でも9体のホグライダーで、一つのクラッシャーを破壊することになりますので、力が分散されることになってしまいます。

 

クラッシャーは、わりとHPも高いので、何回も潰される前に素早く破壊する必要があります。

そのために、一瞬でクラッシャーを破壊しなくてはいけないですが。

ホグライダーが分散している状態で、クラッシャーに当たってしまうと、クラッシャーを破壊するのに時間がかかってしまい、気づくと2発も3発も、クラッシャーに潰されてしまい、あっと言う間に潰されてしまいます。

 

クラッシャーとの闘いは、時間との勝負なので、より多い数のホグライダーを一気にクラッシャー単体にぶつけて、素早く破壊することが必要です。

 

では、実際にホググライダーで攻めた時の、失敗したパターンから紹介して参りましょうか。

 

・ホググライダーでの攻め【失敗時】

f:id:sakuratei2570:20190831024340p:plain

どうしても普段、空軍しか使わないので【対空爆弾】ばかり見てしまい、対空爆弾とは反対側から行ってみました。

 

全ホググライダーでの編成で、どんどん行きます。

f:id:sakuratei2570:20190831024629p:plain

わりと、良い感じに攻めていっている感じです。

f:id:sakuratei2570:20190831024704p:plain

破壊率は27%まで来ました。バトルマシンは、この場合はラストに残しておき、ラストのビルダーホール破壊のために残しておくのが基本と言うか、わたし個人のスタイルです。

攻めていっている部分を見るとわかりますが、防衛施設でない、資源系の施設は完全に残されている形です。

f:id:sakuratei2570:20190831024916p:plain

ほとんどのホググライダーが消滅してしまいましたが、ビルダーホールも残っており、破壊率も43%と言うことで、正直、「ホググライダー・・・弱いわ・・・」といった感じですかね。

f:id:sakuratei2570:20190831025052p:plain

ここで、残されているバトルマシンを投入しますが、もう、見るからにビルダーホール破壊は無理です。

単なる、🌟一つ狙い、破壊率50%はとりあえず頂き、わずかな勝利確率にかけるしかないといった状況となりました。

まさに、わるあがき的な状況、泣きのバトルマシン投入です。

f:id:sakuratei2570:20190831025244p:plain

もちろん、手前の資源系を無視して、どんどん敵のビルダーホールに進んでくれるほど、バトルマシンは甘くないですね。

近くのものから破壊する。

それが、バトルマシンの信条。

それこそが、バトルマシンの生きざま。

近くのものから叩く。

近いから叩く。

それだけ。

f:id:sakuratei2570:20190831025516p:plain

近くのものから叩いていくバトルマシンは、いつまにやら破壊率74%になるまで、叩き続けました。

そして、わりとビルダーホールの近くまで来ましたが、ここでクラッシャー。

f:id:sakuratei2570:20190831025623p:plain

泣きのバトルマシンの悪あがきもここまで。

🌟1、74%まであがきました。

 

・失敗の理由

 

いつもの空軍と同じように攻めると、失敗が待っているようでした。

空爆弾の存在は、あまり気にしなくても良いように思います。

ビルダーホールの手前まで、基本ユニットで攻め、開け、そのあと【バトルマシン】でBHをキメる。

といった空軍での、基本的なスタイルは通用しないようでした。

 

ラストに、バトルマシンでBHをキメる場合、余計な資源系施設などがチラホラ残ってないことが条件となりますので、余計な資源系施設を残してしまう、ホググライダーでの攻めは、バトルマシンによる【ラストのBH極め】が難しいように思いました。

 

・ホググライダー攻めの一つの成功例

 

今回は、ホググライダーオンリー攻めではなく、バルーン一つ、ガーゴイル一つを入れてみました。

f:id:sakuratei2570:20190831030919p:plain

ホググライダーは、18体から、12体に減っています。

f:id:sakuratei2570:20190831031010p:plain

ガーゴイルが一つ減っているのは、左上のほうのアミキャンが邪魔に感じたので、ガーゴイルを一つ使って壊しました。

その後、どんどんホググライダーを投入していきます。

攻める位置は、いつもの空軍の攻めの時で言うと、【BH先攻スタイル】になります。

【BH先攻スタイル】は、破壊率よりも、BHを先に破壊することを優先する攻撃スタイルです。

この場合は、バトルマシンでのBH破壊は考えなくても良いので、バトルマシンは、わりと破壊率を多く稼げる安全なルートで、資源系を狙っていくことが多いですね。

f:id:sakuratei2570:20190831031444p:plain

そのあと、バルーンを2つ、やや幅をとって投入です。

これは、単純にあとで出していくガーゴイルを守るためです。

f:id:sakuratei2570:20190831031548p:plain

バルーンがある程度進んだところで、ガーゴイルを投入し、ホググライダーが残していった【資源系施設】を破壊していきます。

f:id:sakuratei2570:20190831031650p:plain

ここで、どうしてもバトルマシンがラストで、BHを破壊しにいくような展開は無理と判断したので、資源系をとり、破壊率を稼ぐ使い方としてバトルマシンを投入しました。

f:id:sakuratei2570:20190831031829p:plain

ホググライダーが、良い感じにBH回りの防衛を破壊してくれた後に、これまた良い感じに、敵BHまわりに、バルーン、ガーゴイルが入りました。

f:id:sakuratei2570:20190831031945p:plain

ホググライダーが、防衛を破壊してくれたので、簡単に敵BHをバルーン・ガーゴイルで破壊することができました。

バトルマシンも一安心ですね。

バトルマシン「ふ・・・今回は・・・俺の出番はなさそうだぜ・・・やりやがったぜ・・・あいつ・・・とうとう・・・やりやがった・・・」

f:id:sakuratei2570:20190831032229p:plain

どんどん快適に破壊していきます。

ホググライダーにとっては脅威のクラッシャーも、残った空軍にとっては、ただの置物です。

バトルマシンも快適に、外回りを楽しんでいる様子でした。

f:id:sakuratei2570:20190831032413p:plain

空軍にとって無力そのものであるクラッシャーも、簡単に踏みつぶすがごとく破壊し、バトルマシンは外回りを楽しみました。

f:id:sakuratei2570:20190831032539p:plain

すっきり爽快(*´ω`*)✨✨

f:id:sakuratei2570:20190831032614p:plain

(*´ω`*)ふう・・・✨✨

 

・今回の成功例のまとめとして

ホググライダーは、とりあえず、難しいですね。

なにしろ、最初空軍で登場し、そのあと、ただでさえ動きを予想することの難しいホグライダーに変化するわけなので、そりゃあ難しいですよ。

 

現在、じつのところ、ホググライダーを使ったのはついちょいと前なんですけれども。

トロフィーはひさびさに4000を下回りましたが、成功例のようなスタイルで、バルーン1・ガーゴイル1を加えた編成で攻めますと、なんとかトロフィー4100まで戻りましたね。

 

こういった新ユニットは、いきなり使いこなすことは難しいので、時計塔ポーションなども使って、いったんトロフィーはあきらめて、どんどんいろいろ使って、攻めてみるのが良いと思います。

 

ホググライダーによる攻めは、全ホググライダーではなく、なにかを混ぜていくと良いように感じました。

今回のように、空軍を混ぜていくスタイルであったり、陸軍を混ぜていくようなスタイルも強いかもしれません。

なにか、自分なりのホググライダーの編成を、いろいろと試行錯誤し、楽しまれてみては良いかな、とわたくしは思っております。

 

 

では、このたびは【ホグクライダー(LV18)】を使ってみて、一つわりと強かった攻め方のスタイルなども書いてみました(*´▽`*)✨

 

 

最後に、なんとなく、クラクラのバリバリアンの絵を、シャーペンで描いたので、掲載することにします。

f:id:sakuratei2570:20190831033545j:plain

色鉛筆などで、ちょっと色をつけないと、バリバリアンであることがよくわからないな。と思いましたが、なんだか、ちょっとモチベーションが低下したので、掲載することにしました。

 

では、今回は失礼いたしますぞ(*´ω`*)ノでわでわ✨good clash !!✨

 

レジェンドリーグへの挑戦!間もなく準備完了!

             ・クラッシュ オブ クラン・

    🌟レジェンドリーグへの挑戦!間もなく準備完了!🌟

 

こんにちは、こんばんは、プレイヤーネームはタクマルです(。-`ω-)オイッス!✨

 

現在、しっぽりと【レジェンドリーグ】への挑戦のための準備を進めておりますね。

進行のほうはこういったところです。

f:id:sakuratei2570:20190826222448p:plain

壁のほうは白壁でとりあえずは完了、といったことにしております。

壁までMAXまで上げるとなりますと、いくら現在【ゴールドパス】の使用などでグイグイ進んでいると言っても、あまりにもTH13の登場のリスクが大きすぎる、といった判断です。

 

のんびりとやってますと、どうしても新タウンホールTH13の登場が来てしまう可能性が、高くなりますので、もし万が一挑戦前にタウンホール13が登場してしまいますと、またせっかくTH12の防衛などもカンストしたと言うのに、またTH13カンストまで上げないと、重課金勢の方々にはまったく敵わなくなってしまうからです。

 

なので、とにかく壁などにあまりこだわりすぎることなく、TH12ではこのくらいで戦えるな、といった判断がついたら、レジェンドに挑戦するのが良いと考えております。

 

大工のほうは、壁よりも防衛を優先するといったこともあり、5人稼働することが多くなっています。

ただやはり、1週間近くも5人使えなくなるようにはならないように、その場合は壁を上げたりなどといったやり方です。

f:id:sakuratei2570:20190826223232p:plain

アチャタワー×2

大砲×2

を現在MAXに上げ中です。

 

上げ状況のほうは、こんな感じです。

f:id:sakuratei2570:20190826223331p:plain

MAXの壁はいつのまにやら57個に増えていました。

大砲はレベル16が×5ですが、2つ上げ中なので、実質的にレベル16はあと3個です。

アチャタワーのほうも、レベル16が2つありますが、2つとも上げ中なので、実質カンストと言っても大丈夫です。

f:id:sakuratei2570:20190826223551p:plain

バネトラップや対空爆弾などで、まだカンストしてないものがチラホラとありますが、これらは、あとにしようとおもっています。

f:id:sakuratei2570:20190826223658p:plain

迫撃砲は、一つだけレベル12のMAXまで上げてますが、これは一つだけが【連装迫撃砲】になっているからです。

迫撃砲は、威力はあまり強くないですが、敵をやや下げたり、止めたりすることができるので、威力もそこそこある連装迫撃砲だけ上げています。

なぜに、ほかの迫撃砲を上げないのか?

と言うのは、やはりまあ、威力そのものがあまりにも弱いからです。

当たった時に、小さい範囲攻撃で、やや敵ユニットをバックさせる効果はありますがダメージそのものにはまったく期待できる数字ではなく、あまり重要性を感じないからです。

 

マイプロフィールとかは、こういったところです。

f:id:sakuratei2570:20190826224040p:plain

相変わらず、クラン🌸桜庭園戦国期🌸のほうで頑張っております(*´ω`*)ノ✨

 

ヒーローは、ゴールドパスを使用するようになってから、ゴリゴリととてつもないスピードで上がっていき、すっかりバリバリアンキング以外はカンストしました。

ウォーデンのMAXが30→40になりましたが、わりとあっと言う間に上がりましたね。

 

レジェンドのランキングの上位のプレイヤーの方々が、わりと高い確率で【ライトニングドラゴン】を使っているので、わたしもあまり使ってないですが、ライトニングドラゴンのレベルを3に上げ中です。

レジェンドに挑戦する際には、いつもの陸軍での攻め以外にも、いろいろとトライしてみようとおもっていますので、ライトニングドラゴンもおそらく使うこともあるのではないか、といったことで、上げています。

 

メインの軍団のほうは、こういった感じでやっています。

f:id:sakuratei2570:20190826224423p:plain

いつもは一番下のディガー・ボウラー編成ですが、先日の7周年記念イベントから使えるようになっているパーティウィザードを15体入れています。

通常のウィザードよりも、HPなどがかなり強いからです。

ボウラーよりも、パーティウィザードのほうが安いし、強いように感じていますが、おそらくいつまでも無期限では使えないだろうな、と言うことが難点です。

パーティウィザードが使えなくなったら、ボウラーに戻そうかなと思っています。

 

現在、トロフィーリセットが行われたばっかりなので、あまり参考にはならなかったんですが。

ランキングでトップの方々のアミキャンのほうの編成を見てみますと。

なにやら、バルーン主体の空軍であったり、ディガー中心であったり、クイヒーが完全に主体になっているものなど、さまざまですが、まだトロフィーリセットが行われたばかりなので、あまり参考にならないように思いました。

 

    ・レジェンドリーグ挑戦時の編成・

 

レジェンドリーグ挑戦の際には、いつも通りの慣れたディガー中心の編成でいこうと思っています。

長年使っているうちに、ようやくディガーの動きがわかってきたように思います。

ディガーを使うようになったばかり頃などは、いったい今、ディガーの集団はどこにいるんだ?

といったように、ディガーの集団が現在どのあたりを攻めているのか?

といったことがよくわからなかったんですが。

わりと今では、ディガーの集団の動きもよくわかるようになってきました。

 

ディガーの攻め方としては、今ディガーの集団がどのあたりにいるのか?

といったことがよく把握できてないと、敵の中心部分の、インフェルノやテスラタワーなんかが固まっているところに差し掛かったあたりなど、レイジやヒールを落とすタイミングがわからず、まったく関係のないところにレイジを落としていたりなどして、失敗してしまうことになります。

 

普段の攻めでは、多少失敗したところでさほど問題ありませんが。

トロフィーアタックなどでは、攻めが失敗するとトロフィーがかなり大きく下がってしまうことになるので、失敗は許されません。

なるべく、攻めに失敗することなく、どんどん上がっていく必要があります。

 

              ・レジェンドリーグの変更について・

 

なにやら、わたしのまわりには、あまりレジェンドの方がおられない、といったこともありまして、よくわかってないんですが。

以前ありました説明によりますと。

どうやら。

レジェンドリーグに所属すると、1日に8回の攻撃ができ、その8回の攻撃は、攻める村を選ぶことができない。

その8回の攻撃で取得した🌟の数によって、レジェンドリーグのランキングが決まる、と言うことでした。

 

もちろん、こちらも攻められることになると思われるので、村の防衛くらいはカンストしてからレジェンドリーグに行きたいところだな。

といったことがありまして、当初はもっと早い段階でレジェンドリーグに挑戦しようと思っていましたが。

どうせなら、そこそこの成績を残したいものだな、といった気持ちもあり、防衛をカンストしてからレジェンドに挑戦させてもらうことにしました。

 

やはり、せっかくレジェンドリーグになったは良いものの。

1日8回攻めるといったルールへの変更のなかで、なったは良いものの【最下位】と言うのも切ないものがあるな。

といったことがあります。

 

といった感じですかね。

 

そんな感じで、現在は、レジェンドリーグを目指して、ぼちぼちプレイしております。

 

最近あまり、やはり、日本ではクラクラの勢いがどんどん弱まっているのを感じますかね。

キャラクターのデザインなんかも、どうしても外国系ですので、どうしても限界はありますわな。

 

わたしも、本来こういった、なにやら外国の3Dアニメ調、といったようなキャラクターデザインは、あまり好みではないんですが。

ラクラは楽しくやってますね。

 

いったんは、タウンホール9の一つ300万の頃の火壁塗りで、1年の挫折期間があったりなどしましたが。

いや、それだけでなく、3か月まったく触らない期間や、半年くらいまったく触らない期間なども含めると、小さい引退めいた時期はかなりたくさんありました。

 

タウンホール9の頃の火壁塗りでは、すっかり心が折れてしまいましたね。

 

今のように、一回のログインで2回攻撃することができないことや、🌟を5個取ると貰える🌟ボーナスや、クランゲームでの報酬。

各種、あっと言う間に大工を完了させることができる【本】などの魔法のアイテム。

そういったものはなに一つない時代に、一粒300万の火壁を250個塗るのは、あまりにも過酷でしたね。

なにが過酷なのかと言うと、やはり、モチベーションの継続です。

毎日、毎日、まったく同じことの繰り返しですから、クラクラの村育ては。

 

今は、チャンピオンリーグの上にも、タイタンリーグや、レジェンドリーグができましたので、チャンピオンリーグでも簡単に普段の戦闘で勝つことができるので、一回の戦闘の勝利報酬も大きくなりました。

 

以前は、チャンピオンリーグで勝つことは大変でしたので、どうしてもクリスタルリーグなどで頑張る必要がありました。

今では、チャンピオンリーグでもまれに、放置村が見られるほどにチャンピオンリーグの難易度は下がりました。

なので、チャンピオンリーグの勝利報酬をもらうことが、非常に簡単になりました。

 

そして、ゴールドパスですね。

これはもう、みるみる村が成長していきますね。

基本的に無課金でプレイしてきた方々も、わたしのようについに毎月600円、年間7200円の課金をすることにした方々も多いのではないでしょうかね。

 

そういったこともあり、村の成長スピードは、初期の頃と比べると数倍です。

わたしの簡単なイメージとしても、単純にゴールド・エリクサー面では5倍にはなってますかね。

正確に計算する気持ちはないんですが、感覚的に5倍と考えて良いと思います。

つまり、今、タウンホール1から開始したプレイヤーの方は、5倍のスピードでゴールド・エリクサーが入ることになります。

 

ただそれは、単純に5倍のスピードで村が成長する、といったことではないのが、クラクラの厳しいところです。

いくらゴールド・エリクサーが5倍簡単に入手できるようになっても、大工は5人しかいないわけです。

マスター大工を使えるようになった人は、6人みたいな感じになっているんでしょうか。

しかし、それにしても、マスター大工を使うためにはかなり夜村を極める必要があります。

まず、バトルマシンをレベル30まで上げる必要があります。

それは、初期のプレイヤーには完全に無理となります。

なので、課金なしの場合、いくらゴールド・エリクサーを5倍入手することができるようになっても、初期では大工は2~3・4人なので、大工が工事を完了するまでは、いくらゴールドなどがあふれかえっていても、大工が作業を完了するまでは、なにもすることができません。

 

わたしとしては、とにかく、先発組に追いつきたい、といった気持ちがあるなら、1日に3回以上ログインして、ゴールドパスを使うことをおすすめしたいです。

 

今、タウンホール1から始めるとして、1日3回以上ログインして、1日6回攻撃すると、1シーズン180回攻撃になります。

 

ラクラは、大工の工事とのかけあいが大事なので、3日に一度、一気に10回攻撃するよりも、毎日2回攻撃したほうが、🌟ボーナスなどや、大工の工事の完了などを考えると、1日に2~4回ログイン程度で継続するのが、最も効率的に成長することができるようになってます。

 

1日にガーっ!とクラクラをやっても、大工は1日に5人までしか使えないので、制限がかかってしまうことになります。

 

その制限を解除するためには、課金しかないわけですが。

今は魔法の本などがあり【建物・ヒーローの本】などを使うことで大工の工事を完了させ、次の施設を上げることができますが、建物の本・ヒーローの本にしても、簡単にいつでも入手できるわけでもなく、普通にプレイしていると、たまにもらえるようなものなので、ゴールドやエリクサーを、稼げば稼ぐほど、クラクラがそれに正比例して強くなるといったものでないのが、クラクラの後発の方々が、先発組に追いつきにくい要素になっています。

 

なので、建物の本・ヒーローの本などは必ず入手できる時は入手し、大工は常に5人いたら4人を稼働させると言うことになります。

ゴールドやエリクサーがあふれるくらいのペースでない場合は、5人目も使ってしまっても良いと思いますが。壁塗りは後でやることになってしまいます。

防衛と同時に、5人目の大工を使って、壁塗りも少しずつでも進めていかないと、精神的に、最後、5人の大工が余っているなかでひたすら来る日も来る日も、壁を塗ることになりますので、精神的にきつい日々が待っていることになります。

 

やはり、防衛がカンストした後のことも考えますと、5人目の大工を残しておき、少しでも壁塗りを進めていくほうが、良いのではないかなとわたしは思っています。

 

 

では、ひさびさに書きましたが、今回はこのあたりで失礼しますかね。

 

では、失礼いたしますぞ(*´ω`*)ノでわでわ✨✨

 

大工の拠点(夜村)「大工の聖地【あんていく】の方と偶然対戦に!」

            ・クラッシュ オブ クラン・

🌟大工の拠点(夜村)「大工の聖地【あんていく】さんの方と偶然対戦に!」🌟

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです(*‘ω‘ *)ノ✨

みなさん、クラクラの夜村こと、大工の拠点のほうはプレイされてますでしょうか。

 

わたくしも、直接的な課金はほぼしてないんですが、ゴールドパスを利用しておりますので、良い感じにBH9が捗っております。

f:id:sakuratei2570:20190801022718p:plain

中心部のものはかなりLV9に上がってきました。

 

前回の大工の拠点の成績は、こんな感じでした。

f:id:sakuratei2570:20190801022839p:plain

いったんは、4600台まで行きましたが、やはりその後落ち、【4508】でいつのまにか終了しておりました。

順位は前回よりも少し上がり、【138069位】となりました。

なかなかの健闘ではないかと思っております。

 

夜村【大工の拠点】は、ダイレクトに直接的の相手のプレイヤーの方々と、実際にリアルタイムで対戦するので面白いですね。

 

そんな折、いつものように、3回分の夜村の★ボーナスを獲得するために戦いに励んでおりますと。なんと。

 

(`・ω・´)Σ!!!💦

かの有名なる、[大工の聖地【あんていく】]さんではないかっっ!!💦

f:id:sakuratei2570:20190801023556p:plain

攻められてるっ!!

めちゃくちゃ攻められているっ!!

大工の聖地【あんていく】さんに攻められているっっ!!

 

まあ、この時はわたしの攻めが終わったあとなんですけれども(;´・ω・)💦

わたしは🌟2つの62%でしたので、破壊率ですでに大きく負けているので、あとはビルダーホールを料理されたら終わり、といったところでしたね。

 

結果的には、やはり実力差があり、最後にはボンバーにビルダーホールを破壊されてしまいましたが、かなり頑張ったのではないかと思いました。

頑張ったのではないか・・・(。-`ω-)シュアッ!!

 

しかし結果的に見事なる敗北!

f:id:sakuratei2570:20190801024642p:plain

大工の聖地あんていくさん、さすがですっ!!

 

ただやはり、自力が違いますので、こういった不意の対戦でなければ、さらにボコボコにされていたことは確実だと思われます。

f:id:sakuratei2570:20190801025154p:plain

なんとか、お名前(プレイヤーネーム)のほうは伏せさせて頂きつつ。

ここまではなんとか許されるのではないか。

とかってに思い込み、紹介させて頂きますと。

こんな感じですね・・・さすがです。

これまでの最高記録がすでに、4桁目が2つ違いますね。

【6062】と言うね。さすがですな。

 

最高記録のほうが【158位】と言うことで、さすが日本でトップの大工の拠点特化クランさんと言える感じです。

 

なぜ、ここまでランクが違うプレイヤーの方と対戦、といったことになったかと言いますと。

まだシーズン初めですので、トロフィーリセットが行われたからですね。

全てのトロフィー4000以上のプレイヤーのトロフィーが、4000に統一され、そこからまたスタートですので、まだ同じくらいのトロフィー帯に一時的におられたのだと思われます。

 

今は2019年8月シーズンが開始されましてまだ、3日目ですが、わたしはなんとかトロフィー【4120】ですが。

すでに、こちらのプレイヤーの方は4500を軽く超えていますので、もう今シーズンで戦うことはないと思われますね(;´・ω・)💦

 

この時のわたしのトロフィーは、こんな感じです。

f:id:sakuratei2570:20190801025826p:plain

まだシーズン開始直後なので、213位まで上がってました。

 

このあたりまで、シーズン開始後にすぐに上げることができますと、どうやら、大工の聖地さんなど、有名なプレイヤーの方と戦うことなども、まれに可能になるようです。

 

この方は、大工の聖地さんのなかでも、かなりの上位プレイヤーな感じですが、どうやらあまり課金をされていない感じでした。

バトルマシンだけではないかな、と思います。

バトルマシンのほうは、レベルがMAXの30に上がってましたので、もしかすると課金をされているのかもしれませんが、そのほかは、防衛施設もレベル8が中心でほぼ無課金でのプレイだと思われます。

 

ほぼ無課金でのプレイで、日本でナンバー1レベルのクランで、トップレベルをキープしていると言うことで、すごいことだな、と思います。

 

バリバリアンとボンバーを主体にした攻撃をされておりました。

かなり勉強になりましたので、少し、掲載させて頂こうと思います。

 

まず、わたし【タクマル】の🌟2つ、64%の攻撃です。

f:id:sakuratei2570:20190801030327p:plain

参りますぞ(。-`ω-)!!✨

 

この場合、BHが上部分によってますので、100%近くまでいける自信がなければ、上から行くしかない陣形ですね。

f:id:sakuratei2570:20190801030447p:plain

いつものように、ディフェンダー(盾約)としての役割の大きい、バルーンを3体並んで出し、ガーゴイルの攻撃を守ります。

HPが弱く、攻撃力の高いガーゴイルが撃たれないように、バルーンで守りつつ、ガーゴイルの数での戦略ですね。

 

先に出したバルーン3体の、おそらく先に落ちるであろう、中央のバルーンのHPが減ってきたら、落ちる前に早めに後ろからバルーンを2体出していきました。

f:id:sakuratei2570:20190801030726p:plain

ガーゴイルは、先のバルーン3体の後ろから、全てのバルーンを並べるように出していきます。

 

同じくらいのタイミングで、最後のバルーンを中心に出していきました。

f:id:sakuratei2570:20190801030817p:plain

この場合、中心と言うのは、敵のプレイヤーの【BH・対空爆弾】の中間あたりを中心とします。

 

空爆弾を早い段階でなんとかしないと、絶対に勝てない配置なので、なんとか頑張って対空爆弾を狙っていきますね。

 

なんとか、対空爆弾を破壊させていただき、そのあとのビルダーホールを狙っていきます。

f:id:sakuratei2570:20190801031124p:plain

右側のバルーンが、思いのほか早く落ちてしまいました。

これによって、右側のガーゴイルの防御がなくなってしまいましたので、早い段階で右側一帯のガーゴイルはやられてしまうことになります。

 

バルーンが落ちた時、ガーゴイルも落ちる時です(。-`ω-)ノ!

 

バトルマシンは、やや遅れた時間差で、右端から突撃です。

f:id:sakuratei2570:20190801031338p:plain

このバトルマシンは、うまいこと、落ちたバルーンの替わりに、ガーゴイルを守ってくれるとありがたい場合が多いですかね。

 

ただバトルマシンは、対空オンリー設備からの攻撃は受けてくれないので、テスラやアチャタワーからの攻撃を受けてくれる、といったことになります。

 

バトルマシンは、落ちてしまったバルーンの替わりの、盾役にもなりますが、うまいこと敵の重砲や2連砲台なんかが破壊できていれば、バトルマシンがどんどんラスト100%まで行ってくれることもあるので、空軍のバトルマシンもバカにできません。

 

しかし、さすがに強い!!

f:id:sakuratei2570:20190801031657p:plain

なんとか🌟を2つ取れただけで、せいいっぱいといった感じでした。

 

敵である、あんていくさん側の攻撃を、少し掲載させて頂こうと思います。

f:id:sakuratei2570:20190801031807p:plain

 

おお・・・かの有名なる、大工の聖地あんていくさんが・・・

わたしが育てたタクマル村を、攻撃なさってくださっておられるっっっ!!!(。-`ω-)泣💦

f:id:sakuratei2570:20190801032019p:plain

おおっ・・・・バリバリアンを中心に、移動砲台、バルーンなども組み合わせた攻撃を・・・わたしのタクマル村に・・・っっ!!

 

なんと・・・サイドからっ!!

f:id:sakuratei2570:20190801032128p:plain

やはり、どうしてもわたしの陣形は、左下のビルダーホールから破壊を狙う人と、右上から、防衛を壊して最後にビルダーを取りに来られる、2タイプの方が多いので、左上のサイドには、あまり爆弾などを設置していないのです!!さすがです!!

読まれている・・・・っっ!!

 

そのまま、どんどんボンバーで壁を壊しつつも、移動砲台とバリバリアンで、わたしの村を破壊されておられていく!

f:id:sakuratei2570:20190801032404p:plain

バリバリアンを出していくタイミングなどが、非常に勉強になります。

 

🌟1、52%の時点でまだ、投入していないバリバリアンが10人以上残っている。

f:id:sakuratei2570:20190801032509p:plain

もう素っ裸のような状態であるのにっっ!!

まだ出していないバリバリアンがっっ!!

これは・・・きついっ!!

 

うぐぅっっ・・・!

f:id:sakuratei2570:20190801032621p:plain

さすがっ・・・!

さすがでござるっっ・・・!!!

 

ほぼ壊滅状態に・・・!!

f:id:sakuratei2570:20190801032714p:plain

もう、最後のビルダーホールも、完全に素っ裸です・・・!

 

撃っている・・・!!

ビルダーホールを・・・

最後の希望である・・・

ビルダーホールを・・・ノーガードの状態で・・・ボンバーが・・・どんどん打っている・・・!!

f:id:sakuratei2570:20190801032858p:plain

くっ・・・!!

なんとか・・・許して頂けないだろうかっっ!!

なんとか・・・奇跡が起きてくれないのかっっっ!!!

 

なんとか・・・時間切れになってくれないのかっっっ!!

f:id:sakuratei2570:20190801033002p:plain

ビルダーホールがっっ!!!

 

(`・ω・´)ああっっっっっっっ!!!!

 

( ;∀;)ああああああああああっっっ!!!

f:id:sakuratei2570:20190801033409p:plain

わたしのビルダーホールがあぁぁぁぁっっっっっ!!!

 

<(_ _)>完敗でした!!さすがです!!

 

といった感じでしたけれども。

非常に陸軍の使い方においても、勉強になりました。

 

やはりわたしも、何度かは、こういった大工の拠点の強いクランさんに、お邪魔させて頂き、勉強させて頂きたいものだな・・・

 

などと考えたことなどは、やはり一度や2度ではなく、あります。

 

しかし、せっかくクランに入れてもらっても。

(*´▽`*)ノ「勉強になりました✨じゃあ自分のクランにもどりま~す✨いえ~い!」

 

では、あまりにも失礼と言うもの!

 

なので、今まで、強いクランに勉強に行かせて頂くといったことは、控えてきたんですが。

今回、思いがけず、前々から勉強させて頂きたかった、大工の聖地あんていくさんの、上位のプレイヤーの方と戦わせて頂くことができ、非常に嬉しい次第です。

 

では、今回はこのあたりで失礼いたします。

 

あんていくさん、勉強させて頂き、ありがとうございます<(_ _)>おすっ!!

 

では失礼いたしますぞ(*´ω`*)ノ✨

 

クラクラ【白壁塗りの日々終結!】村を成長させる最大のテクニックとは!!雑記あり!

         ・CLASH OF CLANS・

                       🌸白壁塗りの日々終結!🌸

  村を成長させる最大のテクニックとは!!

                                                 🌟雑記あり🌟

 

こんにちは、こんばんは、タクマルです<(_ _)>🌸

とうとう、実は、けっこう以前ですけれども。

【白壁】を塗り終わりましたね。

f:id:sakuratei2570:20190719235453p:plain

いったい、いつのまに塗り終わったのか、と言いますと。

たぶん、一か月~二か月くらい前になるのではないかと思われます。

 

壁状況は、現在こんな感じですね。

f:id:sakuratei2570:20190719235554p:plain

もう白壁どころか、【青壁?】一般的になんと言われているのか、よくわからないんですけれども。

なんて言われてるんですかね(´・ω・`)?

 

もう、青壁のほうも、10個はあるなこれ・・・

と思っておりますと、こうです。

f:id:sakuratei2570:20190719235729p:plain

いつのまにやら、青壁【壁レベル13】×38個です!

 

これはビックリですね。

まあ以前から何度かは、載せたことがあると思うんですが。

あえて【壁】については書いてなかったのではないか?

と言うことで、書いております。

 

                🌸簡単なクラクラの壁塗りの仕方🌸

 

壁塗りは、1日に2回ログインすることで、快適に捗ります(*´ω`*)ノ🌸

 

1日に2回ログインして、4回攻撃をすることで、1か月に120回近い攻撃をすることができます。

一回の攻撃にだいたい3分として、6分あれば、2回攻撃ができます。

 

そして、なんとかもう一回、その日のうちにログインをして。

2回目のログインをしますね。

なんとか、そこは頑張りましょう!

 

1日一回のログインと、1日2回のログインでは、まったく違ってくるのです。

 

必ず、一回のログインでの、2回の攻撃で🌟ボーナスを獲れたら、一回のログインでも悪くはないと思います。

しかし、どうしても取り逃がすこともあると思いますね。

 

その場合、1日に一回もらえる🌟ボーナスを貰えないまま、次の日になってしまうわけです。

1日に一回もらえる🌟ボーナスは、わたしのチャンピオンリーグあたりだと、1日に60万~ゴールド・エリクなど、たくさん貰えますので、なんとかしっかりゲットしています。

 

1日にどうしても、一回しかログインできない場合は、「ああ、🌟ボーナス取り逃がしちゃったな~・・・」って感じです。

 

一回の攻撃では、🌟が1だったり、失敗してしまって0だったりすることもあると思います。

しかし、1日2回ログインすることで、合計4回攻撃になるので、よほど失敗しなければ🌟ボーナスはゲットすることができると思います。

 

1日60万として、4週の28をかけると。

【1680万】ゴールド・エリクサー、となります。

 

1年だと、もうすごいですよ。

【201600000】ゴールド・エリクサーになりますね。

 

1日60万ゴールド・エリクサーを、一年間毎日ゲットしますと。

 

なんと。

 

【2億160万】ゴールド・エリクサーの違いになりますね!

 

これはかなりデッカイと思います。

壁塗りも十分に捗りますよ。

 

そのように、1日に2回ログインをして、4回攻撃して資源を稼ぎ、さらに🌟ボーナスを毎日ゲットすることで、1年でどんなリーグであっても、数億のゴールド・エリクサーを入手することができるようになっています。

 

あとは、好きなように防衛設備を上げたり、ヒーローを上げたりしながらも、壁もついでに塗っていくような感じでやっていきますと、自然とどんどん壁は塗らさっていきますね。

 

なので、壁を塗るテクニックは、こうですね。

 

毎日、1日2回ログインすること!

 

結論!

 

     🌸壁塗りの最大のテクニック!!🌸

 

1日に、2回ログインすること!!

ですね!

 

あとは、こまかいことなんですけれども。

まあ、大工の使い方ですけれども。

 

わたしは、資源があふれてしまう系の人なので、大工は基本的には一人、余しているようにしていますが。

例外もあります。

大工がもう、10時間とかで、一人空く場合とかですね。

 

さらに、20時間後に、もう一人空く場合とか。

 

近々、資源が溜まる前に、大工が空く場合には、5人目も使います。

 

ただし、5人目の大工を使う時には、4人目の現在動いている大工が、あと何時間で空くのか?

をしっかり確認しておかないと、大変なことになります。

 

・大工の稼働状況の例

 

1人目 ヒーローアップ中【8日】

2人目 隠しテスラアップ中【7日】

3人目 大砲アップ中【6日】

4人目 クロスボウアップ中【5日】

5人目 【無し】

 

この場合、5人目が空いているので、使うことはできますが。

インフェルノタワーなどで【10日】かかるとすると、最短で【4人目】のクロスボウがあと【5日】で完成するまで、なにもできなくなってしまうわけです。

 

この状態がもっとも怖いわけです。

【建物】の本などでもあれば、使って良いと思いますが。

学生などで、まったくそういった魔法のアイテムがなかった場合などは、もう、

【詰み】ですよ。

 

もう、5日間、資源があふれるまで溜めたら、なにもできなくなってしまうわけです。

 

そこで、1人大工が余っていることで、本来溢れるはずの資源を壁塗りに回すことができます。

 

まあ、大工を5人使って、資源も溢れるほどにたまったら、しばらくクラクラの資源稼ぎから解放されて、ほかのことをやっても良いとも思いますが。

 

人間、一回やめてしまうと、かえってくるのが大変ですよ。

資源稼ぎなどは、毎日同じことの繰り返しですよ。

 

どうしても、今日は資源稼ぎめんどくさいなぁ・・・

 

といった日もありますよ。

 

そこで、

(*´ω`*)「大工も5人使ってるし、資源もほぼMAXや・・・しばらく楽させてもらうでぇ~」

 

となってしまいますと、数日してクラクラに戻りますと。

もう、しっかり大工がもう、2~3人空いてますよ。

 

Σ(・ω・ノ)ノ!大工3人空いてるやんけっ!!

 

そこで、

 

(*´ω`*)「よっしゃ、MAXの資源使って・・・大工使うとするかい~」

 

となりますよ。

 

(*´ω`*)「よっしゃ・・・資源は40万しか残ってないけんども、大工は4人まで使ったでぇ~」

 

(*´ω`*)「よっしゃ・・・資源稼ぎまたやるかい~・・・」

 

(´・ω・`)「なんか・・・めんどくせくねぇか・・・」

 

どうしても、毎日の習慣としてやってないと、めんどくさくなるのが人間なんですよ。

 

わたしは、朝、歯をみがいて、神棚と仏壇に手を合わせたら、クラクラを10分やることをオススメしますね。

 

                              ・朝クラクラ・

 

(*´ω`*)「毎日の朝クラクラは最高だなぁ~✨」

 

これです!

 

ラクラの壁塗りにテクニックなし!

 

毎日の朝クラクラだけが、あなた様の壁をどんどん塗っていきますよ!

 

毎朝、クラクラをやると、1日に、何回かクラクラのことが頭をよぎりますよ。

 

(。-`ω-)🌸「お・・・そういえば・・・クラクラ・・・あと1500ダクエリでヒーロー上げれたやんけ・・・ちょっくら飯のあと・・・一発攻撃すっかい・・・」

 

これっ!!これです!!

 

ラクラの壁塗りで、最も大事なことは、攻撃のテクニックではないのです!!

 

素晴らしい配置でもないのです!!

 

毎日、1~2回しっかりログインすることだけ!!!

 

それだけが、あなた様のクラクラを、あっと言う間にタウンホール12に!!

壁レベル12~13に!!

ヒーローレベルが50に!60に!!!

 

それは、毎日1~2回ログインしていれば、勝手になっていることなのです。

 

なんだか・・・

 

(。-`ω-)「俺は・・・怪しい宗教勧誘の人かよ・・・」

 

といった感じになってきましたけれども。

 

事実なのだから、仕方がないのだよっ!!かあっ!!!

 

 

大事なのは、素晴らしい攻撃テクニックでも、素晴らしい配置でもないのです!

 

毎日、1~2回ログインするだけ!!

 

ほかには、なんにも心配なしです!!!

 

それが、真実!!

 

 

(´・ω・`)「そうしてれば・・・ウェルプレイドリーグとかに出たりできるのかい?」

 

 

(*´ω`*)「バカヤロウッ!それはそれだよバカヤロウッ!!」

 

(*´ω`*)「こ~の・・・たこすけがぁ~・・・・」

 

 

といったところで、お分かり頂けましたでしょうか。

壁塗りのテクニックですとか、攻撃のテクニックですとか、素晴らしい無敵の配置は?ですとか、そんなのことよりも、まずは村を強くしないことには、なにもできないのですよ。

もちろん、村を強くしながらも、普段の攻撃でいろいろ思考錯誤することは大事ですので、その辺は抜かりなくいきたいところですかね。

 

最終的には、攻撃のテクニックであったり。

ほんの1%でも、的の攻撃からの破壊率を少なくするような、そんな世界にはなると思いますけれども。

 

そういったテクニックと、村を成長させることとは、まったくもって、別のことなのですよ!!

 

村を成長させることは、毎日の積み重ねのみ!!

 

テクニックなど不要ですとも!!

 

強い配置も不要であります!!

 

しかし!!

 

最後はテクニックが大事に!!!

 

といった矛盾はありますよ、そりゃあね・・・

 

 

とまあ・・・そういうことですな。

 

結局のところ、そのプレイヤー個人の壁レベルと、今までに獲得した総資源量は、ほぼほぼ比例関係にあると思うんですよ。

 

突然20億ゴルド・エリク、がタウンホール9で頑張っている人に入ったら、壁など一瞬でレベル11(マグマ壁)~12(白壁)までにはなりますよ。

 

と言うことで、今回は【壁塗りのやり方には、テクニックなどない!!】

といったことで、書かせて頂きましたね。

 

                              ✨🌸雑談!🌸✨

 

わたくし、今回からたまに、ラストに雑談を入れていこうと思っているんですよ。

 

まあ、あまりクラクラとは関係のない話も、やっていこうとおもっているんですよ、じつは。

 

わたくしね、じつは、見ているんですよ。たまに。

 

ほかの人のブログもね・・・ふふ・・・

 

ラクラのブログを書くキッカケにもなったのは、かの有名なる。

【クラクラちょこっと攻略】さんですよ。

 

ラクラちょこっと攻略さんでは、昔よく更新されておりまして。

クラクラちょこっと攻略

よく、「壁を今日は、調子が良かったので5つ塗りました」的なことが書かれており、非常にわたしは楽しみとしておりました。

わたしのブログのタイトルを見てください。

 

わたしのブログ名

【クラクラちんまりブログ】ですよ。

 

これはもう、パクリですよ。

ラクラちょこっと攻略さんのね(*´ω`*)ふふ✨✨

 

あまり、攻略、といった明確なものを書いていく自信がなく、ブログ、といったものにしたんだと思いますけれどもね。

 

最後に、4か月ぶりに、2016年の更新を最後に、クラクラちょこっと攻略さんは、更新をやめてしまっておりましたね。

切ない次第です。

楽しみにしていたんですよ!わたしは!!

なんとか、また、やってくれませんかねっ!!

 

まあ、あまり、無理はされなくても大丈夫です(*´ω`*)💦

 

あとは、やはり、天下無双であるところの、天下無双の3000万アクセス!!

ポンタ氏!!

たまに、拝見させて頂いておりますね。

今回の、京都アニメーションさんのお話しなども、熱く語られておられますね。

このお方は、なんでも、文系では全国模試1位だそうで、とても、文章で太刀打ちできるお方ではないですよね。

 

ただ、ちっぽけなる1ファンとして、たまにポンタ氏のブログを拝見させて頂いておりますね。

 

【クラクラ攻略する人される人】

ponchan.jp

といったタイトルから、今はなんだか

【ゲリブロ】と言うタイトルになってずいぶんたちますね。

geriburo.com

ゲリラブログ、といった意味合いとのことですが。

ラクラ以外にも、たくさんのことについて書かれておられるので、楽しく拝見させて頂いておりますね。

 

ポンタ氏のブログでは、クラクラ以外のことをたくさん書いてますので、わたしとしてはなんだか

('ω')「クラクラ以外のことも・・・書いたほうが・・・いいってことなのか・・・?!」

とか、いろいろ思ったりしてますね。

 

なにしろ、今は当時ほどではないとのことですけれども。

3000万アクセス突破とのことで、すごいな、とかなり影響も受けましたので。

いろいろ書いたほうがいいのかなぁ・・・

とか、思ったりはしましたよね。

 

京都アニメーションと言いますと、有名どころですよね。

通称"京アニ"さんですかね、そことは違うところですかね。

ちょっと、わからないですけれども。

通常の、なんとかかんとかやっているアニメ制作会社さんとは、かなり違ってきますよ。そうなりますと。

やはり、いいところのアニメさんは、立体感とかが違いますよね。

人間国宝級の、日本最大の文化の一つである、世界に誇るアニメ技術の最高峰の集団への攻撃、と言うことで、切ないですね。かなり。

 

 

あとは、やはり、【復活草】さんの

カンストマニアのクラクラブログ】ですね。

fukkatsusou.hatenablog.com

こちらの復活草さんとは、同じはてなブログ内で知り合いまして、交流のような形で当クランに遊びに来て頂いたこともあります。

 

復活草さんは、わたしよりもけっこう後進でクラクラのブログを始められたんですけれども。

気づくと、あっと言うまに、【クラクラ ブログ】などで検索するとトップページに出ており、ビックリすると同時に、力の差を感じましたね。

 

わたしは当時、なんとか、クラクラのブログでトップページに、一度は登場してみたいものだな、と思っていましたので、かなりビックリしました。

 

しかし、さすが、情報系の素晴らしい大学の経歴もありますように。

ブログの見やすさが、まるでわたしとは違う・・・!

 

しっかり【トップページ】があるのです!!

 

(。-`ω-)「トップページっっ!!!💦💦なるほどっ!!」

 

と、かなりビックリしましたね。

 

そして、さらに。

 

記事内リンクですよ。

 

記事のなかで、見やすいように【目次】を作り、そこをタップしたり、クリックすることで、その自分が目的としている情報に、素早くたどり着くことができるように、そんな素晴らしいことを、しっかりと勉強されて、実行されている。

 

(;´・ω・)「そりゃあ・・・トップページに来るよなぁ・・・勝てねぇ・・・勝てねぇよ・・・」

 

と・・・一時期は、切ない気持ちとなりましたけれども。

 

今は、こう、人は人・・・俺は俺・・・。

 

そんな感じで、復活草さんのおかげで、記事内リングのやり方なんかも勉強しましたけれども。

結局、今のところやってなく。

(*´ω`*)「まあ・・・やりたいように・・・書けばいいじゃねぇか・・・」

 

みたいな、ね。ふ・・・。

 

では、今回から、たまに、こういったように、ポンタ氏のように【雑記】なんかも入れて、書いていこうと思っておりますので、よろしくお願いいたしますぞ。

 

じゃあ、失礼しますかな(*´ω`*)ノでわでわ✨✨